森脇優紀

J-GLOBALへ         更新日: 17/07/07 11:40
 
アバター
研究者氏名
森脇優紀
eメール
yucci45e.u-tokyo.ac.jp
所属
東京大学
部署
経済学部資料室
職名
特任助教

研究分野

 
 

論文

 
図書館員のための西洋古文書ことはじめ―東京大学経済学図書館所蔵の古文書を実例に―
森脇優紀
大学図書館研究   106 12-22   2017年5月   [査読有り]
森脇 優紀
東京大学経済学部資料室年報 = Annual bulletin of Resources and Historical Collections Office (Shiryo-shitsu), The Library of Economics, The University of Tokyo   (6) 8-37   2015年
森脇 優紀
キリスト教史学 = The journal of history of christianity   68 130-152   2014年7月
森脇 優紀
上智史学   (58) 99-127   2013年11月
坂野良吉先生退職記念号
森脇 優紀
研究キリシタン学 = Journal of Kirishitan studies   0(13) 93-133   2011年11月

Misc

 
「公開ワークショップ デジタル・ヒューマニティーの最前線と経済学史研究」(2014年8月25日、於東京大学大学院経済学研究科・小島ホール1階第1セミナー室)参加記
森脇優紀
東京大学経済学部資料室年報   5 20-22   2015年3月
欧文古文書を読み解く―16・17世紀のイエズス会宣教師の日本関係書翰を事例として―
森脇優紀
Better Storage   196 1-3   2015年1月   [依頼有り]
小島 浩之, 森脇 優紀, 本多 俊彦
東京大学経済学部資料室年報 = Annual bulletin of Resources and Historical Collections Office (Shiryo-shitsu), The Library of Economics, The University of Tokyo   (6) 61-69   2015年
森脇 優紀
東京大学経済学部資料室年報 = Annual bulletin of Resources and Historical Collections Office (Shiryo-shitsu), The Library of Economics, The University of Tokyo   (6) 70-79   2015年

講演・口頭発表等

 
デジタルヒューマニティーズを活用したアダム・スミス文庫研究
森脇優紀
第66回日本西洋史学会大会   2016年5月22日   

競争的資金等の研究課題

 
日本の洋式製本の技術伝播に関する歴史的研究 : 洋装本資料保存のための基盤整備
文部科学省: 科学研究費補助金(挑戦的萌芽研究)
研究期間: 2016年 - 2018年    代表者: 森脇優紀
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(B))
研究期間: 2015年 - 2018年    代表者: 小島 浩之
文部科学省: 科学研究費補助金(挑戦的萌芽研究)
研究期間: 2014年 - 2016年    代表者: 小野塚 知二
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(B))
研究期間: 2012年 - 2014年    代表者: 小島 浩之
平成24年度は研究初年度にあたるため、公的統計のほとんどないマイクロフィルムの全体的な状況を数値として把握することを最大の目標とした。このため保存現場の実態を把握する訪問調査と郵送による質問紙調査を実施した。訪問調査は創立の古い機関の多い首都圏と、自然環境が厳しい沖縄地区、北陸地区を中心に、メンバーで手分けして全国21機関で実施した。この調査からは、保存環境と劣化には相関関係が見られること、情報提供の少なさからか誤った劣化対策が講じられている場合もあること、既存のマニュアル類に無い劣化が見...