長崎 睦子

J-GLOBALへ         更新日: 16/11/29 03:07
 
アバター
研究者氏名
長崎 睦子
 
ナガサキ ムツコ
eメール
nagasaki.mutsuko.odehime-u.ac.jp
所属
愛媛大学
部署
教育・学生支援機構 英語教育センター
職名
准教授
学位
教育学博士(国際基督教大学)

論文

 
Promoting L2 learning through spoken rehearsal and speech in university English classrooms
長崎 睦子
大学教育実践ジャーナル   14 1-7   2016年3月   [査読有り]
Effects of oral rehearsal on L2 speaking improvement
長崎 睦子, 折本 素
大学英語教育学会 中国・四国支部研究紀要   13 53-70   2016年3月   [査読有り]
Seeking the Benefits of E-testing in Assessing Students' English Proficiency
長崎 睦子, 中山 晃, 折本 素, HEFFERNAN Neil
大学教育実践ジャーナル   12 9-16   2014年3月   [査読有り]
長崎 睦子
情報文化論   10 108-127   2012年
長崎 睦子, 島田 洋子
聖学院大学論叢   23(2) 15-30   2011年3月
This paper examined the effects of "enhanced input flood" (White, 1998) and explicit instruction on the noticing and the learning of a target form, participial adjectives of emotion verbs. There were two major research questions: . Does enhanced i...

書籍等出版物

 
第二言語習得と英語科教育法
JACET SLA研究会編著 (担当:共著, 範囲:第3章,第14章,第15章)
開拓社   2013年1月   
第二言語習得―SLA研究と外国語教育 (英語教育学大系第5巻)
佐野 富士子, 岡 秀夫, 遊佐 典昭, 金子 朝子編集 (担当:共著, 範囲:第7章1.212-220)
大修館書店   2011年7月   
石塚 美佳, メイス みよ子, 長崎 睦子, 小林 めぐみ (担当:共著)
成美堂   2010年1月   ISBN:479193119X
文献からみる第二言語習得研究
JACET SLA研究会編著 (担当:共著, 範囲:第11章,第20章)
2005年7月