researchmap
 
ピックアップ研究者
富士通研究所
企業の研究所で暗号技術に関する研究開発を行っています。主な研究テーマは、RSA暗号や楕円曲線暗号を含む公開鍵暗号の理論的安全性、および、現...
 

正当なCSSです!

 

研究キーワード  [ 再生 ]

総件数: 137件

英訳Regeneration
意味生物学における再生(さいせい)とは、損傷を受けた組織や器官、四肢などを復元する現象のことである。

再生が発生生物学の中で扱われるのは、そこに胚の発生の場合と似通った問題があるからである。再生芽に見られる組織の分化が起きる様子などはその例である。

特に、極性の問題は、再生の研究から主として出てきた問題である。プラナリアの体をいくつかに切ると、どの断片でも頭の方向へ頭が、尾の方向へ尾が再生してくる。同じ切り口で、前方の切り口からは尾が、後方の切り口からは頭が生じるわけで、それがどのようにして決まるのかの問題である。かなり小さな破片であっても、ちゃんと元の体の方向に体が再生される。このことは、磁石の場合によく似ている。磁石のS・N極は、それをつなぎ合わせても、その一部をとっても、同じ方向の磁石になる。これは磁石そのものが無数の小さな磁石から出来ているためであるが、これと同じようなふうに見えるので、この性質を極性と言うわけである。具体的には、何らかの物質の濃度勾配などがあれば、そのような性質が期待できる。

このような性質が分化に対して影響を与えるケースは、後に胚発生でも発見される。ウニなどにおいて、発生初期に左右に分割すると2つの正常な胚ができるが、上下に分けると発生が異常になり、動物極、植物極の間の極性が問題になった。

なお、これら細胞相互の配列・分化の極性のことを、細胞極性と区別するために構造極性と呼ぶことがある。
(ウィキペディアより)

  • ニワマサユキ
    岐阜大学
    医学部医学教育開発研究センター 医学教育開発研究センター  
    教授
  • セキ タイイチロウ
    日本大学
    生物資源科学部生命化学科  
    教授
  • マエノ マサオ
    日本大学
    歯学部歯学科衛生学  
    教授
  • ムラタ ソウイチロウ
    (MURATA Soichiro)
    横浜市立大学
    医学部医学科 臓器再生医学 医学研究科医科学専攻  
    准教授
  • ノジマ ヨシヒサ
    群馬大学
    教授
  • クリハラ トシヒデ
    慶應義塾大学 医学部
    眼科学教室  
    特任准教授
  • キノウチ ヒロユキ
    山梨大学
    医学部 医学科 山梨大学 医学部 医学科  
    教授
  • シヨウジ シゲル
    東北大学
    大学病院  
    講師(移行)
  • タムラ コウジ
    東北大学
    大学院生命科学研究科 生命機能科学専攻 細胞機能構築統御学講座 器官形成分野  
    教授
  • フジガキ ヨシヒデ
    帝京大学
    内科学講座  
    病院教授