丸岡 久人

J-GLOBALへ         更新日: 15/12/08 09:41
 
アバター
研究者氏名
丸岡 久人
所属
国立研究開発法人理化学研究所
部署
和光研究所 脳科学総合研究センター 局所神経回路研究チーム
職名
研究員
学位
博士(医学)(大阪大学)

プロフィール

 マウス大脳新皮質の第5層ニューロンからのin vivoカルシウムイメージングを用いて、皮質下投射ニューロンの刺激応答性とそれらニューロンの空間的配置との関係について調べています。
 現在、次のポジション探しに奮闘中です。

【出生地】
大阪府高槻市

【学歴】
大阪大学 工学部 応用化学科(2000年卒)

大阪大学大学院 工学研究科 物質生命工学専攻 分子認識化学講座 (2002年卒)
(修士論文;システインを主鎖骨格にもつ核酸アナログのタンパク質合成阻害機構に関する研究)

大阪大学大学院 医学系研究科 未来医療開発専攻 神経細胞医科学講座 (2006年卒)
(博士論文;Collaboration of PSD-Zip70 with Its Binding Partner, SPAR, in Dendritic Spine Maturity)

2006年3月31日 学位取得(医学博士)

【職歴】
2006年4月〜2010年6月;理研BSI 細谷研究ユニット 博士研究員
2010年7月〜現在;理研BSI 局所神経回路研究チーム(細谷研究ユニットから名称変更) 博士研究員


もう少し詳しい自己紹介はこちら。
http://www.riken.jp/careers/intro/201210/

研究分野

 
 

受賞

 
2012年7月
包括型脳科学研究推進支援ネットワーク 包括脳夏のワークショップ若手優秀発表賞
 

論文

 
Maruoka H, Kubota K, Kurokawa R, Tsuruno S, Hosoya T
The Journal of neuroscience : the official journal of the Society for Neuroscience   31(50) 18522-18542   2011年12月   [査読有り]
Hori K, Yasuda H, Konno D, Maruoka H, Tsumoto T, Sobue K
The Journal of neuroscience : the official journal of the Society for Neuroscience   25 2670-2681   2005年3月   [査読有り]
Maruoka H, Konno D, Hori K, Sobue K
The Journal of neuroscience : the official journal of the Society for Neuroscience   25 1421-1430   2005年2月   [査読有り]
Konno D, Yoshimura S, Hori K, Maruoka H, Sobue K
The Journal of biological chemistry   280(6) 5082-5088   2005年2月   [査読有り]
Hori K, Konno D, Maruoka H, Sobue K
FEBS letters   554(1/2) 30-34   2003年11月   [査読有り]
Usui S, Konno D, Hori K, Maruoka H, Okabe S, Fujikado T, Tano Y, Sobue K
The Journal of biological chemistry   278(12) 10619-10628   2003年3月   [査読有り]
Konno D, Ko JA, Usui S, Hori K, Maruoka H, Inui M, Fujikado T, Tano Y, Suzuki T, Tohyama K, Sobue K
Journal of cell science   115(23) 4695-4706   2002年12月   [査読有り]
Study on the inhibition of protein production by L-cysteine derivatives of nucleic acid bases.
Inaki Y, Maruoka H
Nucleic acids research. Supplement (2002)   103-104   2002年   [査読有り]
Study about the inhibition of L-cysteine derivatives of nucleic acid bases in protein production.
Maruoka H, Kitaoka S, Tohnai N, Inaki Y, Tanabe T
Nucleic acids research. Supplement (2001)   97-98   2001年   [査読有り]
Transfection of fluorescent probed antisense compounds: L-cysteine derivatives of nucleic acid bases.
Kitaoka S, Inaki Y, Maruoka H, Tohnai N, Hatae T, Tanabe T
Nucleic acids research. Supplement (2001)   135-136   2001年   [査読有り]
The behavior and effect of isopoly (S-carboxymethyl-L-cysteine) derivatives of nucleic acid bases.
Maruoka H, Kitaoka S, Tohnai N, Inaki Y, Hatae T, Tanabe T
Nucleic acids symposium series   195-196   2000年   [査読有り]