市川 香

J-GLOBALへ         更新日: 17/07/27 20:22
 
アバター
研究者氏名
市川 香
 
イチカワ カオル
URL
http://www.riam.kyushu-u.ac.jp/oed/ichikawa
所属
九州大学
部署
応用力学研究所 海洋大気力学部門
職名
准教授

研究分野

 
 

経歴

 
2000年
 - 
2010年
海洋研究開発機構 招聘研究員
 
1995年
 - 
1997年
愛媛大学 助手
 

学歴

 
 
 - 
1995年
京都大学 理学研究科 地球物理学
 
 
 - 
1989年
京都大学 理学部 地球物理学
 

委員歴

 
2012年6月
 - 
現在
日仏海洋学会  会計担当副幹事
 
2001年3月
 - 
現在
文部科学省政策研究所科学技術動向研究センター  専門調査委員
 
2010年4月
 - 
2012年3月
日仏海洋学会  学会賞選考委員
 
2009年4月
 - 
2011年3月
独立行政法人大学入試センター  地学教科科目第一委員会委員
 
2007年4月
 - 
2011年3月
日本海洋学会  JO編集委員
 

受賞

 
2001年
日本海洋学会岡田賞
 

論文

 
XiFeng Wang and Kaoru Ichikawa
Remote Sensing   9(7) 762   2017年7月   [査読有り]
流動場とプランクトン分布 ―山陰沖遠距離海洋レーダ海域における物理・生物観測―
滝川哲太郎・小針 統・森本昭彦・渡辺俊輝・杉谷茂夫・岩井宏徳・久島萌人・藤井智史・市川 香・雨谷 純・ 山田東也
水産海洋研究   81(2) 162-163   2017年   [査読有り]
東シナ海陸棚域における学際的・国際的共同観測
松野 健・吉川 裕・遠藤貴洋・石坂丞二・張 勁・武田重信・梅澤 有・市川 香・千手智晴・Jae Hak Lee・ Meixun Zhao
水産海洋研究   81(2) 145-146   2017年   [査読有り]
XiFeng Wang and Kaoru Ichikawa
Remote Sensing   8(9) 764   2016年9月   [査読有り]
沿岸海面高度計
市川 香
沿岸海洋研究   54(1) 17-22   2016年8月   [査読有り]
Temopral variations of volume transport through the Taiwan Strait, as identified by three-year measurements
Continental Shelf Research   114 41-53   2016年2月   [査読有り]
リモートセンシングによる東シナ海の流速観測
市川 香
水産海洋研究   79(3) 151-152   2015年10月   [査読有り]
M2 baroclinic tide variability modulated by the ocean circulation south of Japan
市川 香
Journal of Geophys Research   120(C5) doi:10.1002/2015JC010739   2015年5月   [査読有り]
次世代の沿岸モデルのためのリモートセンシング観測
市川 香
沿岸海洋研究   52(2) 177-182   2015年2月   [査読有り]
市川香
海の研究   23(1) 13-27   2014年1月

Misc

 
市川香, 元村和史, 岩清水徳堂, 森本昭彦, 福留研一, YOON Jong‐Hwan
Rep Res Inst Appl Mech Kyushu Univ   (146) 137-141   2014年3月
市川香, 元村和史, 福留研一, YOON Jong‐Hwan
Rep Res Inst Appl Mech Kyushu Univ   (145) 93-97   2013年9月
宇宙から測る海面の凹凸で渦や黒潮をみる
市川香
「宇宙からみる地球の姿」,第16回「大学と科学」公開シンポジウム講演収録集   105-114   2003年
東シナ海およびトカラ海峡での黒潮の変動
中村啓彦・仁科文子・市川 香・市川 洋・Heung-Jae Lie
月刊海洋   号外 No.37 106-126   2004年
繰返しADCP観測と衛星海面高度計による海面流速のモニタリング
市川 香・江田憲彰・荒井正純・金子 新
月刊海洋   号外 No.37, 155-163    2004年
総論:黒潮変動予測実験
今脇資郎・市川 香
月刊海洋   号外 No.37 5-19   2004年
西部北太平洋の表層の流速変動
江田 憲彰・市川 香・荒井 正純・鄭 紅・袁 宙
月刊海洋   32,514-520    2000年
海洋表層での移流熱フラックスの評価
市川香・今脇資郎
月刊海洋   31 567-573   1999年
海面高度計から見た東北沖の暖水塊の動き
市川香
月刊海洋   号外No.13 64-69   1998年
海面高度計データと現場海洋観測によるジオイド・モデルの改良
市川香・青木茂・今脇資郎
月刊地球   16(10) 616-621   1994年
衛星アルティメトリー
市川香・今脇資郎
月刊海洋   号外No.4, 130-134   1993年
宇宙から測る海
市川 香
学術月報   56(5) 53-57   2003年
衛星による観測と海洋変動
富田裕之・市川香
月刊海洋「インド洋-太平洋域の気候変動の予測に向けて」   39(10) 713-722   2007年
衛星による観測:台湾北東の台湾暖流と黒潮分枝流
市川香・安倍大介
月刊海洋   40(1) 26-30   2008年

書籍等出版物

 
地球環境を学ぶための流体力学(共著)
成山堂書店   2001年   

講演・口頭発表等

 
王喜風, 市川香
日本海洋学会大会講演要旨集   2014年9月1日   
遠藤貴洋, 市川香, 松野健
日本海洋学会大会講演要旨集   2014年3月10日   
森本昭彦, 杉谷茂夫, 滝川哲太郎, 久島萌人, 藤井智史, 市川香
日本海洋学会大会講演要旨集   2014年3月10日   
市川香, YANG WC, 森本昭彦, 杉谷茂夫, 吉川裕, CHIANG WS, LAI JW, LIANG EY, LIU CT, LEE CW, 藤井智史, 油布圭, 久島萌人, 千手智晴, 井手喜彦
日本海洋学会大会講演要旨集   2013年8月30日   
元村和史, 市川香, 森本昭彦, 岩清水徳堂, 福留研一, 尹宗煥
日本海洋学会大会講演要旨集   2013年8月30日   

Works

 
沿岸域の海面高度計測
市川 香   芸術活動   2005年
黒潮変動予測実験
1997年 - 2002年
昭和基地沖における海面高度の季節変動
1999年 - 2005年
海面高度計データの海洋・固体地球研究への応用
1993年 - 1999年
精密衛星測位による地球環境監視技術の開発
2002年 - 2005年

競争的資金等の研究課題

 
中規模渦と西岸境界流の相互作用に関する研究
海洋観測研究開発
人工衛星海面高度計のデータを用いて,中規模渦と西岸境界流の相互作用について研究する
沿岸海流のリモートセンシング
特別研究
研究期間: 2006年 - 2011年
主に沿岸域の海流を,人工衛星海面高度計,HFレーダー,GPS付漂流ブイなどのリモートセンシング技術を用いて計測し,その変動要因を探る