齋藤 潤

J-GLOBALへ         更新日: 17/05/31 16:50
 
アバター
研究者氏名
齋藤 潤
所属
鹿島建設(株)技術研究所
部署
先端・メカトロニクスグループ
職名
上席研究員
学位
理学博士(東京大学大学院理学系研究科 鉱物学専攻)

プロフィール

 学部から大学院で隕石の鉱物学的研究を行っていましたが、やがて隕石の供給源である小惑星を実際に宇宙機で直接観測したいという思いが強くなり、当時(1985年)、研究者有志で行われていた小惑星サンプルリターンミッションの研究会に参加し、そのままメンバーになりました。この研究会で議論されたミッションが後にMUSES-C、「はやぶさ」となりました。
 大学院修了後ポスドクから企業研究所勤務、JAXA招聘からまた民間企業勤務と、様々な職場で研究開発や技術営業・企画の仕事をしましたが、幸いなことに「はやぶさ」には2013年のプロジェクトの終了まで関わらせていただくことができました。このミッションでは、科学観測カメラのPrincipal Investigatorに就任し、小惑星Itokawa観測後にその成果をScience誌に発表することが出来た事など、約28年間にわたってこの歴史的プロジェクトに関わることができ、このうえない幸運だったと思います。

 今はゼネコンの研究所に勤務して自動化施工などの研究に従事することになりました。久しぶりのゼネコン勤務なので、建設現場に入ったときなど昔に返ったような気分で楽しむことにします。建設業は様々な分野の技術を集大成した集約型の産業ですから、一見建設に無関係と思われる分野でも実は… ということが少なくありません。それが建設業の研究開発の一番面白いところだと思っています。色々な分野の方に是非建設業の研究部門へ来て頂きたいものです。
 私もこの年齢で大手ゼネコンの研究の最前線に戻れるとは思ってもおらず、いろいろな人の縁というのは重要なのだなと改めて思っている次第です。折角の宇宙屋の技術、ふんだんに活かして頑張らないと。

 そうはいっても、やはり宇宙の研究は続けたいというのもありますからそこはできる範囲のことを続けていきたいと考えています。
 私自身は、近年米国を中心に盛り上がってきている「月・小惑星の資源探査」に興味を持っています。科学探査ならともかく、採掘権などの法的問題がほとんど議論されないまま米国企業が政府を動かして都合の良いルールを作ろうとしてます。
 また加熱した性急な商用化(バブルとも言う)は、一度はじけるとダメージが大きく惑星探査の歩みが無意味に停滞してしまう危険すらあると思います。
 今、私は友人達と組んで小さなグループを作ろうとしています。小さなグループですから衛星を打ち上げたりという大技は出来ませんが、若手の人にも入って貰って「きちんと世界の月惑星商業開発にものを言える」グループが育てばと思っています。日本は「はやぶさ」で人類初の小惑星のサンプル回収を行った国です。そのくらいの「物言い」ができる集団がいても良いと思います。

 久しぶりのゼネコン勤務で様々な専門の人達と協力して技術開発を進めつつ、自分の時間で週末研究者をする、というやりかたでどこまで通用するか分かりませんが、何とかやっていきたいと思います。建設業の研究も宇宙の研究も、どちらもおもしろいですから……

 よろしくお願いします。

研究分野

 
 

経歴

 
2017年2月
 - 
現在
鹿島建設(株)技術研究所 上席研究員
 
2013年8月
 - 
2014年3月
宇宙航空研究開発機構 衛星利用推進センター 主任開発員(出向)
 
2013年1月
 - 
2016年9月
M・S・K(株) 宇宙通信チーム
 
2008年9月
 - 
2010年3月
(株)パスコ 研究開発センター 非常勤職員
 
2008年9月
 - 
2016年9月
東海大学 工学部建築学科 研究員(兼)
 
