鈴木 秀洋

J-GLOBALへ         更新日: 17/04/02 03:05
 
アバター
研究者氏名
鈴木 秀洋
 
スズキ ヒデヒロ
所属
日本大学
部署
危機管理学部危機管理学科
職名
准教授
学位
法務博士(専門職)(日本大学)
科研費研究者番号
30780506

プロフィール

これまで、実務の最前線で、日々の(人々の生活にかかわる)行政課題の解決に走り回ってきた。個人の尊厳・個人の権利尊重、法の支配の具現化のために何をすべきかという羅針盤をもって。研究者としても引き続き、個々人が安全・安心に生きていけるように、どのような制度設計や理論・実践が必要なのかについて考えていきたい。様々な現場・現地に行き、多くの人とダイアローグを重ね、地域・現場を元気にしていきたい。次世代に笑顔のバトンを引き継ぎたい。

研究分野

 
 

経歴

 
1995年4月
   
 
【職歴(行政実務)】
 
1995年4月
 - 
2000年4月
文京区 総務課文書係 主事
 
2000年4月
 - 
2004年4月
特別区人事・厚生事務組合  法務部 主事
 
2004年4月
 - 
2006年6月
文京区 職員課 主任
 
2006年6月
 - 
2006年12月
文京区 総務課文書係 主任
 

学歴

 
1987年4月
 - 
1991年3月
中央大学 法学部 法律学科
 
2004年4月
 - 
2006年3月
日本大学 法務研究科 
 

委員歴

 
2017年1月
 - 
2017年3月
世田谷区  世田谷区効果的な児童相談行政の推進アドバイザー会議委員
 
2016年10月
 - 
2019年9月
川崎市  川崎市子どもの権利委員会委員
 
2016年8月
 - 
2017年3月
厚生労働省  市区町村の支援業務のあり方に関する検討ワーキンググループ委員
 
2016年5月
 - 
2017年3月
内閣府男女共同参画局  ストーカー被害者支援マニュアル検討会委員
 

論文

 
コミット手続きの複線化による危機管理対応力の向上と地域防災計画修正の手続過程
鈴木秀洋
自治体危機管理研究 11号   11号 99-110   2013年3月   [査読有り]
停止条件付協定手法による行政目的の実現-防災協定締結にかかる注意義務
鈴木秀洋
判例地方自治   361 106-110   2012年12月   [査読有り]
災害時要援護者に対する危機管理-共助的行政法学(協定による共助・連携プロジェクト)一考察
鈴木秀洋
自治研究   88(11号(通巻1065)) 104-126   2012年11月   [査読有り]
東京都内23区中一の安全で安心な街の維持・推進のために-文京区暴力団排除条例の制定及び運用
鈴木秀洋
自治実務セミナー (№602)   51(10) 40-43   2012年10月
これからの自治体紛争解決手続ー住民の権利・利益の向上を目指して
鈴木秀洋
自治実務セミナー №602(51巻4号2012年4月号~連載)~№628(2014年10月号)   №602~連載~628まで 全29回 602巻(2012年4月号)-628巻(2014年10月号)   2012年4月

Misc

 
児童福祉行政における危機管理-子どもの命を紡ぐ
鈴木秀洋
危機管理学研究   128-142   2017年3月   [査読有り]
こども虐待防止
鈴木秀洋
子どもの権利研究第28号『こどもの権利が拓く』   218-221   2017年2月
自治体におけるダイバーシティ推進への視座
鈴木秀洋
月刊ガバナンス   月刊ガバナンス10月号・通巻210号    2016年10月
公務員として職務上通常尽くすべき注意義務としてのSOGI考察
鈴木秀洋
『「LGBT]差別禁止の法制度って何だろう?』   117-142   2016年5月
多様性を尊重する社会実現への自治体条例施策の比較
鈴木秀洋
政策法務ファシリテーター   49 2-11   2016年1月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
『自治体職員のための行政救済実務ハンドブック』
鈴木秀洋
第一法規   2017年3月   
『自治体職員のためのコンプライアンスチェックノート』
鈴木秀洋
第一法規   2017年2月   
『行政訴訟の実務』加除式 2007~継続
小早川光郎・曾和俊文・高橋滋 編集代表/ 鈴木秀洋 (担当:共著, 範囲:第2部実務解説編の監修及び2章「訴訟対応総論」)
第一法規   2016年   
『行政不服審査の実務』加除式2016~
第一法規   2016年4月   
『これからの自治体職員のための実践コンプライアンス』
高橋滋(監修)、執筆代表鈴木秀洋 (担当:共著, 範囲:Unit1自治体職員のためのコンプライアンス,Unit3-7コンプライアンスを確保する制度、おわりに)
第一法規   2014年6月   

講演・口頭発表等

 
自治体行政から見た親密圏領域の暴力並びにストーカー行為規制の現状と課題 [招待有り]
鈴木秀洋
警察政策学会(社会安全政策教育研究部会)   2016年11月28日   警察政策学会
ストーカー対策における行政が果たすべき役割‐行政と刑事の連携‐
鈴木秀洋
JCCDシンポジウム   2016年11月26日   JCCD学会
妊娠期からの支援と子どもの虐待予防(第2部) [招待有り]
鈴木秀洋/松田博雄/小堀由祈子/明石眞弓/(コーディネーター)福島富士子
妊娠期からの切れ目のない支援フォーラム   2016年11月2日   世田谷区
市区町村における子ども虐待通告受理・初期対応体制
鈴木秀洋
第19回子ども虐待防止シンポジウム   2016年10月22日   
福祉避難所の重要性~熊本地震十分活用されず
公益財団法人認知症予防財団 「新時代」 第99号 1面・2面   2016年8月1日   

担当経験のある科目