比嘉 理麻

J-GLOBALへ         更新日: 16/07/08 19:23
 
アバター
研究者氏名
比嘉 理麻
 
ヒガ リマ
通称等の別名
higarima
ハンドル
比嘉 理麻
所属
沖縄国際大学
部署
総合文化学部 社会文化学科
職名
講師
学位
博士(国際政治経済学)(筑波大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2015年4月
 - 
現在
沖縄国際大学 総合文化学部 社会文化学科 講師
 
2012年4月
 - 
2015年3月
日本学術振興会特別研究員PD
 
2014年4月
 - 
2014年9月
奈良県立大学 非常勤講師
 
2013年4月
 - 
2014年3月
群馬県立女子大学 非常勤講師
 

学歴

 
2005年4月
 - 
2012年3月
筑波大学 人文社会科学研究科 
 
2003年4月
 - 
2005年3月
琉球大学 人文社会科学研究科 
 

論文

 
変わりゆく感覚ー沖縄における養豚の専業化と豚肉市場での売買を通じてー
比嘉 理麻
79(4) 357-377   2015年3月   [査読有り]
産業社会における人と動物の関係-沖縄におけるブタへの嫌悪と肉への嗜好性-
比嘉 理麻
筑波大学大学院人文社会科学研究科提出博士論文      2013年   [査読有り]
Sensory Value of Commodity: Homogenization and Differentiation of Pigs and Pork in Okinawa, Japan
比嘉 理麻
International Journal of Business Anthropology   4(1) 62-76   2013年   [査読有り]
食肉産業にみる商品の感覚価値-沖縄における豚肉の均質化と差異化
比嘉 理麻
『カルチュラル・インターフェースの人類学-「読み換え」から「書き換え」の実践へ』(前川啓治編)pp.208-222      2012年
A Problematization of Pigs and Pork: A History of Modernity to Invent and Deodorize Odor
比嘉 理麻
Inter Faculty   2 57-75   2011年   [査読有り]

Misc

 
豚は声まで食べられる-沖縄における豚の利用法
比嘉 理麻
『世界の食に学ぶ-国際化の比較食文化論』(河合利光編)p.144      2011年

書籍等出版物

 
沖縄の人とブター産業社会における人と動物の民族誌
比嘉 理麻
京都大学学術出版会   2015年3月   

講演・口頭発表等

 
ブタのモノ化と擬人化-沖縄の企業型養豚場にみる人間と産業家畜の関係-
比嘉 理麻
日本文化人類学会第48回研究大会   2014年5月18日   
産業社会における人と動物の関係-沖縄におけるブタへの嫌悪と肉への嗜好性-
比嘉 理麻
日本文化人類学会近畿地区研究懇談会博士論文・修士論文発表会   2014年3月30日   
沖縄における養豚場の悪臭問題の発生と展開-分業化の進展に伴う環境の改変と嗅覚の変容-
比嘉 理麻
南西諸島研究会   2013年11月30日   
養豚場の排斥運動と、在来豚復興運動の矛盾-沖縄における養豚業の変遷とブタへの両義的態度の形成-
比嘉 理麻
日本人の国際移動研究会 10月定例会   2013年10月19日   
養豚の専業化による感覚の変容-沖縄の豚肉市場での売買にみる世代間の断絶-
比嘉 理麻
日本文化人類学会 2011年度次世代育成セミナー   2011年10月29日   

担当経験のある科目