青山俊弘

J-GLOBALへ         更新日: 16/09/16 09:49
 
アバター
研究者氏名
青山俊弘
所属
鈴鹿工業高等専門学校
部署
電子情報工学科
職名
准教授
学位
博士(工学)(豊橋技術科学大学)

プロフィール

鈴鹿高専の教員

研究分野

 
 

経歴

 
2012年4月
 - 
現在
鈴鹿工業高等専門学校電子情報工学科 准教授
 
2008年4月
 - 
2012年3月
鈴鹿工業高等専門学校電子情報工学科 講師
 
2008年4月
 - 
2011年3月
鈴鹿医療科学大学 非常勤講師(兼務)
 
2005年4月
 - 
2010年3月
理化学研究所脳科学総合研究センター 客員研究員
 
2004年4月
 - 
2008年3月
鈴鹿工業高等専門学校電子情報工学科 助手/助教
 
2002年4月
 - 
2004年3月
理化学研究所脳科学総合研究センター 研究員
 

受賞

 
2015年5月
情報知識学会  第11回(2014)論文賞
受賞者: 青山 俊弘,山地 一禎,池田 大輔,行木 孝夫
 

論文

 
Kazutsuna Yamaji, Toshihiro Aoyama, Masako Furukawa, Tsuneo Yamada
Advances in Intelligent Systems and Computing   388 395-403   2016年1月   [査読有り]
© Springer International Publishing Switzerland 2016. Worldwide activities on open access have triggered many universities to operate institutional repositories (IRs). The National Institute of Informatics (NII) has led a Japanese IR project since...
Tanaka Y, Sasaki M, Ito F, Aoyama T, Sato-Okamoto M, Takahashi-Nakaguchi A, Chibana H, Shibata N
PloS one   11(8) e0161371   2016年   [査読有り]
Yuta Taniguchi, Ryuji Masui, Toshihiro Aoyama, Daisuke Ikeda
International Journal of Bioscience, Biochemistry and Bioinformatics   5(5) 288-295   2015年9月   [査読有り]
In sequence analysis, quantifying characteristics of a genomic region is helpful to identify functions of the region, and many computational measures have been proposed. Purity measure is a computational measure, and its potential to characterize ...
Inukai T, Nagi M, Morita A, Tanabe K, Aoyama T, Miyazaki Y, Bard M, Nakayama H
Biochimica et biophysica acta   1851 141-151   2015年2月   [査読有り]
Aoyama T, Nakayama H, Ueno K, Inukai T, Tanabe K, Nagi M, Bard M, Chibana H
Genes to cells : devoted to molecular & cellular mechanisms   19(6) 478-503   2014年4月   [査読有り]
Shiraishi, Takehiro Aoyama, Toshihiro Yamaji, Kazutsuna Namiki, Takao Ikeda, Daisuke
Applied Computing and Information Technology   553 47-60   2014年1月   [査読有り]
Takehiro Shiraishi, Toshihiro Aoyama, Kazutsuna Yamaji, Takao Namiki, and Daisuke Ikeda
Proceedings of IIAI International Conference on Advanced Information Technologies (CDROM)      2013年11月   [査読有り]
青山 俊弘, 山地 一禎, 池田 大輔, 行木 孝夫
情報知識学会誌   23(3) 380-394   2013年10月   [査読有り]
機関リポジトリでは,機関内で生成されたコンテンツが書誌情報からなるメタデータとともに保管され,インターネットを介して公開される.一方,機関内ウェブサイトでも,大学の研究者要覧や学部,研究室レベルでの業績一覧などで,機関リポジトリコンテンツのメタデータと重複した情報が公開されている.情報の同一性を担保したり,入力の煩雑な作業を軽減するためには,ある特定のサイトから入力された情報が,各々のサイトで共有できる仕組みの導入が不可欠である.本研究では,機関リポジトリを,そうした学内における業績情報の...
A CASE REPORT ON APPLING MOODLE AS VIRTUAL LEARNING ENVIRONMENT FOR ENGINEERING EDUCATION.
T. Shirai, A. Ito, T. Kusaka, S. Ishihara, T. Aoyama, H. Minoura, S. Morikawa and K. Ise
Proc. of Int. Symp. on Advances in Technology Education ISATE   284-288   2013年9月   [査読有り]