2008年1月
 - 
2008年8月
(株)パスコ 研究開発センター 専門課長
 
2007年6月
 - 
2007年12月
(株)パスコ 衛星事業部 専門課長
 
2005年4月
 - 
2007年3月
(独)宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究本部 「はやぶさ」プロジェクトチーム 招聘職員(主任研究員)
 
2000年4月
 - 
2005年3月
西松建設(株)技術研究所 技術研究部土木技術研究課 係長
 
1999年4月
 - 
2000年3月
西松建設(株)技術研究所 技術研究部土木技術研究課 主任
 
1995年4月
 - 
1999年3月
西松建設(株)技術研究所 研究部地質研究課 主任
 
1991年10月
 - 
1994年9月
科学技術庁航空宇宙技術研究所 科学技術特別研究員
 

学歴

 
1991年4月
 - 
1991年9月
東京大学大学院 理学系研究科  鉱物学専攻 研究生
 
1986年4月
 - 
1991年3月
東京大学大学院 理学系研究科  鉱物学専攻
 
1984年4月
 - 
1986年3月
東京大学 理学部 地学科
 
1982年4月
 - 
1984年3月
東京大学教養学部理科二類  
 

委員歴

 
1998年
 - 
2007年
日本リモートセンシング学会 編集委員
 
1995年
 - 
1998年
土木学会  リモートセンシング実利用推進委員会 委員
 
1995年4月
 - 
2013年3月
「はやぶさ」プロジェクトチーム  カメラ観測チームメンバー(2002〜2013はPI)
 

受賞

 
2010年
文部科学大臣表彰・宇宙開発担当大臣表彰(はやぶさプロジェクト参加者としての共同受賞)
 
