藤澤 誠

J-GLOBALへ         更新日: 17/04/13 19:40
 
アバター
研究者氏名
藤澤 誠
 
フジサワ マコト
URL
http://kaken.nii.ac.jp/d/r/70549641.ja.html
所属
東洋大学
部署
食環境科学部
職名
准教授
学位
博士(生命科学)
科研費研究者番号
70549641

研究分野

 
 

経歴

 
2013年4月
 - 
現在
東洋大学食環境科学部健康栄養学科 准教授
 
2010年4月
 - 
2013年3月
東洋大学 生命科学部 助教
 
2008年11月
 - 
2009年3月
東洋大学バイオ・ナノエレクトロニクス研究センター 研究助手
 
2006年4月
 - 
2008年10月
Department of Systems Therapeutics, Mount Sinai School of Medicine, New York, NY, USA 博士研究員
 

学歴

 
 
   
 
東洋大学大学院 生命科学研究科 生命科学専攻  
 
 
   
 
東洋大学 生命科学部  
 

受賞

 
2008年
第9回極限環境微生物学会年会ポスター賞受賞
 
2005年
東洋大学校友会奨学生
 

論文

 
The ATP synthase a-subunit of extreme alkaliphiles is a distinct variant: mutations in the critical alkaliphile-specific residue Lys-180 and other residues that support alkaliphile oxidative phosphorylation.
藤澤 誠、Department of Pharmacology and Systems Therapeutics, Mount Sinai School of Medicine, New York, NY 10029, USA. Fackelmayer OJ、Department of Pharmacology and Systems Therapeutics Mount Sinai School of Medicine New York NY 10029 USA. Liu J、Department of Pharmacology and Systems Therapeutics Mount Sinai School of Medicine New York NY 10029 USA. Krulwich TA、Department of Pharmacology and Systems Therapeutics Mount Sinai School of Medicine New York NY 10029 USA. Hicks DB
J Biol Chem   285(42) 32105-32115   2010年10月
好アルカリ性細菌Bacillus pseudofirmus OF4株のF1Fo-ATP合成酵素のa-サブユニットに含まれるアルカリ環境下での機能に重要なアミノ酸残基に関する研究
F1F0-ATP synthases of alkaliphilic bacteria: lessons from their adaptations.
藤澤 誠、Department of Pharmacology and Systems Therapeutics, Mount Sinai School of Medicine, New York, NY 10029, USA. David B. Hicks、Department of Pharmacology and Systems Therapeutics Mount Sinai School of Medicine New York NY 10029 USA. Jun Liu、Department of Pharmacology and Systems Therapeutics Mount Sinai School of Medicine New York NY 10029 USA. Terry A. Krulwich
Biochimica et Biophysica Acta (BBA) - Bioenergetics   1797(8) 1362-1377   2010年8月
好アルカリ性細菌の持つF1Fo-ATP合成酵素に関する総説
Industrial applications of alkaliphiles and their enzymes – past, present and future.
藤澤 誠、藤浪 俊
Environ Technol   31(41860) 845-856   2010年7月
好アルカリ性細菌の工業的応用に関する内容をまとめた総説
Characterization of Bacillus subtilis YfkE (ChaA): a calcium-specific Ca2+/H+ antiporter of the CaCA family
藤澤 誠、東洋大学大学院 生命科学研究科 生命科学専攻 和田 裕子, 東洋大学大学院 生命科学研究科 生命科学専攻 土屋 貴弘, 伊藤 政博
Archives of microbiology   191(8) 649-657   2009年7月
枯草菌の機能未知遺伝子yfkEはCa2+/H+アンチポーターをコードしていることを明らかにした。また、この遺伝子とその上流に位置するyfkDはストレス応答シグマ因子σBと胞子形成関連シグマ因子σGに依存して転写量が増加した。このことは、yfkEが胞子形成時のCa2+の蓄積に関与していることを示唆した。
Cytoplasmic pH measurement and homeostasis in bacteria and archaea.
藤澤 誠、Department of Biology, Kenyon College, Gambier, OH, USA. Joan L. Slonczewski、Department of Molecular Biology Umeå University Ume Sweden. Mark Dopson、Department of Pharmacology and Systems Therapeutics Mount Sinai School of Medicine New York NY USA. 、Terry A. Krulwich
Advances in microbial physiology   55 1-79, 317   2009年6月

