川部 美史

J-GLOBALへ         更新日: 17/09/09 03:16
 
アバター
研究者氏名
川部 美史
所属
岐阜大学
部署
応用生物科学部 共同獣医学科 臨床獣医学講座 獣医分子病態学研究室
職名
助教
学位
博士(獣医学)(大阪府立大学)
その他の所属
応用生物科学部

経歴

 
2000年3月
 - 
2010年7月
加古川動物病院 副院長
 
2010年12月
 - 
2012年3月
岐阜大学応用生物科学部附属動物病院 腫瘍科非常勤獣医師
 
2012年4月
   
 
岐阜大学応用生物科学部附属動物病院 放射線治療システム管理担当助教
 

学歴

 
2005年4月
 - 
2015年3月
大阪府立大学大学院  
 
 
 - 
2000年3月
岐阜大学 農学部 獣医学科
 

受賞

 
2005年9月
近畿地区連合獣医師会 平成16年度近畿地区獣医三学会学会長賞 ウサギのエンセファリトゾーン感染症 感染率と抗体価陽性症例の薬品投与に対する反応性の調査
受賞者: 山崎美史, 三好紀彰, 伊藤暁, 太田喜章, 小野高宏, 杉山祐一郎, 長谷川哲也
 
2009年9月
近畿地区連合獣医師会 平成20年度近畿地区獣医三学会学会長賞 犬の周術期無気肺形成における危険因子の検討
受賞者: 山崎美史, 長谷川哲也, 三好紀彰, 杉山祐一郎, 小山田希充, 飯塚二朗
 

論文

 
犬の胸腰部椎間板疾患 ; MRI Signal Intensity (SI) による Myelomalacia 発症予測についての検討
三好 紀彰, 伊藤 暁, 奥田 英令, 杉山 祐一郎, 小山田 希充, 山崎 美史, 長谷川 哲也
   2006年
Enhanced responses of the chorda tympani nerve to sugars in the ventromedial hypothalamic obese rat.
   2003年
視床下部性肥満ラットの味覚変化と糖質嗜好性
志水 泰武, 山崎 美史,櫻井 牧, 外崎 馨一
   2001年
視床下部性肥満ラットのデンプン嗜好性と味覚応答性
志水 泰武, 山崎 美史, 櫻井 牧, 中西 啓司, 外崎 馨一
   1999年
メデトミジンを利用した犬の不動化処置時の心室性期外収縮における危険因子の多変量解析
山瀬新悟, 森崇, 伊藤祐典, 山崎美史, 丸尾幸嗣
日本獣医師会雑誌   66(9) 630-632   2013年9月

Misc

 
Nao Nagata, Sanae Shibata, Hiroki Sakai, Hiroaki Konno, Satoshi Takashima, Mifumi Kawabe, Takashi Mori, Hitoshi Kitagawa, Makoto Washizu
Journal of Veterinary Medical Science   77 117-121
© 2015 The Japanese Society of Veterinary Science. A 7-year-old, miniature dachshund was referred for examination and treatment of persistent anorexia, deep yellow-coloured urine and leucocytosis. The clinical sign of jaundice, results from a seru...
Mifumi Kawabe, Takashi Mori, Yusuke Ito, Mami Murakami, Hiroki Sakai, Tokuma Yanai, Kohji Maruo
Journal of the American Veterinary Medical Association   247 1146-1153
© 2015, American Veterinary Medical Association. All rights Reserved. Objective—To evaluate the characteristics and outcomes of dogs with stage I, II, III, or IV oral malignant melanoma treated by various types of radiotherapy. Design—Retrospectiv...
Mifumi Kawabe, Mifumi Kawabe, Yuta Baba, Reo Tamai, Ryohei Yamamoto, Masayuki Komori, Takashi Mori, Shigeo Takenaka
Journal of Veterinary Medical Science   77 1025-1028
© 2015 The Japanese Society of Veterinary Science. Malignant melanoma is one of the most common and aggressive tumors in the oral cavity of dog. The tumor has a poor prognosis, and methods for diagnosis and prediction of prognosis after treatment ...
T. Mori, Y. Ito, M. Kawabe, R. Iwasaki, H. Sakai, M. Murakami, K. Maruo
Journal of Small Animal Practice   56 441-445
© 2015 British Small Animal Veterinary Association. OBJECTIVES: To evaluate the activity and tolerability of three-dimensional conformal radiation therapy (3D-CRT) in dogs with massive hepatocellular carcinoma. MATERIALS AND METHODS: Six dogs with...

書籍等出版物

 
犬と猫の臨床腫瘍学
丸尾幸嗣、森崇、酒井洋樹、神志那弘明、村上麻美、伊藤祐典、山﨑美史
2013年4月   

講演・口頭発表等

 
ウサギのエンセファリトゾーン感染症 感染率と、抗体価陽性症例の薬剤投与に対する反応性の調査
山崎美史, 三好紀彰, 牧田牧子, 長谷川哲也
第5回播磨地区小動物臨床研究発表会   2004年   兵庫県獣医師会姫路・東播・西播開業部会
ウサギのエンセファリトゾーン感染症 感染率と、抗体価陽性症例の薬剤投与に対する反応性の調査
山崎美史, 三好紀彰, 伊藤暁, 太田喜章, 小野高宏, 杉山祐一郎, 牧田牧子, 長谷川哲也
平成16年度近畿地区獣医三学会   2004年   近畿地区連合獣医師会
ウサギのエンセファリトゾーン感染症 感染率と、抗体価陽性症例の薬剤投与に対する反応性の調査
山崎美史, 三好紀彰, 伊藤暁, 太田喜章, 小野高宏, 杉山祐一郎, 長谷川哲也
平成16年度日本獣医師会学会年次大会   2004年   日本獣医師会
犬における血液生化学検査3427例の回顧的解析
山崎美史, 三好紀彰, 杉山祐一郎, 伊藤暁, 小野高広, 小山田希充, 奥田英令, 飯塚二朗, 長谷川哲也
第8回西兵庫小動物臨床研究発表   2007年   兵庫県獣医師会姫路・東播・西播開業部会
自発呼吸下での全身麻酔誘発性低通気/無気肺発症における危険因子についての回顧的検討
山崎美史, 三好紀彰, 小山田希充, 杉山祐一郎, 飯塚二朗, 長谷川哲也
第9回西兵庫小動物臨床研究発表   2008年   兵庫県獣医師会姫路・東播・西播開業部会

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
CTを用いた実験動物(ミニブタ及びウサギ)の体表面積計測
研究期間: 2013年7月 - 2014年4月
医薬獣連携によるアルツハイマー病治療薬の開発
岐阜大学: 活性化経費
研究期間: 2015年6月 - 2016年3月    代表者: 川部美史

その他

 
2014年9月
上級心理カウンセラー
2012年5月
第1種放射線取扱主任者(第26378号)
2000年4月
獣医師免許(第38732号)