落合 博

J-GLOBALへ         更新日: 17/09/22 07:08
 
アバター
研究者氏名
落合 博
 
オチアイ ヒロシ
eメール
ochiaihiroshima-u.ac.jp
URL
https://www.researchgate.net/profile/Hiroshi_Ochiai3
所属
科学技術振興機構
職名
さきがけ研究者(専任)
学位
博士 (理学)(広島大学)
その他の所属
広島大学大学院理学研究科数理分子生命理学専攻
科研費研究者番号
60640753
ORCID ID
0000-0002-2200-1325

研究分野

 
 

経歴

 
2015年10月
 - 
現在
科学技術振興機構 (JST) さきがけ研究者(専任)
 
2013年4月
 - 
2015年9月
広島大学 クロマチン動態数理研究拠点 特任講師
 
2012年6月
 - 
2013年3月
広島大学 原爆放射線医科学研究所 放射線ゲノム疾患研究分野 助教
 
2011年4月
 - 
2012年5月
広島大学 原爆放射線医科学研究所 放射線ゲノム疾患研究分野 日本学術振興会特別研究員PD
 
2009年4月
 - 
2011年3月
広島大学大学院理学研究科 数理分子生命理学専攻 日本学術振興会特別研究員DC2
 

学歴

 
2008年4月
 - 
2011年3月
広島大学 大学院理学研究科 数理分子生命理学専攻 博士課程後期
 

委員歴

 
2016年6月
 - 
2016年9月
日本ゲノム編集学会  日本ゲノム編集学会 第1回大会準備委員
 
2015年9月
 - 
2015年9月
International Summer School on Chromatin Dynamics 2015  実行委員・講師
 
