治京 玉記

J-GLOBALへ         更新日: 15/04/23 20:47
 
アバター
研究者氏名
治京 玉記
 
ジキョウ タマキ
所属
大阪夕陽丘学園短期大学
部署
食物栄養学科
職名
准教授
学位
博士(薬学)(熊本大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2015年4月
 - 
現在
大阪夕陽丘学園短期大学 准教授
 
2007年4月
 - 
2015年3月
中村学園大学 薬膳科学研究所 講師
 
2005年1月
 - 
2007年3月
財団法人 ヒューマンサイエンス振興財団 プロテオームファクトリー施設 博士研究員
 
2003年1月
 - 
2004年12月
財団法人 乙卯研究所 博士研究員
 
2001年1月
 - 
2002年12月
ドイツ連邦共和国 ウルム大学 理学部有機化学部第一研究室 Alexander von Humboldt 財団奨学生
 
2000年4月
 - 
2000年12月
九州大学 先導物質化学研究所 博士研究員
 
1999年4月
 - 
2000年12月
近畿大学 産業理工学部 非常勤講師
 

学歴

 
 
 - 
1999年3月
熊本大学 大学院 薬学研究科博士後期課程 
 

論文

 
Lepidium meyenii (Maca) enhances the serum levels of luteinising hormone in female rats
Uchiyama F, Jikyo T, Takeda R, Ogata M
J. Ethnopharmacol.   151(2) 897-902   2014年2月   [査読有り]
ラットの黄体形成ホルモン(LH)の律動性分泌リズムと摂食パターン-摂食パターンを用いた非侵襲的性周期判定法-
治京 玉記、内山 文昭
日本生殖内分泌学会誌   (18) 35-38   2013年8月   [査読有り]
マカ(Lepidium meyenii WALP)の成分分析法について
治京 玉記
中村学園大学薬膳科学研究所研究紀要   (6) 13-27   2013年4月   [査読有り]
黄体形成ホルモン(LH)分泌促進作用に対する温経湯の効果
治京 玉記
中村学園大学薬膳科学研究所研究紀要   5 5-20   2012年   [査読有り]
ダウン症における羊水プロテオーム解析の現状
治京 玉記
中村学園大学薬膳科学研究所研究紀要   4 7-24   2011年   [査読有り]
タンパク質の化学修飾法―最近の進歩―
治京 玉記
中村学園大学薬膳科学研究所研究紀要   3 7-32   2010年   [査読有り]
S. Maurer, T. Jikyo and G. Maas
Eur. J. Org. Chem.   2009(13) 2195-2207   2009年   [査読有り]
プロテオミクスおよびメタボロミクスによるヒト尿解析
治京 玉記
中村学園大学薬膳科学研究所研究紀要   2 9-24   2009年   [査読有り]
ヒト血清タンパク質の網羅的解析技術
治京 玉記
中村学園大学薬膳科学研究所研究紀要   1 23-26   2008年   [査読有り]

Misc

 
Different thermal reactivity of a 1,2-thiaphospholo[a]phosphirane in free and metal carbonyl complexed form
T. Jikyo and G. Maas
Chem Commun.   2794-2795   2003年   [査読有り]
Cycloaddition Behavior of 1,2-Thiaphospholes: Reactions with Diazocumulenes and with Cyclopentadiene
J. Kerth, T. Jikyo and G. Maas
Eur. J. Org. Chem.   1894-1903   2003年   [査読有り]
Reactivity of heterophospholes toward 1,3-dipolar cycloaddition of diazo compounds - an FMO analysis
T. Jikyo, J. Schatz and G. Maas
J. Phys. Org. Chem.   16 504-512   2003年   [査読有り]
Cyclization of Electron-Deficient Cyclopentadienone with 2-Alkenyl and 2-Alkynylamines via Sequential Pericyclic Reaction Pathway
Y. Yoshitake, K. Yamaguchi, C. Kai, T. Akiyama, C. Handa, T. Jikyo and K. Harano
J. Org. Chem.   66(26) 8902-8911   2001年   [査読有り]
Pericyclic Reactions of Cyclopentadienones with Nonactivated Olefins in Phenolic Solvents. Enhancement of the Reactivity and Periselectivity
T. Jikyo, M. Eto and K. Harano
Tetrahedron   55 6051-6066   1999年   [査読有り]

講演・口頭発表等

 
グルコマンナンがヒトの食後血糖値に与える影響(第2報)
安田奈央、治京玉記、吉田弘子
第60回日本栄養改善学会学術総会   2013年9月14日   
ペルー産薬用植物マカのラットに対する黄体形成ホルモン(LH)に及ぼす影響
治京 玉記、緒方 みさと
第60回日本栄養改善学会学術総会   2013年9月14日   
マイクロアレイ解析によるマカの生理機能探索
緒方 みさと、治京 玉記
第60回日本栄養改善学会学術総会   2013年9月13日   
ペルー産薬用植物マカのラットに対するサージ状黄体形成ホルモン(LH)の分泌促進効果の影響
治京 玉記,竹田 亮介,緒方 みさと,内山 文昭
第67回日本栄養・食糧学会大会   2013年5月   
ペルー産薬用植物マカのラットに対する黄体形成ホルモン(LH)の分泌促進効果の影響
治京 玉記、竹田 亮介、緒方 みさと、内山 文昭
日本薬学会第133年会   2013年3月   
Application to protein analysis by thin layer chromatography
T. Jikyo, T. Kimura and F. Uchiyama
32 th International Symposium on the Separation of Proteins, Peptides and Polynucleotides   2012年9月   
Effects of konjac powder on postprandial blood glucose levels in Japanese women
H. Yoshida, N. Yasuda, E. Haitaka, W. Ishibashi and T. Jikyo
16th International Congress of Dietetics   2012年9月   
TLC法を用いたタンパク質解析への適用
治京 玉記、木村 太郎、緒方 みさと、内山 文昭
日本薬学会第132年会   2012年3月   
HPLC法を用いたヒト尿解析への適用
治京 玉記、竹田 亮介、金子 美帆子、内山 文昭
日本薬学会第131年会   2011年3月   
Preference of amino acid residues in the synthesis of cyclic peptides
T. Jikyo and F. Uchiyama
2010 International Chemical Congress of Pacific Basin Societies   2010年12月   

競争的資金等の研究課題

 
タンパク質分離可能次世代型薄層クロマトグラフィ技術の開発
財団法人福岡県産業・科学技術振興財団: IST 研究 FS 事業
代表者: 治京 玉記
ペプチドリガンドによるタンパク質分離・解析用次世代型TLCシステムの開発
独立行政法人 科学技術振興機構(JST): 平成21年度 JSTシーズ発掘試験研究
代表者: 治京 玉記

特許

 
特願WO 2006028161 A1 : Preparation of piperazines and related compounds as serotonin 5-HT3 receptor agonists.
治京 玉記
特願2004-298232 : セロトニン5-HT3受容体に作用する化合物
治京 玉記