研究ブログ

研究ブログ >> 記事詳細

2017/01/11

「安全要求の抽出法」を脱稿

Tweet ThisSend to Facebook | by shu16
要求工学連載 第148回 「安全要求の抽出法」を脱稿した。
 STAMPでは、システムの階層フィードバックモデルに基づいて、非安全制御活動(Unsafe Control Action, UCA)を分析することにより安全性制約(Safety Constraint)を抽出する。本稿では、対象システムの安全状態の識別に基づいて、安全要求を抽出する新しい手法SREBS(Safety Requirements Elicitation By State)を紹介する。
18:50 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 報告