堤 康徳

J-GLOBALへ         更新日: 17/06/08 02:54
 
アバター
研究者氏名
堤 康徳
 
ツツミ ヤスノリ
所属
上智大学
部署
言語教育研究センター
職名
講師
学位
文学士(東京外国語大学), 文学修士(東京外国語大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

受賞

 
2004年10月
イタリア文化会館 ピーコ・デッラ・ミランドラ賞
 
イタロ・ズヴェーヴォの小説『トリエステの謝肉祭』(堤康徳訳、白水社、2002年)の翻訳出版によって受賞。

論文

 
イタリア語、美し国の言語
堤康徳
第五回イタリア語週間論文集   44-49   2011年10月   [招待有り]
悲劇における詩と歴史―アレッサンドロ・マンゾーニの悲劇論
堤康徳
日伊文化研究   (36) 97-113   1998年3月   [査読有り]
書き継がれた悲劇 : 『カルマニョーラ伯』から『二人のフォスカリ』へ
堤康徳
研究紀要   (32) 113-121   1997年3月
伝説のなかのカルロマーニョ
堤康徳
日伊文化研究   (34) 67-79   1996年3月   [査読有り]
歴史の沈黙と悲劇 : マンゾーニの悲劇『アデルキ』をめぐって
堤康徳
研究紀要   (30) 169-182   1995年3月

Misc

 
タブッキが追いかけた影 (特集 アントニオ・タブッキ)
堤康徳
ユリイカ   44(6) 132-139   2012年6月   [依頼有り]
詩人たちとピエタス
堤康徳
イタリア映画祭2012   62-71   2012年4月   [依頼有り]
ケンタウロスの疾走、蝶のはばたき
堤康徳
天使の蝶 (光文社古典新訳文庫, [KAフ5-1])   377-395   2008年9月   [依頼有り]
イタリア文学における非人間中心主義の系譜 (特集 新しい世界文学)
堤康徳
ユリイカ   40(3) 74-79   2008年3月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
『瀆神 : 新装版』
堤 康徳 (担当:共訳)
月曜社   2014年1月   ISBN:9784865030112
『文藝年鑑2013』所収「海外文学二〇一二年(イタリア文学)」
堤 康徳
新潮社   2013年6月   ISBN:9784107500380
『裁判官と歴史家』 (ちくま学芸文庫, [キ20-1])
堤 康徳 (担当:共訳)
筑摩書房   2012年9月   ISBN:9784480094667
『文芸年鑑 2012』 「「海外文学二〇一一年」(イタリア文学)」
堤 康徳
新潮社   2012年6月   ISBN:9784107500380
『バウドリーノ 下』
堤 康徳 (担当:単訳)
岩波書店   2010年11月   ISBN:9784000244282
小説

所属学協会