澤井 光

J-GLOBALへ         更新日: 17/10/08 13:59
 
アバター
研究者氏名
澤井 光
 
サワイ ヒカル
所属
福島県環境創造センター
部署
研究部
職名
研究員
学位
博士(工学)(金沢大学)
その他の所属
福島大学
ORCID ID
0000000224126965

研究分野

 
 

経歴

 
2017年7月
 - 
現在
福島大学 環境放射能研究所 客員研究員
 
2017年4月
 - 
現在
福島県環境創造センター 研究部 研究員
 
2016年4月
 - 
2017年3月
金沢大学 理工研究域物質化学系 博士研究員
 
2013年4月
 - 
2016年3月
独立行政法人日本学術振興会 特別研究員DC1
 

学歴

 
2013年4月
 - 
2016年3月
金沢大学大学院 自然科学研究科 物質科学専攻
 
2011年4月
 - 
2013年3月
金沢大学大学院 自然科学研究科 物質工学専攻
 
2009年4月
 - 
2011年3月
富山工業高等専門学校専攻科 機能材料工学専攻 
 

受賞

 
2016年3月
金沢大学 金沢大学学長賞
 
2016年3月
金沢大学大学院 金沢大学大学院自然科学研究科長賞
 
2015年11月
日本分析化学会中部支部「分析中部・ゆめ21」若手交流会・第15回高山フォーラム 優秀発表賞
 
2014年9月
日本分析化学会第63年会 若手優秀ポスター賞
 
2014年9月
The 25th Annual Conference of Japan Society of Material Cycles and Waste Management Excellent Research Award for International Session
 

論文

 
Hikaru Sawai, Ismail M.M. Rahman, Chao Lu, Zinnat A. Begum, Makoto Saito, Hiroshi Hasegawa
Microchemical Journal   134 230-236   2017年9月   [査読有り]
The radiocesium released from the anthropogenic sources or radiological activities tends to migrate in the least-mobile soil fraction over time. The water-only washing is thus less-efficient for the decontamination of cesium-laden soils. In the cu...
Suman Barua, Ismail M.M. Rahman, Iftakharul Alam, Maho Miyaguchi, Hikaru Sawai, Teruya Maki, Hiroshi Hasegawa
Journal of Chromatography B   1060 190-199   2017年8月   [査読有り]
A relatively rapid and precise method is presented for the determination of lead in aqueous matrix. The method consists of analyte quantitation using the liquid electrode plasma-optical emission spectrometry (LEP-OES) coupled with selective separa...
生分解性キレート剤によるヒ素汚染土壌の湿式洗浄法の開発
澤井 光,地井直行,齋藤 誠,山崎将義,石渡寛之,水谷 聡,長谷川浩
環境技術   46(6) 324-329   2017年6月   [査読有り]
Hikaru Sawai, Ismail M M Rahman, Mayuko Fujita, Naoyuki Jii, Tomoya Wakabayashi, Zinnat A. Begum, Teruya Maki, Satoshi Mizutani, Hiroshi Hasegawa
Chemical Engineering Journal   296 199-208   2016年7月   [査読有り]
© 2016 Elsevier B.V.Waste foundry sand (WFS), which is a hazardous byproduct from the foundry industry, is often contaminated with potentially toxic elements (PTEs), such as Cu, Pb and Zn, and widely re-utilized as a construction material. Therefo...
澤井 光, Rahman Ismail M. M., 長谷川 浩
ケミカルエンジニヤリング = Chemical engineering   61(2) 150-155   2016年2月

Misc

 
宮口真帆, 澤井光, 古庄義明, 牧輝弥, 長谷川浩
分析化学討論会講演要旨集   77th 210   2017年5月
齋藤誠, 澤井光, 山崎将義, 石渡寛之, RAHMAN Ismail M. M., 牧輝弥, 長谷川浩
分析化学討論会講演要旨集   77th 212   2017年5月
澤井光, 齋藤誠, BEGUM Zinnat Ara, RAHMAN Ismail Md. Mofizur, 牧輝弥, 一條利治, 長谷川浩
分析化学討論会講演要旨集   77th 93   2017年5月
澤井光, 齋藤誠, 牧輝弥, 山崎将義, 石渡寛之, 長谷川浩
分析化学討論会講演要旨集   77th 152   2017年5月
地井直行, 澤井光, 牧輝弥, 山崎将義, 石渡寛之, 長谷川浩
日本分析化学会年会講演要旨集   65th 240   2016年8月

講演・口頭発表等

 
廃棄物の資源化を可能にする金属分離技術としてのキレート抽出法の開発 [招待有り]
澤井 光
第33回分析化学中部夏期セミナー   2014年9月4日   
土壌中セシウムの化学形態における経時変化解析 [招待有り]
澤井 光
PerkinElmer For the Better Forum2014   2013年11月20日   

競争的資金等の研究課題

 
生分解性キレート剤を用いた土壌中放射性セシウムの化学的除染法の開発
独立行政法人日本学術振興会: 特別研究員奨励費
研究期間: 2013年4月 - 2016年3月    代表者: 澤井 光
軟X線μ-XRF/XAS法を用いた鉱滓廃棄物中Cu, Znのスペシエーション解析に基づく効率的な化学的洗浄法の探索
財団法人高輝度光科学研究センター: 2015年度萌芽的研究支援
研究期間: 2015年4月 - 2016年3月    代表者: 澤井 光

特許

 
特願2017-095990 : セレンの分析方法及びそれに用いる前処理キット並びに前処理方法
長谷川 浩, 宮口 真帆, 澤井 光, 高見 満, 前田 勝弘
特願2016-139057 : 汚染土壌の処理方法
石渡 寛之, 山崎 将義, 長谷川 浩, 澤井 光, 地井 直行
長谷川 浩, 澤井 光, 塚越 義則, 石渡 寛之
長谷川 浩, 澤井 光, 塚越 義則, 若林 友弥

社会貢献活動

 
高専卒というキャリア
【講師】  日本学術振興会「ひらめき☆ときめきサイエンスプログラム(汚染水のビフォーアフター~化学による水の浄化と確認技術を体験しよう~)」  2015年11月7日

その他

 
2012年9月   日本分析化学会第61年会 運営スタッフ