吉田 京子

J-GLOBALへ         更新日: 16/06/01 09:06
 
アバター
研究者氏名
吉田 京子
所属
神田外語大学
部署
外国語学部 アジア言語学科 インドネシア語専攻
職名
講師
学位
博士【文学】(東京大学)

研究分野

 
 

Misc

 
吉田 京子
イスラーム世界研究   1(2) 408-423   2007年12月
吉田 京子
宗教研究   78(2) 423-444   2004年9月
イスラーム世界全般に見られる(聖者)廟参詣は、これまで専ら文化人類学的研究の対象とされてきた。それらは、廟参詣を「公的」イスラームとは異なるものとして捉え、一般信者による「民衆的」行為として語ることが多い。しかしながら、イスラームには廟参詣を教義的イスラームと深く関わるものとして捉える事例も存在している。その一例として本論が採りあげるのが、十二イマーム・シーア派のイマーム廟参詣理論である。同派のイマーム廟参詣は、単なる墓参りではなく、「原初的過去からの伝統の継承」であり、「イマーム性の原理...
吉田 京子
オリエント   45(1) 159-171   2002年
In the Twelver Shi'i belief, the reports (ahadith/akhbar), are considered to be authoritative sources of religious and legal guidance. In the Usuli legal school of thought, the categorization of a report to obtain legal knowledge is ...

書籍等出版物

 
変革期イスラーム社会の宗教と紛争
吉田 京子 (担当:共著, 範囲:十二イマーム・シーア派は何を祈るのか)
明石書店   2016年3月