日誌

メモ >> 記事詳細

2017/03/16

「ファインマン 経路積分の発見」

Tweet ThisSend to Facebook | by atanaka
ファインマン 経路積分の発見という本の出版にかかわりました。この本はファインマンの博士論文(1942年)を収録した論文集(Feynman's Thesis)を北原和夫先生(現東京理科大教授)とともに翻訳したものです。
07:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | メモ