玉置 真理子

J-GLOBALへ         更新日: 17/09/09 03:16
 
アバター
研究者氏名
玉置 真理子
 
タマオキ マリコ
所属
岐阜大学
部署
医学部 看護学科地域・精神看護学講座 地域看護学分野
職名
助教
学位
修士(看護学)

プロフィール

地域における喫煙対策に関する研究/喫煙防止教育、禁煙・分煙対策、禁煙支援など/地域保健活動における一次予防対策に関する研究/運動対策,食生活対策,喫煙対策など

研究分野

 
 

経歴

 
2007年
 - 
2013年
岐阜大学 医学部 助教
 
1993年3月
 - 
1994年3月
岐阜県立多治見病院
 
1999年4月
 - 
2004年3月
多治見市保健センター
 

学歴

 
1994年4月
 - 
1998年3月
日本福祉大学  
 
 
   
 
聖隷クリストファー大学  
 

論文

 
幼児の保護者における喫煙状況及び喫煙意識
玉置真理子,纐纈朋弥
岐阜看護研究会誌   (2) 67-74   2010年
特別養護老人ホーム入居者への口腔ケアを中心とした訪問看護の効果
石原多佳子,間裕美子,後閑容子,玉置真理子,田口敦子,村嶋幸代
岐阜看護研究会誌   (1) 63-71   2009年
企業規模による定期健康診断有所見率調査結果
牧野茂徳,玉置真理子
岐阜医療科学大学紀要   (1) 1-7   2007年
訪問看護ステーションにおける書類作成業務の実態 : 岐阜県内訪問看護ステーション質問紙調査
玉置真理子,石原多佳子,後閑容子
岐阜看護研究会誌   (4) 77-83   2012年
家庭における受動喫煙曝露状況に関する調査 : 受動喫煙をゼロにする対策を考える
纐纈朋弥,石原多佳子,玉置真理子,後閑容子,大和浩,本田融,小林鈴香
保健師ジャーナル   (6) 518-523   2012年

書籍等出版物

 
子ども・子育て概論(子どもの豊かな育ちへのまなざし)
宮嶋淳,今井七重,玉置真理子他 (担当:編者)
2014年   

競争的資金等の研究課題

 
文部科学省: 科学研究費補助金(挑戦的萌芽研究)
研究期間: 2012年 - 2014年    代表者: 玉置 真理子
平成25年度は昨年度までに実施した①我が国の地域包括ケアと諸外国のintegrated care②我が国の地域包括ケア(community-based integrated care)③地域包括支援センターの保健師活動の文献検討をもとに、インタビュー調査の内容案を作成した。また、地域包括支援センターならびに地域包括ケア体制の構築を担当する部門に所属する職員特に保健師活動等についての資料・文献検索も行い、インタビュー調査対象者及びその依頼方法についての検討を行った。インタビュー調査内容は、地...
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間: 2008年 - 2010年    代表者: 玉置 真理子
行政における地域保健活動のアウトソーシングに焦点を当て、地域保健活動に求められるものを明らかにすることを目的に調査を行った。研究結果としてアウトソーシングせず直営のみで実施していた事業で最も多かったのは、乳幼児健康相談92.9%、次いで児童虐待防止対応92.8%。保健師として委託に適していると思う事業は、母子保健事業では、予防接種が最も多く92.3%、成人・高齢者保健事業では、各種がん検診が最も多く94.5%であった。委託しても住民とのつながりが保てると思う事業は、母子保健事業では予防接種...
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間: 2006年 - 2007年    代表者: 玉置 真理子
(前年度実績)質問紙の調査項目を作成。A市内において調査対象施設を選択し,施設ごとに介入群と非介入群,コントロール群に分けた。前年度から今年度にかけて,介入時期の前後に質問紙調査を実施した。調査対象者は,5歳児の保護者とした。調査結果は,1)保護者の能動喫煙・受動喫煙の害に関する知識は,事前調査に比べて事後調査は,介入の有無にかかわらず割合が高くなっていた。一部の喫煙の害に関する知識において,介入による有意差が見られた。特に知識は介入の前後にかかわらず,肺がん・妊娠への影響については認識し...
地域保健活動のアウトソーシングが及ぼした行政保健師への影響
学術振興会: 科学研究費補助金
研究期間: 2008年 - 2010年    代表者: 玉置真理子
行政変革時の保健師の役割再構築-transition理論を用いた縦断的研究
学術振興会: 科学研究費補助金
研究期間: 2008年 - 2010年    代表者: 後閑容子

その他

 
看護師
保健師