川島武士

J-GLOBALへ         更新日: 17/01/18 11:01
 
アバター
研究者氏名
川島武士
 
カワシマ タケシ
ハンドル
Takeshi Kawashima
URL
https://kaken.nii.ac.jp/d/r/10378531.ja.html
所属
国立遺伝学研究所
部署
生命情報研究センター
職名
特任研究員
学位
博士(理学)(京都大学理学研究科)
科研費研究者番号
10378531

プロフィール

地球上の生物の多様性がどのように生み出されてきたか、これからどうなっていくのかに興味があります。

研究分野

 
 

経歴

 
2016年4月
 - 
現在
国立遺伝学研究所 生命情報研究センター 特任研究員
 
2015年4月
 - 
2016年3月
筑波大学 生命環境系 助教
 
2014年4月
 - 
2015年3月
学校法人 沖縄科学技術大学院大学 マリンゲノミックス・ユニット スタッフサイエンティストIIIグループリーダー
 
2013年4月
 - 
2015年3月
自然科学研究機構 基礎生物学研究所 生物進化研究部門 特別訪問研究員
 
2011年11月
 - 
2014年3月
学校法人 沖縄科学技術大学院大学学園 マリンゲノミックス・ユニット グループリーダー
 

論文

 
Takeuchi T, Koyanagi R, Gyoja F, Kanda M, Hisata K, Fujie M, Goto H, Yamasaki S, Nagai K, Morino Y, Miyamoto H, Endo K, Endo H, Nagasawa H, Kinoshita S, Asakawa S, Watabe S, Satoh N, Kawashima T
Zoological letters   2 3   2016年   [査読有り]
Sato A, Kawashima T, Fujie M, Hughes S, Satoh N, Shimeld SM
Scientific reports   5 16717   2015年11月   [査読有り]
Simakov O, Kawashima T, Marlétaz F, Jenkins J, Koyanagi R, Mitros T, Hisata K, Bredeson J, Shoguchi E, Gyoja F, Yue JX, Chen YC, Freeman RM Jr, Sasaki A, Hikosaka-Katayama T, Sato A, Fujie M, Baughman KW, Levine J, Gonzalez P, Cameron C, Fritzenwanker JH, Pani AM, Goto H, Kanda M, Arakaki N, Yamasaki S, Qu J, Cree A, Ding Y, Dinh HH, Dugan S, Holder M, Jhangiani SN, Kovar CL, Lee SL, Lewis LR, Morton D, Nazareth LV, Okwuonu G, Santibanez J, Chen R, Richards S, Muzny DM, Gillis A, Peshkin L, Wu M, Humphreys T, Su YH, Putnam NH, Schmutz J, Fujiyama A, Yu JK, Tagawa K, Worley KC, Gibbs RA, Kirschner MW, Lowe CJ, Satoh N, Rokhsar DS, Gerhart J
Nature   527(7579) 459-465   2015年11月   [査読有り]
Satoh N, Tagawa K, Lowe CJ, Yu JK, Kawashima T, Takahashi H, Ogasawara M, Kirschner M, Hisata K, Su YH, Gerhart J
Genesis (New York, N.Y. : 2000)   52(12) 925-934   2014年12月   [査読有り]
Gusev O, Suetsugu Y, Cornette R, Kawashima T, Logacheva MD, Kondrashov AS, Penin AA, Hatanaka R, Kikuta S, Shimura S, Kanamori H, Katayose Y, Matsumoto T, Shagimardanova E, Alexeev D, Govorun V, Wisecaver J, Mikheyev A, Koyanagi R, Fujie M, Nishiyama T, Shigenobu S, Shibata TF, Golygina V, Hasebe M, Okuda T, Satoh N, Kikawada T
Nature communications   5 4784   2014年9月   [査読有り]