土井清美

J-GLOBALへ         更新日: 16/07/27 17:31
 
アバター
研究者氏名
土井清美
所属
東京大学大学院
職名
学術研究員
学位
博士(東京大学), MA(University of Sussex)

研究分野

 
 

学歴

 
2007年
 - 
2013年
東京大学大学院 総合文化研究科 超域文化科学専攻(文化人類学コース)博士課程
 
2005年
 - 
2007年
サセックス大学大学院 社会文化研究科 開発と社会変容の人類学 修士課程
 

受賞

 
2014年7月
観光学術学会 著作賞
 

論文

 
サンティアゴ・デ・コンポステラへの徒歩の旅に関する民族誌的研究――「あいだ」における生
土井清美
博士論文 (東京大学)      [査読有り]
Walking pilgrimage in post industrial society: the case studies from Spain and Japanking pilgrimage in post industrial society: the case studies from Spain and Japan
土井清美
MA dissertation (University of Sussex)      [査読有り]

Misc

 
文化遺産の「拡張」 ―サンティアゴ巡礼路に描かれた矢印
土井清美
月刊みんぱく   40(3) 16-17   2015年   [依頼有り]
移動する身体のランドスケープ―相互応答性・偶発性・歴史
土井清美
コンタクト・ゾーン   (5) 65-92   2013年   [査読有り]
Onto Emerging Ground: Anticlimactic Movement on the Camino de Santiago
土井清美
Tourism: An International Interdisciplinary Journal   59(3) 271-285   2011年   [査読有り]
旅を栖とす―サンティアゴ徒歩巡礼における身体・場所・動き
土井清美
超域文化科学紀要 (東京大学)   (14) 65-92   2009年   [査読有り]

書籍等出版物

 
土井 清美
春風社   2015年9月   ISBN:4861104661
時潮社   2016年3月   ISBN:4788807068
弘文堂   2012年11月   ISBN:4335160712