2003年
IAU: 国際天文学連合 小惑星「(8941) junsaito (1997 BL2 )」命名
 
1988年
国際隕石学会(The Meteoritical Society) Student Grant受賞
 

論文

 
Ishiguro, Masateru; Nakamura, Ryosuke; Tholen, David J.; Hirata, Naru; Demura, Hirohide; Nemoto, Etsuko; Nakamura, Akiko M.; Higuchi, Yuta; Sogame, Akito; Yamamoto, Aya; Kitazato, Kohei; Yokota, Yasuhiro; Kubota, Takashi; Hashimoto, Tatsuaki; Saito, Jun
Icarus   207(2) 714-731   2010年6月   [査読有り]
小惑星イトカワに存在する岩塊の表面組織の解読
野口高明、平田 成、土'山 明、出村裕英、中村良介、宮本英昭、矢野 創、中村智樹、齋藤 潤、佐々木 晶、橋本樹明、久保田 孝、石黒正晃、マイケル・E・ゾレンスキー
遊・星・人(日本惑星科学会誌)   19(1) 12-22   2010年3月   [査読有り]
Surface morphological features of boulders on Asteroid 25143 Itokawa
Takaaki Noguchi, Akira Tsuchiyama, Naru Hirata, Hirohide Demura, Ryosuke Nakamura, Hideaki Miyamoto, Hajime Yano, Tomoki Nakamura, Jun Saito, Sho Sasaki, Tatsuaki Hashimoto f, Takashi Kubota, Masateru Ishiguro, Michael E. Zolensky
Icarus   doi:10.1016/j.icarus.2009.09.0    2009年9月   [査読有り]
Miyamoto, Hideaki; Yano, Hajime; Scheeres, Daniel J.; Abe, Shinsuke; Barnouin-Jha, Olivier; Cheng, Andrew F.; Demura, Hirohide; Gaskell, Robert W.; Hirata, Naru; Ishiguro, Masateru; Michikami, Tatsuhiro; Nakamura, Akiko M.; Nakamura, Ryosuke; Saito, Jun; Sasaki, Sho
SCIENCE   316(5827) 1011-1014   2007年5月   [査読有り]
Yano, H., Kubota, T., Miyamoto, H., Okada, T., Scheeres, D., Takagi, Y., Yoshida, K., Abe, M., Abe, S., Barouin-Jha, O., Fujiwara, A., Hasegawa, S., Hashimoto, T., Ishiguro, M., Kato, M., Kawaguchi, J., Mukai, T., Saito, J., Sasaki, S. and Yoshikawa, M.
SCIENCE   312(5778) 1350-1353   2006年6月   [査読有り]
Demura, H., Kobayashi, S., Nemoto, E., Matsumoto, N., Furuya, M., Yukishita, A., Muranaka, N., Morita, H., Shirakawa, K., Maruya, M., Ohyama, H., Uo, M., Kubota, T., Hashimoto, T., Kawaguchi, J., Fujiwara, A., Saito, J., Sasaki, S., Miyamoto, H. and Hirata, N.
SCIENCE   312(5778) 1347-1349   2006年6月   [査読有り]
Saito, J., Miyamoto, H., Nakamura, R., Ishiguro, M., Michikami, T., Nakamura, A. M., Demura, H., Sasaki, S., Hirata,, N., Honda, C., Yamamoto, A., Yokota, Y., Fuse, T., Nakamura, T., Smith, P., Hiraoka, K., Honda, T., Kobayashi, S., Furuya, M., Matsumoto, N., Nemoto, E., Yukishita, A., Kitazato, K., Dermawan, B., Sogame, A., Terazono, J., Shinohara, C. and Akiyama, H.
SCIENCE   312(5778) 1341-1344   2006年6月   [査読有り]
Fujiwara, A., Kawaguchi, J., Yeomans, D. K., Abe, M., Mukai, T., Okada, T., Saito, J., Yano, H., Yoshikawa, M., Scheeres, D. J., Barnouin-Jha, O., Cheng, A. F., Demura, H., Gaskell, R., W., Hirata, N., Ikeda, H., Kominato, T., Miyamoto, H., Nakamura, A. M., Nakamura, R., Sasaki, S. and Uesugi, K.
SCIENCE   312(5778) 1330-1334   2006年6月
A Polarimetric Study of Asteroid 25143 Itolawa
Cellino, A., Yoshida, F., Anderlucci, E., Bendjoya, P., Martino, M. D., Ishiguro, M., Nakamura, A. M. and Saito, J.
Icarus   179 297-303   2005年   [査読有り]
十亀昭人、齋藤 潤、石黒正晃、長谷川 直
日本リモートセンシング学会誌   25(4) 372-378   2005年   [査読有り]
Shape Modeling with AMICA (PM) in HAYABUSA Science Group
Demura, H., Kobayashi, S., Nishiyama, K., Murai, Y., Hashimoto, T. and Saito, J.
Proc. 24th International Symp. on Space Technology and Science   852-856   2004年   [査読有り]
小惑星形状モデリングと衝突地形 〜はやぶさが教えてくれるもの〜
小林慎悟、出村裕英、橋本樹明、齋藤 潤
遊・星・人(日本惑星科学会誌)   13(2) 80-86   2004年   [査読有り]
Multiband observation test of MUSES-C AMICA-PM: a science team's report
Saito J., Nakamura T., Nakamura A. M., Kamei A., Yoshida F., Budhi D. and Muses-C AMICA Team
Proc. 23th International Symp. on Space Technology and Science   1980-1985   2002年
Terrain feature description of lunar north-polar region based on Clementine high-resolution images as a simulation of performances of future mission imagers
Saito J., Terazono J. and Sogame A.
Proc. 23th International Symp. on Space Technology and Science   1974-1979   2002年
A Study of the ground penetrating radar for future lunar landing exploration
Miyamoto H., Haruyama J., Rokugawa S., Onishi K., Toshioka T., Koshinuma, J. and Saito J.
Proc. 23th International Symp. on Space Technology and Science   1900-1905   2002年
Concept and Geometrical Design of Dust Shieldsusing Concentric Layered 3-D Deployable Space Structures
Sogame, A. and Saito J.
Proc. 23th International Symp. on Space Technology and Science   652-657   2002年
Nakamura, T., Nakamura, A. M., Saito, J., Sasaki, S., Nakamura, R., Demura, H., Akiyama, H., Tholen, D. and AMICA team
Earth Planets Space   53(11) 1047-1063   2001年
A simullation study of imaging topography and shapes of asteroids using the model of Phobos
Akiyama, H. and Saito, J.
Proc. 20th International Symp. on Space Technology and Science   1159-1164   1997年
Mineralogy of new Antarctic achondrites with affinity to Lodran and a model of their evolution in an asteroid
Takeda, H., Mori, H., Hiroi, T. and Saito, J.
Meteoritics   29 830-842   1994年
Saito, J., Nakamura, T., Yamaguchi, A., Saiki, K. and Takeda, H.
Mineralogical Jour.   16(5) 258-267   1993年
Takeda, H., Saito, J. and Hiroi, T.
Proc. of the Japan Academy   68(8) 115-120   1992年
Mineralogical studies of lunar mare meteorites EET87521 and Y793274
Takeda, H., Mori, H., Saito, J. and Miyamoto, M.
Proc. Lunar Planet. Sci. Conf.   22 355-364   1992年
Takeda, H., Mori, H., Saito, J. and Miyamoto, M.
Geochim. Cosmochim. Acta   55(11) 3009-3017   1991年
Consortium reports of lunar meteorite Yamato-793274
Takeda, H., Saito, J., Yanai, K. and Kojima, H.
Proc. NIPR Symp. Antarct. Meteorites   4 3-11   1991年
Mineralogy of five new Antarctic Ureilites, LEW86216, LEW85328, Y-791838, Y-75154, Y-8448,and the Origin of their Chemical Variations of Pyroxene.
Saito, J. and Takeda, H.
Proc. NIPR Symp. Antarct. Meteorites   3 132-146   1990年
Mineralogical Study of ALH77283 iron meteorite
Saito, J., Tagai, T., Tachikawa, O. and Takeda, H.
Mem. of National Institute of Polar Research, Spec. Issue   46 226-238   1987年

