川上はる江

J-GLOBALへ         更新日: 17/04/13 17:22
 
アバター
研究者氏名
川上はる江
 
カワカミハルエ
通称等の別名
はるえ
eメール
h-kawakiui.ac.jp
所属
吉備国際大学
部署
心理学部 子ども発達教育学科
職名
教授
学位
教育学士

プロフィール

2016年3月末まで小学校校長として勤務
 国立教育会館にて中央研修
 欧州、中国等海外派遣経験あり
 2016年4月より吉備国際大学 教授
 専門  理科教育 道徳教育
 

研究分野

 
 

経歴

 
2016年4月
 - 
現在
吉備国際大学 心理学部 子ども発達教育学科 教授
 
2014年4月
 - 
2016年3月
岡山県高梁市立津川小学校 校長
 
2012年4月
 - 
2014年3月
岡山県高梁市立福地小学校 校長
 
2009年4月
 - 
2012年3月
岡山県笠岡市立新山小学校 教頭
 
1978年4月
 - 
2009年3月
岡山県内小学校 教諭
 

学歴

 
2003年4月
 - 
2004年3月
岡山県教育センター  
 
1974年4月
 - 
1978年3月
岡山大学 教育学部 教員養成課程
 
1971年4月
 - 
1974年3月
岡山県立高梁高等学校  普通科
 

委員歴

 
2016年11月
 - 
現在
高梁市教育委員会  教育委員
 
2014年4月
 - 
2016年3月
高梁市人権教育研究協議会  会長
 
1988年4月
 - 
2009年3月
岡山県小学校道徳教育研究会  高梁支部道徳推進委員
 

受賞

 
2016年3月
日本教育公務員弘済会 優秀賞
 
2015年3月
日本教育公務員弘済会岡山支部 最優秀賞
 

論文

 
道徳の教科化へ向けての考察(哲学的教育学入門から読み解く)
川上はる江
吉備国際大学紀要(掲載予定)      2017年   [査読有り]
職員の意欲と授業力を高める校長の学校経営
川上はる江
第21回 日教弘教育賞 教育研究収録   (21) P42-P45   2016年3月   [査読有り]
知・徳・体の調和と学力向上
川上はる江
 日教弘教育賞 教育研究収録   (23) P33-P36   2015年3月   [査読有り]
自然に親しみ、生き生きと探求する子どもの育成
川上はる江
   2014年2月   [査読有り]
自然と自らかかわり、科学的な見方や考え方ができる子どもの育成
川上はる江
校内研究のまとめ      2013年2月

書籍等出版物

 
新しい自分に出会う道徳の学習
永田繁雄監修 川上はる江 (担当:分担執筆, 範囲:道徳の時間と日々の暮らしや各教科との総合的な関連を図った道徳学習)
東洋館出版社   2009年2月   
指導と評価 12月
川上はる江 (担当:分担執筆, 範囲:理科における思考力の評価)
図書文化   2003年12月   
子どもとつくる総合単元的道徳学習
押谷由夫監修 川上はる江 (担当:分担執筆)
東洋館出版社   1997年3月   
小学校におけるボランティア活動指導資料
川上はる江
岡山県教育庁指導課   1994年3月   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
科学的思考を深める学習環境デザイン
高梁市内小学校にて実施: 
研究期間: 2014年4月 - 2017年    代表者: 川上はる江

社会貢献活動

 
道徳教育勉強会
【助言・指導】  公立小学校教諭グループ  2017年2月13日 - 2017年2月20日
道徳の教科化へ向けて(4回)
【講師, 助言・指導】  高梁市内公立小学校  2016年9月 - 2017年1月

その他

 
2016年9月   道徳教育について校内研修に参加
 高梁市福地小学校の校内研修に参加。道徳教育についてミニ講義を
を行った。その後、校内研修に指導、助言者として参加。
教材研究等、行った。