清水領

J-GLOBALへ         更新日: 17/07/06 15:51
 
アバター
研究者氏名
清水領
 
シミズ エリ
URL
http://crh.ehess.fr/index.php?3208
所属
フランス社会科学高等研究院
部署
歴史学研究所
職名
博士課程
学位
修士(東京大学), Master2(フランス社会科学高等研究院), 学士(東京大学)
その他の所属
東京大学

プロフィール

1.研究紹介
近現代フランスのユダヤ人史、特に19世紀におけるユダヤ教徒の宗教的社会的改革運動を研究しています。同時期のユダヤ教では信徒への求心力を高めるために、宗教制度を一変する急激な近代化が進みます。例えば、礼拝の短縮やキリスト教式の説教、オルガンの導入、女性の地位向上などが挙げられます。聖職者ラビが権限を持つ範囲も変化します。ただし、これらの改革運動は研究史において「フランスには存在しなかった」とされているものであり、現在執筆中の博士論文では一次史料による裏付けを進めています。
2.方法論
欧米では分野横断型の「ユダヤ学」という分野があり、EHESSの同研究センターに所属して研究を進めています。日本ではユダヤ教改革運動は宗教学の分野に位置づけられることが多いのですが、社会的変化を重視する歴史学の手法を用いています。
3.研究史研究
上記の研究には、歴史の当事国であるフランスと同等にアメリカにおいて研究史の蓄積があります。その背景には第二次大戦中・後のある研究者による歴史史料盗難事件があり、この点についても研究発表を行っています。

研究分野

 
 

経歴

 
2008年4月
 - 
2008年9月
日本学術振興会 特別研究員 DC2
 

学歴

 
2010年10月
 - 
現在
社会科学高等研究院 歴史学部 歴史学研究所 及びユダヤ学研究所 [博士課程]
 
2006年4月
 - 
2012年9月
東京大学大学院 人文社会系研究科 欧米系文化研究専攻 西洋史学研究室 [博士課程]
 
2008年10月
 - 
2010年9月
社会科学高等研究院 歴史学部 [修士課程]
 
2004年4月
 - 
2006年3月
東京大学大学院 人文社会系研究科 欧米系文化研究専攻 西洋史学研究室 [修士課程]
 
2000年4月
 - 
2004年3月
東京大学 文学部 歴史文化学科 西洋史学研究室
 

委員歴

 
2014年4月
 - 
現在
現代史研究会  『現代史研究』編集委員
 

受賞

 
2014年6月
第64回 日本西洋史学会大会 (於立教大学) ポスター発表優秀賞 「19世紀中盤のフランスにおけるユダヤ教改革の地方間の差異:アルザス地方、メス、パリ、ボルドーの史料から」
 

論文

 
19世紀前半のフランスにおけるユダヤ教改革運動の発露 ーオルリー・テルケムと『ツァルファティの手紙』
清水領
『ユダヤ・イスラエル研究』   27 1-12   2013年12月   [査読有り]
Les Réformes judaïques en France au milieu du XIXe siècle; les particularités de l'administration des Consistoires Israélites (19世紀中盤におけるユダヤ教改革 ユダヤ長老会制度の特徴)
清水領
フランス社会科学高等研究院 M2論文   1-120   2010年10月   [査読有り]
「十九世紀フランスにおけるユダヤ長老会の同化政策:教義や祭礼の統一への試み」
清水領
東京大学人文社会系研究科 修士論文   1-100   2006年2月   [査読有り]

Misc

 
歴史研究者と対象社会 -近現代フランスを中心にー
長井伸仁 他
クリオ   (31) 10-32   2017年5月   [依頼有り]
【報告要旨】ユダヤ教の近代化におけるフランスの位置付けー「解放の国」から「保守の国」へ-
清水領
史苑   193(2) 422-423   2015年3月   [依頼有り]
清水 領
日仏歴史学会会報   (26) 23-26   2011年6月
パリの世界ユダヤ連盟文書室
清水領
雑誌『クリオ』   24 116-118   2010年5月   [依頼有り]
【報告要旨】19世紀フランスにおけるユダヤ社会の制度と変容
清水領
ユダヤ・イスラエル研究   (23)    2009年3月

講演・口頭発表等

 
「宗教的寛容と諸宗派共存をユダヤ教に当てはめて」
清水領
公開談論集会「歴史・交流・他者」 於東京大学   2015年3月21日   
「ユダヤ教の近代化におけるフランスの位置付け -『解放の国』から『保守の国』へ-」 [招待有り]
清水領
ポスター賞授賞記念講演 (第64回日本西洋史学会) 於立教大学   2014年11月22日   
第二次大戦以降のフランスにおけるユダヤ関連資料の盗難問題
清水領
第11回日本ユダヤ学会 学術大会 於早稲田大学   2014年10月18日   
19世紀中盤のフランスにおけるユダヤ教改革の地方間の差異
清水領
第64回日本西洋史学会大会 ポスターセッション(近代II) 於立教大学   2014年6月1日   
« Historiographie aux Etats-Unis et en France sur les études juives en France au XIXe siècle (19世紀フランスのユダヤ教徒をめぐる歴史研究動向:米仏の研究史の特徴) »
清水領
"Etudes Juives", Centre des Etudes Juives, EHESS (Paris)   2013年6月   

競争的資金等の研究課題

 
19世紀中盤フランスにおけるユダヤ教の改革運動
日本学生支援機構: 留学生交流支援制度
研究期間: 2010年11月 - 2013年8月    代表者: 清水領
19世紀前半のフランスにおけるユダヤ長老会
吉田育英会: 派遣留学プログラム
研究期間: 2008年10月 - 2010年9月    代表者: 清水領
19世紀フランスにおけるユダヤ教徒社会の制度と変容
日本学術振興会: 特別研究員 DC
研究期間: 2008年4月 - 2008年9月    代表者: 清水領
パリ及びストラスブールにおける史料調査、フィールドワーク
東京大学大学院: 学術研究活動等奨励事業
研究期間: 2007年2月       代表者: 清水領