阿部 昭典

J-GLOBALへ         更新日: 15/04/12 15:30
 
アバター
研究者氏名
阿部 昭典
 
アベ アキノリ
所属
千葉大学
部署
文学部 史学科
職名
助教
学位
博士(歴史学)(國學院大學)
その他の所属
國學院大學

研究分野

 
 

経歴

 
2015年4月
 - 
現在
千葉大学 文学部 史学科 助教
 
2010年4月
 - 
現在
國學院大學文学部 兼任講師
 
2013年4月
 - 
2015年3月
新潟大学 人文学部 人文学科 助教
 
2012年4月
 - 
2014年3月
國學院大學研究開発推進機構学術資料館 共同研究員
 
2008年4月
 - 
2012年3月
國學院大學研究開発推進機構伝統文化リサーチセンター 客員研究員
 

学歴

 
 
 - 
2004年3月
國學院大學大学院 文学研究科 日本史学専攻博士課程後期
 
 
 - 
1999年3月
國學院大學大学院 文学研究科 日本史学専攻博士課程前期
 
 
 - 
1996年3月
國學院大學 文学部 史学科
 

書籍等出版物

 
縄文の儀器と世界観 -社会変動期における精神文化の様相
阿部 昭典
知泉書館   2015年3月   ISBN:9784862852083
縄文時代の社会変動論
阿部 昭典
アム・プロモーション   2008年12月   ISBN:9784944163397

論文

 
縄文時代中期末葉の注口付浅鉢の付着物の自然科学分析
阿部 昭典・國木田 大・吉田 邦夫
日本考古学協会第78回総会研究発表要旨   188-189   2012年5月   [査読有り]
東北北部の大形石棒にみる地域間交流
阿部 昭典
縄文人の石神〜大形石棒にみる祭儀行為〜(谷口康浩編、六一書房)   183-208   2012年5月
ISBN:9784864450171
縄文時代の心の考古学−景観論と「第二の道具」論−
阿部 昭典
祭祀儀礼と景観の考古学(國學院大學伝統文化リサーチセンター「祭祀遺跡に見るモノと心」プロジェクト最終成果報告書)   83-138   2012年3月   [査読有り]
祭祀考古学研究におけるデータベースの構築と解析−東北地方北部の縄文時代を中心とした空間分析−
中村 大・阿部 昭典・加藤 元康
モノと心に学ぶ伝統の知恵と実践 文部科学省私立大学学術研究高度化推進事業オープン・リサーチ・センター整備事業成果論集   9-41   2012年3月
阿部 昭典
國學院大學伝統文化リサーチセンター研究紀要   第4号 1-15   2012年3月   [査読有り]