2015年7月
 - 
現在
Scientific Reports  Editorial Board Member
 

受賞

 
2016年11月
広島大学 平成28年度 広島大学長表彰
 
2008年6月
広島大学 広島大学エクセレントスチューデント・スカラーシップ
 
2007年3月
広島大学 広島大学理学部長表彰
 

論文

 
落合 博
生体の科学   68(3) 247-250   2017年6月   [招待有り]
Satoru Ishihara, Naoe Kotomura, Naoki Yamamoto, Hiroshi Ochiai
Analytical Biochemistry   531(15) 37-44   2017年5月   [査読有り]
Matsuura S., Royba E., Akutsu SN., Yanagihara H., Ochiai H., Kudo Y., Tashiro S., Miyamoto T.
ANNALS OF THE ICRP      2016年3月   [招待有り]
Hiroshi Ochiai
International Journal of Molecular Sciences   16(9) 21128-21137   2015年9月   [査読有り][招待有り]
Hiroshi Ochiai, Takeshi Sugawara, Takashi Yamamoto
Nucleic Acids Research      2015年6月   [査読有り]
Tatsuo Miyamoto, Kosuke Hosoba, Hiroshi Ochiai, Ekaterina Royba, Hideki Izumi, Tetsushi Sakuma, Takashi Yamamoto, Brian~David Dynlacht, Shinya Matsuura
Cell Reports   10(5) 664   2015年2月   [査読有り]
落合 博, 松浦 伸也
医学のあゆみ   252(2) 153-158   2015年1月   [招待有り]
Hiroshi Ochiai, Takeshi Sugawara, Tetsushi Sakuma, Takashi Yamamoto
Scientific Reports   4 7125   2014年11月   [査読有り]
H. Ochiai, T. Miyamoto, A. Kanai, K. Hosoba, T. Sakuma, Y. Kudo, K. Asami, A. Ogawa, A. Watanabe, T. Kajii, T. Yamamoto, S. Matsuura
Proceedings of the National Academy of Sciences   111(4) 1461-1466   2014年1月   [査読有り]
Tetsushi Sakuma, Hiroshi Ochiai, Takehito Kaneko, Tomoji Mashimo, Daisuke Tokumasu, Yuto Sakane, Ken-ichi Suzuki, Tatsuo Miyamoto, Naoaki Sakamoto, Shinya Matsuura, Takashi Yamamot
Scientific Reports   3    2013年11月   [査読有り]
K.-i. T. Suzuki, Y. Isoyama, K. Kashiwagi, T. Sakuma, H. Ochiai, N. Sakamoto, N. Furuno, A. Kashiwagi, T. Yamamoto
Biology Open   2(5) 448-452   2013年5月   [査読有り]
Tetsushi Sakuma, Sayaka Hosoi, Knut Woltjen, Ken-ichi Suzuki, Keiko Kashiwagi, Housei Wada, Hiroshi Ochiai, Tatsuo Miyamoto, Narudo Kawai, Yasunori Sasakura, Shinya Matsuura, Yasushi Okada, Atsuo Kawahara, Shigeo Hayashi, Takashi Yamamoto
Genes to Cells   18(4) 315-326   2013年4月   [査読有り]
落合 博, 柴田達夫, 山本 卓
細胞工学   32(5) 538-542   2013年4月   [招待有り]
落合 博, 佐久間哲史, 松浦伸也, 山本 卓
実験医学   31(1) 95-100   2013年1月   [招待有り]
Takahito Watanabe, Hiroshi Ochiai, Tetsushi Sakuma, Hadley W. Horch, Naoya Hamaguchi, Taro Nakamura, Tetsuya Bando, Hideyo Ohuchi, Takashi Yamamoto, Sumihare Noji, Taro Mito
Nature Communications   3 1017   2012年8月   [査読有り]
Xiaohong Song, Yuya Sato, Athary Felemban, Ayako Ito, Mahmud Hossain, Hiroshi Ochiai, Takashi Yamamoto, Kiyotoshi Sekiguchi, Hideaki Tanaka, Kunimasa Ohta
Developmental Biology   368(1) 109-117   2012年8月   [査読有り]
H. Ochiai, N. Sakamoto, K. Fujita, M. Nishikawa, K.-i. Suzuki, S. Matsuura, T. Miyamoto, T. Sakuma, T. Shibata, T. Yamamoto
Proceedings of the National Academy of Sciences   109(27) 10915-10920   2012年7月   [査読有り]
Satoshi Ansai, Hiroshi Ochiai, Yuta Kanie, Yasuhiro Kamei, Yuki Gou, Takeshi Kitano, Takashi Yamamoto, Masato Kinoshita
Development, Growth & Differentiation   54(5) 546-556   2012年6月   [査読有り]
Narudo Kawai, Hiroshi Ochiai ,Tetsushi Sakuma, Lixy Yamada, Hitoshi Sawada, Takashi Yamamoto, Yasunori Sasakura
Development, Growth & Differentiation   54(5) 535-545   2012年5月   [査読有り]
Sakuma T, Ohnishi K, Fujita K, Ochiai H, Sakamoto N, Yamamoto T.
Development Genes and Evolution   221(3) 157-166   2011年6月   [査読有り]
Ochiai H, Fujita K, Suzuki K, Nishikawa M, Shibata T, Sakamoto N, Yamamoto T.
Genes to Cells   15(8) 875-885   2010年8月   [査読有り]
Okamitsu Y, Yamamoto T, Fujii T, Ochiai H, Sakamoto N.
ZOOLOGICAL SCIENCE   27(6) 477-486   2010年6月   [査読有り]
Fujii T, Sakamoto N, Ochiai H, Fujita K, Okamitsu Y, Sumiyoshi N, Minokawa T, Yamamoto T.
Developmental Dynamics   238(10) 2511-2521   2009年10月   [査読有り]
Karasawa K, Sakamoto N, Fujita K, Ochiai H, Fujii T, Akasaka K, Yamamoto T.
ZOOLOGICAL SCIENCE   26(10) 686-690   2009年10月   [査読有り]
Ochiai H, Sakamoto N, Suzuki K, Akasaka K, Yamamoto T.
Developmental Dynamics   237(9) 2475-2482   2008年9月   [査読有り]
Ochiai H, Sakamoto N, Momiyama A, Akasaka K, Yamamoto T.
Mechanisms of Development   125(1-2) 2-17   2008年2月   [査読有り]

Misc

 
宮本 達雄, 落合 博[他], Royba Ekaterina
長崎醫學會雜誌 : Nagasaki Igakkai zasshi   89(0) 252-256   2014年9月
宮本 達雄, 細羽 康介, 落合 博, 松浦 伸也
長崎醫學會雜誌 : Nagasaki Igakkai zasshi   87(0) 235-238   2012年9月