講演・口頭発表等

 
Takurou Kawamura, Kenichi Igarashi, Hiroshi Kato, Akira Maeda, Toshihiro Aoyama, Kazutsuna Yamaji, Sho Sato
10th International Conference on Open Repositories   2015年6月9日   
Institutional Repositories DataBase (IRDB) is the system which collects metadata from almost all Japanese institutional repositories (IR). As one of the application, IRDB content analysis system provides statistical information depending on conten...
患者が主体となった医療情報データベースシステムの開発
松岡竜嗣, 青山俊弘
第157回教育工学研究会   2015年3月16日   計測自動制御学会中部支部教育工学研究会
Yamaji, Kazutsuna; Aoyama, Toshihiro
10th International Digital Curation Conference   2015年2月9日   
カンジダ酵母の病原性を規定する遺伝子の網羅的同定:ショウジョウバエ成虫への殺傷能力を指標としたカンジダ非必須遺伝子欠損株のスクリーニング
渡辺亮、倉石貴透、青山俊弘、中山浩伸、知花博治、倉田祥一朗
第37回日本分子生物学会年会   2014年11月25日   
機関リポジトリのアクセスログ解析
鈴木悠太,青山俊弘
平成26年度電気電子情報関係学会東海支部連合大会   2014年9月8日   
Wordpressプラグインによる教育マイクロコンテンツ管理システムの開発
市野晴之,青山俊弘
平成26年度電気電子情報関係学会東海支部連合大会   2014年9月8日   
Toshihiro Aoyama, Yuta Suzuki, Kazutsuna Yamaji
The 9th International Conference on Open Repositories   2014年6月10日   
Kazutsuna Yamaji, Hiroshi Kato, Toshihiro Aoyama, Tsuneo Yamada
The 9th International Conference on Open Repositories   2014年6月10日   
Toshihiro Aoyama, Yuta Suzuki, Kazutsuna Yamaji
The 8th International Conference on Open Repositories   2013年7月9日   
Kazu Yamaji, Toshihiro Aoyama, Satoru Bannai, Noriko Arai
The 8th International Conference on Open Repositories   2013年7月   

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(B))
研究期間: 2011年 - 2014年    代表者: 行木 孝夫
平成24年度の研究実績は以下の通りである。成果発表として国際会議OpenRepository2013へ参加し、研究組織から3件の発表を行った。また、2nd International Conference on Academic Libraryへ参加し、1件の発表を行った。詳細を学会発表等の項に示す。リポジトリシステムの一つWEKOを拡張し、メタデータを柔軟に付与するSarabiWEKOについての機能を検討、実装した。DSPace, EPrintsをはじめとするリポジトリシステムはユーザ側...
文部科学省: 科学研究費補助金(特定領域研究)
研究期間: 2006年 - 2007年    代表者: 知花博治
カンジダグラブラータは、パン酵母の近縁種であるが、人体内に常在する真菌である。健常者にとっては大きな問題とはならないが、エイズや免疫抑制剤の投与によって免疫力の低下した患者に対しては重篤な日和見深在性感染症を起こすため問題となっている。我々は、カンジダの病原性解明と優れた抗真菌薬の開発を目指し、ゲノム機能解析を進めている。まず、真菌類およびヒトゲノムのデータベースを用いて、真菌類に高く保存され,人には類似性の低い遺伝子をカンジダグラブラータのゲノムから抽出した。次にパン酵母では生育必須遺伝...

委員歴

 
2014年7月
 - 
現在
機関リポジトリ推進委員会ワーキンググループ  協力員