researchmap
 
ピックアップ研究者
国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
貯蔵穀物や加工食品に被害を与える食品害虫の防除技術と食品への混入防止技術の研究をしています。玄米貯蔵施設や食品工場などの現場で使える知識の...
 

正当なCSSです!

 
[ 終了 ]Mak  2017/01/11 13:57:42
イベント名統合データベース講習会「AJACS尾張」
開催日2017/01/31 ~ 2017/02/01
公開対象公開イベント
お問い合わせ先e-mail:AJACSbiosciencedbc.jpTel:03-5214-8491
 統合データベース講習会「AJACS」は、生命科学系のデータベースやツールの使
い方、データベースを統合する活動を紹介する初心者向けの講習会です。
 参加者全員がハンズオンでコンピュータを使いながらの講習です。(会場備え付けのPCを使用。)
 ぜひ、下記の講習会主催機関(NBDC)のウェブサイト「お申込みと詳細>申し込みフォーム」
にアクセスいただき、各自参加登録(氏名、受講可能日、メールアドレスなど)をお願いいたします。

■プログラム:
1月31日(火)
13:30-13:35 受入れ機関挨拶 
   倉橋 浩樹(藤田保健衛生大学総合医科学研究所)
13:35-15:05 「NBDCの紹介とNBDCが提供するサービス」
   森 亮樹(科学技術振興機構バイオサイエンスデータベースセンター)
15:15-16:45 「パスウェイ情報を中心としたKEGG/GenomeNet Webサービスの紹介」
   武藤 愛(奈良先端科学技術大学院大学バイオサイエンス研究科)

2月1日(水)
9:30-11:00 「次世代シーケンサー(NGS)解析・基礎編:関連データベース、ツール」
   仲里 猛留(情報・システム研究機構ライフサイエンス統合データベースセンター)
11:10-14:30 「次世代シーケンサー(NGS)解析・実践編:目的別データ解析」
   仲里 猛留(情報・システム研究機構ライフサイエンス統合データベースセンター)
14:40-16:40 「次世代シーケンシングを用いた遺伝子発現解析のためのガイド」
   原 雄一郎(理化学研究所ライフサイエンス技術基盤研究センター)

■主催:科学技術振興機構バイオサイエンスデータベースセンター(NBDC)
 共催:情報・システム研究機構ライフサイエンス統合データベースセンター(DBCLS)
    藤田保健衛生大学総合医科学研究所(および疾患遺伝子網羅的解析センター)
    藤田保健衛生大学医学部医学情報教育推進室
■お問い合わせ:統合データベース講習会事務局
〒102-8666 東京都千代田区四番町5-3
国立研究開発法人科学技術振興機構 バイオサイエンスデータベースセンター(NBDC)
E-mail:AJACS@biosciencedbc.jp TEL:03-5214-8491
■受け入れ機関窓口担当:
嶋田 誠(藤田保健衛生大学総合医科学研究所)

■藤田保健衛生大学へのアクセス:
http://www.fujita-hu.ac.jp/outline/contact/access/index.html
■キャンパスマップ(2番が会場です):
http://www.fujita-hu.ac.jp/campuslife/facility-guide/campus-map/index.html
主催科学技術振興機構バイオサイエンスデータベースセンター(NBDC)
受付期間2017/01/11 ~ 2017/01/19
参加費無料
定員約50名
URLhttp://events.biosciencedbc.jp/training/ajacs64
開催場所藤田保健衛生大学 生涯教育研修センター1号館 12階 IT学習室