書籍等出版物

 
Genome Editing in Animals
Hiroshi Ochiai, Takashi Yamamoto (担当:分担執筆, 範囲:Construction and Evaluation of Zinc Finger Nucleases)
Springer New York   2017年6月   ISBN:978-1-4939-7128-2
All Aboutゲノム編集 “革命的技術”はいかにして私たちの研究・医療・産業を変えるのか? 真下知士,山本 卓/編
落合 博 (担当:分担執筆, 範囲:ゲノム編集技術の細胞核内ライブイメージングへの応用)
羊土社   2016年10月   ISBN:978-4-7581-0359-6
実験医学別冊「論文だけではわからない ゲノム編集成功の秘訣Q&A―TALEN,CRISPR/Cas9の極意」(山本 卓 編)
落合 博 (担当:分担執筆, 範囲:哺乳類培養細胞でのゲノム編集 (p. 79-95))
羊土社   2015年11月   
Targeted Genome Editing Using Site-specific Nucleases: ZFNs, TALENs, and the CRISPR/Cas9 System
Hiroshi Ochiai, Takashi Yamamoto (担当:分担執筆, 範囲:Genome editing using zinc-finger nucleases (ZFNs) and transcription activator-like effector nucleases (TALENs))
Springer   2014年12月   ISBN:978-4-431-55227-7
実験医学別冊 最強のステップUPシリーズ 今すぐ始めるゲノム編集
落合 博 (担当:分担執筆, 範囲:人工ヌクレアーゼを利用した哺乳類培養細胞におけるゲノム編集)
羊土社   2014年3月   ISBN:978-4-7581-0190-5

講演・口頭発表等

 
Relationship between kinetics of higher-order genomic structure and transcriptional activity [招待有り]
落合 博
第55回日本生物物理学会年会   2017年9月21日   
多能性幹細胞における遺伝子発現量多様性の制御機構 [招待有り]
落合 博
日本大学文理学部生命科学科セミナー 細胞核機能の発現と制御   2017年6月24日   
特定内在遺伝子の転写活性および核内局在のライブイメージング [招待有り]
落合 博
産総研 中国センター シンポジウム ~生命科学の革新的展開~   2017年2月27日   
細胞核の動的変形による核構造の再編成
落合 博
第34回 染色体ワークショップ 第15回 核ダイナミクス研究会   2017年1月11日   
Dynamic nuclear deformation induces nuclear architecture remodeling [招待有り]
Hiroshi Ochiai, Seirin S. Lee
第39回 日本分子生物学会年会   2016年11月30日   
Single Base Pair Genome-Editing Technology and Its Future Applications [招待有り]
落合 博
第13回日独先端科学(JGFoS)シンポジウム   2016年10月7日   
A challenging interdisciplinary approach to elucidate a mystery of remodeling process in nuclear architecture (Part II: Experiment) [招待有り]
Hiroshi Ochiai
JSMB2016   2016年9月9日   
Relationship between nuclear dynamics and gene expression noise in pluripotent stem cell [招待有り]
Hiroshi Ochiai
第68回日本細胞生物学会   2016年6月16日   
Active nuclear dynamics promotes heterochromatin clustering
落合 博
The 4th International Symposium of the Mathematics on Chromatin Live Dynamics   2015年12月9日   
Simultaneous live imaging of a specific gene's transcription and dynamics. [招待有り]
Ochiai H., Sugawara T. & Yamamoto T.
日本分子生物学会・日本生化学会合同大会BMB2015   2015年12月3日   
間期細胞核ダイナミクスとヘテロクロマチン領域の集合 [招待有り]
落合 博
平成27年度遺伝研研究会 「クロマチン・細胞核構造の形成とダイナミクスによるゲノム機能制御」   2015年10月29日   
Simultaneous live imaging of the transcription and nuclear position of specific genes [招待有り]
落合 博
2015 TIC (Transcription Imaging Consortium) meeting, Janelia Research Campus (VA), USA   2015年9月10日   TIC
遺伝子の転写活性と各内局在の同時ライブイメージング [招待有り]
落合 博
第七回 光イメージング若手の会「光塾」, 広島大学   2015年9月5日   
Simultaneous Live Imaging of the Transcription and Nuclear Position of Specific Genes
Hiroshi Ochiai
International Symposium on Chromatin Structure, Dynamics, and Function, Awaji, Japan   2015年8月23日   
ライブイメージングを利用した多能性幹細胞の性質的多様性の理解 [招待有り]
落合 博
第254回 発生研セミナー, 熊本大学   2015年6月30日   
Simultaneous live-imaging of gene position and its transcriptional activity in mouse embryonic stem cells
Hiroshi Ochiai, Takeshi Sugawara, Takashi Yamamoto
4D nucleome, Hiroshima   2014年12月18日   
内在遺伝子の核内挙動および転写活性の同時ライブイメージング
落合 博、菅原武志、山本卓
第32回 染色体ワークショップ・第13回 核ダイナミクス研究会, 広島   2014年12月17日   
Stochastic promoter activation affects gene expression variability in murine embryonic stem cells
Hiroshi Ochiai, Takeshi Sugawara, Tetsushi Sakuma, Takashi Yamamoto
CSHL meeting, NUCLEAR ORGANIZATION & FUNCTION, CSHL, NY   2014年8月19日   Cold Spring Harbor Laboratory Meeting & Courses
TALEN-mediated single-base-pair editing in PCS syndrome [招待有り]
落合 博
3rd International Genome Engineering & Genome Editing-2014 Meeting on 'Synthetic Biology to Zinc Finger Nucleases & CRISPRs Regulation', Waltham, MA(USA)   2014年5月5日   
TALEN-mediated single-base-pair editing reveals the functional significance of an intergenic single nucleotide variant [招待有り]
落合 博
International Symposium on RNAi and Genome Editing Research, Tokushima University   2014年3月14日   