書籍等出版物

 
高濃度のリチウムイオン存在下で酸化的リン酸化によって生育する好アルカリ性細菌の単離とゲノムから予測される生理的性質
藤澤 誠
極限環境生物学会・Journal of Japanese Society for Extremophiles   2012年12月   
低Na+、高Li+、高アルカリ環境下で生育する好アルカリ性細菌を複数単離した。そのうちの1菌株についてゲノム解析を行い、従来の好アルカリ性細菌のゲノムと比較したところ、Na+の循環に関わる遺伝子群に相違がみられた。
Pt 2.6 Adaptive Mechanisms of Extreme Alkaliphiles; Extremophile Handbook
藤澤 誠
Springer-Verlag   2010年12月   
1価カチオン/プロトン対向輸送活性を持つチャネル様二成分系トランスポーター
藤澤 誠、伊藤 政博
バイオサイエンスとインダストリー Vol. 66 No. 6   2008年6月   
新規に発見されたチャネル様二成分系トランスポーターの生理的役割とその制御機構についての解説。活性の制御機構には2つの分子スイッチ機構が働いていることを述べた。
2成分K+/H+アンチポーターの発見 - アンチポーター(2次的能動輸送)とチャネル(受動輸送)にまたがるタンパク質
藤澤 誠
化学と生物 Vol. 46 No. 5   2008年5月   
3種の細菌から新規に見出された2成分からなるK+/H+アンチポーターに関して、発見までの経緯を解説し、そのアンチポーターの生理的意義を考察した。

講演・口頭発表等

 
Paenibacillus chibensis PB-434株の胞子の過酢酸耐性機構に関する研究
田邉 廣大, 齋藤 隆志, 佐藤 順, 藤澤 誠
第36回(2013年)日本分子生物学会年会   2013年12月   
大腸菌膜タンパク質とナノマテリアルの相互作用
石原雄三、小島未央、井上明、藤澤誠
第35回(2012年)日本分子生物学会年会   2012年12月   
Bacillus subtilisのK+/H+アンチポーターYhaTUシステムの精製
加藤健太郎、田名網悠、藤澤誠
第35回(2012年)日本分子生物学会年会   2012年12月   
市販の食塩中から単離されたBacillus pseudofirmus KU50株のゲノム解析
藤澤誠、小田倉和明、渡邉真名斗、神山卓也、野田和也
第35回(2012年)日本分子生物学会年会   2012年12月   
Isolation of sodium non-requirement alkaliphiles and its physiology predicted from comparative genome analysis with sodium dependent ones.
藤澤誠、小田倉和明、渡邉真名斗、神山卓也、野田和也
9th INTERNATIONAL CONGRESS ON EXTREMOPHILES   2012年9月13日   
低Na+、高Li+存在下で生育する好アルカリ性細菌を複数単離した。そのうちの1菌株についてゲノム解析を行い、その特徴について報告した。

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
2成分K+/H+アンチポーターYhaTUの大量精製系の確立と作用機序の解明
科学研究費 若手研究(B)
研究期間: 2011年 - 2013年    代表者: 藤澤 誠
新しく単離されたNa+非依存性好アルカリ性細菌Bacillus pseudofirmus KU50株のアルカリ環境適応機構の解明
特別研究(個人研究)
研究期間: 2011年 - 2011年    代表者: 藤澤 誠
大腸菌と枯草菌で見つかった新規2成分K+/H+アンチポーターの作用機序の解明
科学研究費 若手研究(スタートアップ)
研究期間: 2009年 - 2010年    代表者: 藤澤 誠