検索

検索のタイプ
探索するルーム
探索するモジュール
 
 

研究ブログ

研究ブログ >> 記事詳細

2017/10/12new

知里幸恵の文章

Tweet ThisSend to Facebook | by ogt
筆者の以前の論文では、アイヌ民族である知里幸恵さんの文章には、聖書のそれとよく似た特徴があることを紹介した。アイヌ神謡集の「序」は、その最たるもので、聖書のテキストに使用されるキアスムスがふんだんに使用されている。

かかる修辞技法が頻繁に使用される一因として、クリスチャンであった知里幸恵さんが、聖書の修辞技法の影響を受けたことも考慮すべきであろうが、それ以上に、アイヌ民族がそもそも好む修辞技法の影響によるものと言えそうだ。

http://r-cube.ritsumei.ac.jp/handle/10367/4477
20:49 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)