大下朋子

J-GLOBALへ         更新日: 17/04/28 18:40
 
アバター
研究者氏名
大下朋子
 
オオシモ トモコ
所属
吉備国際大学
部署
外国語学部外国学科
職名
講師
学位
修士(社会学)(吉備国際大学)

研究分野

 
 

論文

 
バザール型経済とジャジマーニー制度―「二重経済論」の視点から―
大下朋子
吉備国際大学大学院社会学研究科論叢2013   (第15号) 173-204   2014年3月
ヒンドゥー教の社会経済の発展構造―J.H.ブーケの「二重経済論」を手がかりに―
大下朋子
吉備国際大学大学院社会学研究科論叢2012   (第14号) 189-221   2013年3月
カースト制度の変容とその現代的意義について―新興工業国における持続可能な社会の構築に向けて―
大下朋子
吉備国際大学大学院社会学研究科論叢2008   (第10号) 21-44   2009年3月
現代インドにおけるヒンドゥー的社会構造-非貨幣経済としてのジャジマニー制度の位置づけ
大下朋子
吉備国際大学大学院社会学研究科論叢2007年   (第9号) 65-88   2008年3月
現代インドにおけるカースト制度と社会経済―先行研究を踏まえて―
大下朋子
吉備国際大学大学院社会学研究科論叢2006年   (第8号)    2007年3月

講演・口頭発表等

 
非貨幣経済としてのジャジマニー制度の位置づけ-デジタル・キャッシュレス経済の限界を踏まえて-
大下朋子
ホモ・セルヴィエンス研究会   2017年3月18日   
ヒンドゥー教の社会経済の発展構造―J.H.ブーケの「二重経済論」を手がかりに―
大下朋子
社会・経済システム学会 第31回大会 復興と再生―安心・安全を拓く社会経済システム―   2012年11月17日   
現代インドの社会経済システムとジャジマーニー制度―ヒンドゥー教の実践倫理を踏まえて-
大下朋子
社会・経済システム学会 第28回大会 持続可能な社会経済システムと地域総合デザイン   2009年10月17日   

教育業績等

 
2015年3月   トンボちゃんのインドでのもの思い―学生期―、pp.15-18、基礎演習テキスト、吉備国際大学外国語学部外国学科