丁 智恵

J-GLOBALへ         更新日: 17/04/01 19:25
 
アバター
研究者氏名
丁 智恵
所属
東京工芸大学 芸術学部 映像学科
職名
助教
学位
修士(社会情報学)(東京大学)

プロフィール

参加プロジェクト:
NHK共同研究(東京大学・NHK放送文化研究所)
韓国学中央研究院「韓国近現代映像資料収集及びDB構築」(韓国高麗大学・韓国映像資料院)
科研基盤(B)「テレビ・アーカイブに見る戦後日本イメージの形成」
科研基盤(A)「20世紀東アジアをめぐる人の移動と社会統合」

研究分野

 
 

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
東京工芸大学 芸術学部 映像学科 助教
 
2016年8月
 - 
2017年3月
東京大学大学院情報学環 特任研究員
 
2016年4月
 - 
2016年7月
東京大学大学院 博士課程教育リーディングプログラム RA 
 
2014年2月
 - 
2014年11月
オーストラリア国立大学 客員研究員
 
2012年4月
 - 
2014年7月
日本学術振興会 特別研究員(DC2)
 

学歴

 
2011年4月
 - 
2016年7月
東京大学大学院 学際情報学府 学際情報学専攻 博士課程
 
2009年4月
 - 
2011年3月
東京大学大学院 学際情報学府  学際情報学専攻  修士課程
 
1999年4月
 - 
2006年3月
京都大学  総合人間学部  人間学科 
 
2002年8月
 - 
2003年3月
ソウル大学 (交換留学) 社会科学 社会学
 

受賞

 
2011年3月
東京大学大学院学際情報学府 優秀修士論文賞(専攻長賞)
 

論文

 
丁 智恵
東京大学大学院情報学環紀要 情報学研究 No.91   (91) 31-45   2016年11月   [査読有り]
丁 智恵
社会政策学会『社会政策』   7(3)    2016年2月
丁 智恵
マス・コミュニケーション研究   (82)    2015年8月   [査読有り]
丁 智恵
韓国・高麗大学校韓国史研究所歴史映像融合班 映像とアーカイビング、そして新しい歴史を書くこと   317-339   2015年8月   [査読有り]
丁 智恵
早稲田大学韓国学研究所 『韓国学のフロンティア Vol.1』   (1) 86-105   2015年3月   [査読有り]
丁 智恵
放送メディア研究   (8) 183-221   2011年3月

書籍等出版物

 
放送メディア研究 (8)
丁 智恵 (担当:共著, 範囲:韓国・朝鮮という〈他者〉イメージ―1970年~80年代の『転換期』―)
2011年3月   

講演・口頭発表等

 
The Imagination of Koreans in Moving Images in Early Post-war Japan
Chung Jihye
The 2nd EAJS (The European Association for Japanese Studies) Conference   2016年9月   
The Portrayal of Zainichi Korean in Non-fiction Moving Images in Early Post-War Japan
Chung Jihye
AAS in Asia   2016年6月   
〈密航〉の記憶―ドキュメンタリー『密航』(1980)から見える70~80年代日本社会の変化と在日朝鮮人― [招待有り]
丁 智恵
科研費基盤(A)「20世紀東アジアをめぐる人の移動と社会統合」 (研究課題番号25245060) 「長い70年代」班第3回研究会   2016年3月   
Ambivalent Images of Koreans in Postwar Japan: Non-fiction Moving Images in Post-war Japan
Chung Jihye
JSAA(Japanese Studies Association of Australia), La Trobe University, Melbourne, Australia   2015年7月   
映像アーカイブを活用した日韓の戦後補償運動史再検証の可能性
丁 智恵
社会政策学会2015年度春季大会   2015年6月   
テレビ・ドキュメンタリーが描いた韓国 [招待有り]
丁 智恵
韓国歴史文化講座コリアンカルチャーサロン   2014年11月   
戦後日本のテレビに描かれた日韓の歴史問題 [招待有り]
丁 智恵
早稲田大学韓国学研究所若手夏季研究大会   2014年9月   
The Division of the Korean Peninsula and Zainichi Koreans in Japanese Documentary Films [招待有り]
Chung Jihye
New Approaches to History through the Visual Media, Korea University, Seoul, Republic of Korea   2014年7月   
Portrayal of Korea in Japanese Moving Images: Focused on Television Documentary [招待有り]
Chung Jihye
Korean Immersion Course 2014, Australian Department of Foreign Affairs and Trade, Canberra, Australia   2014年6月   
戦後日本のテレビ・ドキュメンタリーにおける在日コリアンの表象
丁 智恵
韓国人研究者フォーラム   2013年12月   
Portrayal of the Asian Others in Japan’s TV Documentary : Focused on Zainichi Koreans
Chung Jihye
JSAA(Japanese Studies Association of Australia)   2013年7月   
テレビが描いた韓国・朝鮮−1970年代・80年代のドキュメンタリー番組を中心に−
丁 智恵
日本マス・コミュニケーション学会   2013年6月   
戦後日本のテレビ・ドキュメンタリーにおける韓国・朝鮮の表象−1980年代後半~90年代の「忘れられた存在」の出現
丁 智恵
日本社会学会   2012年6月   
アジアの他者をめぐる表象――’80年代の在日朝鮮人に関する番組を中心に
丁 智恵
『NHK放送文化研究所主催2010年春の研究発表とシンポジウム内ワークショップ「始動するアーカイブ研究」』、東京   2010年3月   
韓国労働ドキュメンタリー映画『Weabak:外泊』上映と解説 [招待有り]
丁 智恵
明治大学労働教育メディア研究センター主催 『第8回労働教育メディア研究会』   2010年3月   
Telling about ‘The Colonial Period’: The Gap between the Historical Representation in Media and Subaltern’s Memory
Chung Jihye
Inter-Asia Cultural Typhoon in Tokyo   2009年7月   
The Gap between the Historical Representation in Media and a Subaltern’s Memory in Former Colonized Countries by the Japanese
Chung Jihye
JSGSS(Japanese Studies Graduate Summer School)   2009年1月   
東アジアを繋ぐメディア・アクティビズム
丁 智恵
『市民メディアサミット’07』、札幌   2007年9月   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
韓国学中央研究院・海外韓国学中核大学事業団奨学生
韓国学中央研究院: 
研究期間: 2015年11月 - 2016年6月    代表者: 丁 智恵
韓国学中央研究院・海外韓国学中核大学事業団奨学生
韓国学中央研究院: 
研究期間: 2014年11月 - 2015年6月    代表者: 丁 智恵
「植民地朝鮮」の映像と歴史の記憶-ポスト植民地時代の国際的アーカイブの構築-
日本学術振興会: 特別研究員奨励費
研究期間: 2012年4月 - 2014年3月    代表者: 丁 智恵
大航海プログラム(個人プロジェクト)
研究期間: 2013年2月 - 2013年2月    代表者: 丁 智恵
JSGSS(Japanese Studies Graduate Summer School) Scholarship
Australian National University: 
研究期間: 2009年1月 - 2009年1月    代表者: Chung Jihye

社会貢献活動

 
日韓共同ドキュメンタリー「あんにょん・サヨナラ」制作コーディネーター
【その他】  「あんにょん・サヨナラ」制作・上映委員会  2005年