石田 裕昭

J-GLOBALへ         更新日: 16/12/16 23:01
 
アバター
研究者氏名
石田 裕昭
 
イシダヒロアキ
所属
公益財団法人東京都医学総合研究所
部署
認知症・高次脳機能研究分野
職名
主任研究員
学位
医学博士(近畿大学)

プロフィール

自己、他者を表象している神経メカニズムや神経ネットワークに関心があります。

学部、修士課程は、臨床・社会心理学、認知行動療法、精神病理学に興味を持って研究を行いました。「こころ」を知るためには脳システムの探求が不可欠と考え、博士課程から神経生理学、神経解剖学の研究を始めました。

現在は、実験心理学、神経生理学、神経解剖学の手法を駆使して、前頭葉・大脳基底核・大脳辺縁系を中心に、自己、他者の表象と深く関連する精神・神経疾患の病態メカニズムの解明を目指しています。

研究分野

 
 

経歴

 
2014年10月
 - 
現在
東京都医学総合研究所 主任研究員
 
2011年5月
 - 
2014年9月
イタリア技術研究所(パルマユニット) 博士研究員
 
2009年4月
 - 
2011年4月
パルマ大学 博士研究員
 

受賞

 
2009年3月
近畿大学大学院医学研究科 優秀博士論文賞(生理学系)
 
2005年3月
東洋大学大学院社会学研究科 校友会賞
 

論文

 
Ishida H, Inoue K, Takada M, Hoshi E
European Journal of Neuroscience   45(2) 258-269   2016年1月   [査読有り]
Grandi LC, Roda F, Ishida H
Journal of Primatology   4(2)    2015年10月   [査読有り]
Hoshi E and Ishida H
European Journal of Neuroscience      2015年9月   [査読有り]
Liu X, Yanagawa T, Leopold DA, Chang C, Ishida H, Fujii N, Duyn JH
NeuroImage   116(1) 222-231   2015年4月   [査読有り]
Ishida H, Suzuki K, Grandi LC
Neuropsychologia   70 442-454   2015年4月   [査読有り]
Maeda K, Ishida H, Nakajima K, Inase M, Murata A
Journal of Cognitive Neuroscience   27(3) 560-572   2015年3月   [査読有り]
Ishida H, Fornia L, Grandi LC, Umiltà MA, Gallese V
PloS one   8(7) e69931   2013年   [査読有り]
Ishida H, Nakajima K, Inase M, Murata A
Journal of Cognitive Neuroscience   22(1) 83-96   2010年1月   [査読有り]

Misc

 
基底核と小脳の相互連関
石田 裕昭・星 英司
Clinical Neuroscience   35(1) 33-37   2017年1月   [依頼有り]
石田 裕昭
Emotion Studies   2(1) 31-37   2016年10月   [査読有り][依頼有り]
石田 裕昭・星 英司
脳科学辞典      2015年9月   [査読有り][依頼有り]
石田 裕昭
脳科学辞典      2012年6月   [査読有り][依頼有り]
石田 裕昭
脳科学辞典      2013年4月   [査読有り][依頼有り]

書籍等出版物

 
Murata, A and Ishida, H (担当:分担執筆, 範囲:Representation of bodily self in the multimodal parieto-premotor network)
Springer -Verlag GmbH for JP   2007年9月   ISBN:4431730206

講演・口頭発表等

 
Haptic-emotional shared representation in parieto-insular regions of the macaque monkey
石田 裕昭
The 31th International Congress of Psychology   2016年7月26日   
社会的認知神経科学の展望②:運動前野と大脳基底核−扁桃体の神経解剖 [招待有り]
石田 裕昭
都立松沢病院精神科研修医研修   2016年5月17日   
社会的認知神経科学の展望①:ミラーニューロンの神経生理と他者の意図理解・共感 [招待有り]
石田 裕昭
都立松沢病院精神科研修医研修   2016年5月16日   
社会的文脈における島皮質の感覚・情動統合機能 [招待有り]
石田 裕昭
第34回日本生理心理学会大会シンポジウム「島皮質の多様な機能」   2016年5月14日   
他者の感覚・情動を推測する脳メカニズム [招待有り]
石田 裕昭
第23回日本感情心理学会大会企画シンポジウム「感情の脳科学」   2015年6月13日   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間: 2015年 - 2017年    代表者: 石田 裕昭
Borse di Studio in Parma University
パルマ大学医学部: 
研究期間: 2010年5月 - 2011年4月    代表者: 石田 裕昭
大学院第一種奨学金 全額免除
日本学生支援機構: 
研究期間: 2005年4月 - 2009年3月    代表者: 石田 裕昭