小園 誠史

J-GLOBALへ         更新日: 17/09/05 03:40
 
アバター
研究者氏名
小園 誠史
 
コゾノ トモフミ
URL
http://db.tohoku.ac.jp/whois/detail/6fbeb7ba3f8051998e1f54cb5c5ac453.html
所属
東北大学
部署
大学院理学研究科 地球物理学専攻 固体地球物理学講座(連携分野) 地震・火山学分野
職名
助教
学位
(理学)(東京大学)

委員歴

 
2014年
   
 
日本火山学会編集委員会  委員
 

受賞

 
2015年
泉萩会奨励賞
 
2013年
日本火山学会研究奨励賞
 
2012年
日本火山学会論文賞
 

Misc

 
火道流モデルの構築による噴火機構に関する研究
小園誠史
火山   59 13-23   2014年
一次元定常火道流のモデリング・総説
小園誠史, 三谷典子
岩石鉱物科学   35 166-176   2006年
Folch, A., Barcons, J., Kozono, T. and Costa, A.
Natural Hazards and Earth System Science      2016年
小園誠史
火山   61(2) 295-310   2016年
T. Kozono, M. Kusakabe, Y. Yoshida, R. Ntchantcho, T. Ohba, G. Tanyileke, J. Hell
Geol. Soc. London Special Publication (Geochemistry and Geophysics of Active Volcanic Lakes)   437 1-13   2016年

講演・口頭発表等

 
噴火遷移中の火道・マグマ溜まりの圧力変化がもたらす地殻変動
日本火山学会2016年秋季大会   2016年   
脱ガスによるマグマ密度変化を考慮した火道流の力学系
日本地球惑星科学連合2016年大会   2016年   
Numerical assessment of the potential for future limnic eruptions at Lakes Nyos and Monoun, Cameroon, based on regular monitoring data
IAVCEI-CVL9 Workshop   2016年   
Numerical assessment of the potential for future limnic eruptions at Lakes Nyos and Monoun, Cameroon, based on regular monitoring data
Volcanic Lake Symposium 2015   2015年   
桜島火山におけるパーシベルによる降下火山灰の観測
日本火山学会2015年秋季大会   2015年   

Works

 
カメルーン火口湖ガス災害防止の総合対策と人材育成
2011年 - 2016年