研究ブログ

研究ブログ >> 記事詳細

2009/06/07

「南極GIS」を公開しました

Tweet ThisSend to Facebook | by kitamoto


先週(6/2)のことになりますが、国立極地研究所で、通称「南極GIS」がオープンしました。

情報・システム研究機構 新領域融合研究センター GISポータルサイト

これは私が研究サブリーダを務めている鉛直地球ポータルサイトの一環として、国立極地研究所を中心に長年開発を続けてきたものですが、このたび晴れて一般公開となりました。このサイトの目的は以下のように紹介されています。

このサイトは、国民のみなさん、NPO、行政、企業、研究者などのみなさんが、身近な情報として南極に関する地図情報として見て頂き、生活や活動にご活用して頂くことを目的として公開しています。 

南極に関する地図情報は、これまで紙地図として保存されてきましたが、もはや紙地図では多くの人のニーズに応えられなくなりました。そこで、こうした紙地図をデジタル化するだけでなく、他の衛星画像や航空写真などと重ね合わせて分析できるようにすることで、今後の活用への道を開いていきたいと考えています。

ここで提供されているデータのリストは、

  1. 航空写真
  2. 垂直写真
  3. 地形図
  4. 海底地形図
  5. 地質図
  6. 写真図
  7. 衛星写真図
  8. 標高モデル
などとなっており、ややマニアックな(?)データではありますが、これから利用方法なども折に触れて紹介していければと思います。

なお鉛直地球ポータルサイトの方も今週にはリニューアルを予定しています。

00:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)

ブログパーツ