Misc

 
イトカワはまったく想定外の天体だった(インタビュー)
「ニュートン」別冊「探査機はやぶさ7年の全軌跡」      2010年8月   [依頼有り]
齋藤 潤、寺薗淳也
日本リモートセンシング学会誌   25(2) 212-220   2005年   [査読有り]
リモートセンシング技術を用いた小惑星理学観測
安部正真、齋藤 潤、岡田達明、向井 正 (2005)
日本航空宇宙学会誌   53 272-276   2005年   [査読有り][依頼有り]
宇宙資源の研究と固体惑星物質科学
齋藤 潤
月刊地球/号外   12 120-124   1995年   [依頼有り]
小惑星の表土
齋藤 潤、佐藤靖彦
土と基礎   44-1 33-35   1995年   [査読有り][依頼有り]

講演・口頭発表等

 
カメラ技術者が見た「はやぶさ」 [招待有り]
齋藤 潤
土木学会異業種交流セミナー   2016年11月28日   
小惑星資源探査を取り巻く環境が急変した今、 我々が考えるべき事
齋藤 潤
第60回宇宙科学技術連合講演会   2016年9月   
小惑星資源探査を進めるために考えるべきこと
齋藤 潤
第59回宇宙科学技術連合講演会   2015年11月   
小惑星資源探査へのアプローチ
齋藤 潤
第58回宇宙科学技術連合講演会   2014年10月   
宇宙に資源を求める━ 地上での研究、そして探査
齋藤 潤
第57回宇宙科学技術連合講演会   2013年10月   

Works

 
3次元筒状展開構造物の試作とその展開駆動方式の検証
その他   2000年4月 - 2001年3月

特許

 
DEPLOYABLE STRUCTURE
US 6,233,880 B1
筒状展開構造物
平11-223299
造成工事転圧管理システム及び造成工事転圧管理方法
2002-129546

その他

 
2011年   映画「HAYABUSA」脚本協力、監修
 20世紀FOX制作『はやぶさ/HAYABUSA』(2011年10月公開)の脚本協力および監修。