競争的資金等の研究課題

 
遺伝子発現制御と高次ゲノム構造動態の関係解明
文部科学省: 新学術領域研究(研究領域提案型)
研究期間: 2016年4月 - 2018年3月    代表者: 落合 博
細胞多様性決定要因の網羅解析技術の開発
科学技術振興機構: さきがけ
研究期間: 2015年10月 - 2019年3月    代表者: 落合 博
ゲノム編集法を用いた放射線感受性の個人差を規定する遺伝的素因の同定
科学技術振興機構: 平成26年度原子力基礎基盤戦略研究イニシアティブ
研究期間: 2014年10月 - 2017年3月    代表者: 松浦 伸也
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間: 2015年 - 2017年    代表者: 落合 博
細胞核内ライブイメージングを利用した多能性幹細胞不均一性の解明
熊本大学発生医学研究所: 「発生医学の共同研究拠点」(熊本大学)共同研究課題
研究期間: 2015年4月 - 2016年3月    代表者: 落合 博
Stochastic promoter activation affects Nanog expression variability in mouse embryonic stem cells
日本科学協会: 海外発表促進助成金
研究期間: 2015年 - 2015年    代表者: 落合 博
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間: 2013年 - 2014年    代表者: 落合 博
革新的一塩基置換導入法の確立とヒト遺伝病解析への応用
日本科学協会: 平成25年度笹川科学研究助成
研究期間: 2013年 - 2013年    代表者: 落合 博
高効率一塩基置換法の確立
広島大学: H24年度第2回「産学連携若手研究者支援プログラム」
研究期間: 2013年 - 2013年    代表者: 落合 博
文部科学省: 科学研究費補助金(特別研究員奨励費)
研究期間: 2011年 - 2013年    代表者: 落合 博
文部科学省: 科学研究費補助金(特別研究員奨励費)
研究期間: 2009年 - 2010年    代表者: 落合 博

特許

 
特願2015-080648 : 細胞の作製方法および該作製方法で作製された細胞
落合 博, 山本 卓
特願2013-166768 : DNA結合ドメインを含むポリペプチド
佐久間哲史, 山本 卓, 落合 博, 松浦伸也, 宮本達雄

社会貢献活動

 
シンポジウム「ゲノム機能制御の多階層的理解 ~クロマチンの分子構造から核内動態まで~」の開催
【企画】  日比野 佳代, 落合 博  第55回日本生物物理学会年会  2017年9月21日
シンポジウム「Understanding of nuclear function by live imaging of chromatin dynamics」の開催
【企画】  上野 勝、落合 博  第39回 日本分子生物学会年会  2016年11月30日
【寄稿】  日経バイオテク  2015年11月23日