雪村加世子

J-GLOBALへ         更新日: 16/04/21 17:54
 
アバター
研究者氏名
雪村加世子
 
ユキムラ カヨコ
所属
独立行政法人日本学術振興会
職名
特別研究員PD
学位
Ph.D.(The University of Dublin)

プロフィール

専門は近世アイルランド史・ブリテン史。ダブリン大学でのPhD研究では1692~1713年の対仏海上戦争がアイルランドの社会・経済に与えた影響について多角的に分析した。現在は17~18世紀のブリテン諸島を結んでいた海上ネットワークについて解明するために、アイルランド近海において海上貿易の防衛システムが形成・運用される過程を調査している。
平成28~30年度は研究課題「18世紀前半におけるイギリス海上貿易の防衛とアイルランド―キンセイル港を中心に―」を遂行する。

研究分野

 
 

経歴

 
2016年4月
 - 
現在
独立行政法人日本学術振興会 特別研究員PD
 
2015年1月
 - 
2016年3月
神戸大学 人文学研究科 助教
 
2014年4月
 - 
2014年12月
神戸大学 人文学研究科 助手
 

学歴

 
2009年9月
 - 
2013年9月
ダブリン大学トリニティカレッジダブリン 歴史人文学研究科 歴史学科PhDコース単位取得満期退学
 
2007年4月
 - 
2013年3月
神戸大学 人文学研究科 社会動態専攻(史学コース)博士課程後期課程退学
 
2004年4月
 - 
2007年3月
神戸大学 文学研究科 (西洋史学)修士課程修了
 
2000年4月
 - 
2004年3月
神戸大学 文学部 史学科卒業
 

委員歴

 
2016年4月
 - 
現在
近世イギリス史研究会  幹事
 

受賞

 
2011年10月
2011-2012年度 アイルランド政府奨学金 受給
 
2009年7月
ロータリー財団 国際親善奨学金 2009-10(マルチイヤー2年)受給
 

論文

 
アイルランドにおける対仏海上戦争の衝撃、1692~1713
雪村加世子
ダブリン大学      2014年4月   [査読有り]
雪村 加世子
海港都市研究   (7) 53-63   2012年3月
雪村 加世子
神戸大学史学年報   (24) 55-68   2009年

Misc

 
Nguyen Viet Thanh, 雪村 加世子
関西大学法学会誌   (53) 53-71   2008年

書籍等出版物

 
'Border Conflicts and their Solutions between Bohemia and Bavaria: Comparative Considerations' in Marco Bellabarba, Hannes Obermair and Hitomi Sato (eds.), Communities and Conflicts in the Alps from the Late Middle Ages to Early Modernity
Bologna: Mulino / Berlin: Duncker & Humblot   2015年   

講演・口頭発表等

 
「近世アイルランドのプロテスタント入植者たち―スペイン継承戦争時におけるウエストコーク沿岸部要塞化計画の例から―」
雪村加世子
2015年度アイルランド研究年次大会 シンポジウム②「アイルランドとひとの移動」(於同志社大学)   2015年12月6日   
「戦争・貿易・アイルランド―アイリッシュ海における貿易商ネットワーク、1689~1713」
雪村加世子
国際商業史研究会(於京都府立大学)   2015年7月4日   
「アイルランド近海における海上貿易防衛システムの形成―キンセイル海軍基地と私掠戦、1692~1713」
雪村加世子
第65回日本西洋史学会大会(於富山大学)   2015年5月17日   
「近世海上貿易網の中のアイルランド―アウクスブルク同盟戦争時(1692~97年)における商船防衛政策の例から―」
雪村加世子
2014年度アイルランド研究年次大会(於日本大学)   2014年11月23日   
「18~19世紀のアイルランドにおける歴史叙述」 [招待有り]
雪村加世子
日本ケルト学会34回大会 フォーラム・オン 「王統史から国民史へ」(於宮城学院女子大学)   2014年10月12日   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
文部科学省: 科学研究費補助金(研究活動スタート支援)
研究期間: 2014年 - 2015年    代表者: 雪村 加世子