伊関 洋

J-GLOBALへ         更新日: 09/05/25 15:12
 
アバター
研究者氏名
伊関 洋
URL
http://www.twmu.ac.jp/ABMES/FATS/
所属
東京女子医科大学
部署
先端生命医科学研究所
職名
教授
学位
医学博士

プロフィール

北海道函館市出身。1974.9 東京大学医学部医学科卒業。1974.10 東京女子医科大学脳神経センター脳神経外科医局入局。1976.4 同 助手。1996.12同 講師。2001.4東京女子医科大学先端生命医科学研究所(大学院医学研究科先端生命医科学系専攻先端工学外科学分野)助教授(脳神経外科兼任)。2006.11同 教授(脳神経外科兼任)。2008.4TWIns(女子医大・早稲田融合拠点)開設。診断即治療、切らない外科(光線力学療法、音響化学療法)、精密手術、手術戦略デスク、インテリジェント手術室など、外科医の新しい手・目・脳というコンセプトで医工連携の基に産学協同で医療の現場に根ざした研究開発をスピード重視で行っている。

経歴

 
2006年11月
   
 
東京女子医科大学先端生命医科学研究所 教授
 
2001年4月
 - 
2006年10月
東京女子医科大学先端生命医科学研究所 助教授
 
1996年12月
 - 
2001年3月
東京女子医科大学脳神経センター脳神経外科 講師
 
1976年4月
 - 
1996年11月
東京女子医科大学脳神経センター脳神経外科 助手
 
1974年10月
 - 
1976年3月
東京女子医科大学脳神経センター脳神経外科 研修医
 

受賞

 
2007年10月
2007年度 グッドデザイン賞 (新領域デザイン部門)
 
2007年11月
第2回モノづくり連携大賞 特別賞「細胞シート移植工学の創生と展開
 
2006年6月
第18回独創性を拓く先端技術大賞 「産経新聞社賞」
 
2002年
日本コンピューター外科学会 講演論文賞
 
1997年11月
第3回COMPUTER VISUALIZATION CONTEST 「ニューフロンティア特別賞」
 
1994年4月
第35回科学技術映像祭 「科学技術庁長官賞」
 
1983年11月
日本医師会 日本医師会医学研究助成費賞
 

Misc

 
林 基弘, 田村 徳子, 中谷 幸太郎, 落合 卓, 井澤 正博, 天野 耕作, 川俣 貴一, 堀 智勝, 小野 由子, 阿部 香代子, 四方 聖二, 中村 亮一, 村垣 義浩, 伊関 洋, 高倉 公朋
日本内分泌学会雑誌   84 95-99   2008年6月
伊関洋
生体医工学 : 日本エム・イー学会誌   46(3) 301-303   2008年6月
高信英明, 勝山真樹子, 松村秀太, 鈴木健司, 三浦宏文, 伊関洋, 岡本淳, 藤江正克
工学院大学研究報告   104 33-39   2008年4月
This paper describes the development and experimental results of a master manipulator for the workspace-creation manipulator for minimally invasive surgery. The master manipulator was developed for the purpose of maximizing doctors facilities when...
山森伸二, 森岡宣伊, 尾崎眞, 伊関洋
東京女子医科大学雑誌   78(2) 103-110   2008年3月
カプノメータは麻酔下で気管挿管された患者の呼吸のモニタとして広く使用されているが、最近は挿管されずに自発呼吸している患者の呼吸のモニタとしても使用されるようになった。従来のサイドストリーム方式(サンプリング方式)のカプノメータは、終末呼気二酸化炭素濃度(etCO2)を測定するためにネーザルカニュラを患者に装着し、呼気ガスを吸引して測定器本体まで導く必要があった。そのため、口呼吸や低換気において呼気ガスが大気で希釈されてetCO2の精度が劣ると報告されている。我々は本研究において、吸引が不要...

担当経験のある科目