上川内あづさ

J-GLOBALへ         更新日: 17/09/23 07:28
 
アバター
つながるコンテンツへ
研究者氏名
上川内あづさ
eメール
kamikouchibio.nagoya-u.ac.jp
URL
http://www.bio.nagoya-u.ac.jp/~NC_home/index2.htm
所属
名古屋大学
部署
大学院理学研究科
職名
教授
学位
博士(薬学)(東京大学大学院薬学系研究科)
その他の所属
独立行政法人科学技術振興機構

プロフィール

東京都出身。ドイツ留学および東京薬科大学助教を経て、2011年から名古屋大学、教授。また、2010年10月より、JSTさきがけ「脳情報の解読と制御」研究者を兼任。音の情報が脳の中でどのように処理されて、特定の意味を持つにいたるのか、その変換機構を理解したいと思い、ショウジョウバエを使って研究中。平成22年度、文部科学大臣表彰 若手科学者賞を受賞。平成24年度、日本神経科学学会奨励賞を受賞。

研究分野

 
 

経歴

 
2011年9月
 - 
現在
名古屋大学大学院理学研究科 教授
 
2010年10月
 - 
現在
JSTさきがけ「脳情報の解読と制御」 研究者 兼任
 
2008年8月
 - 
2011年8月
東京薬科大学 生命科学部 助教
 
2008年4月
 - 
2008年8月
University of Cologne, Germany 日本学術振興会 特別研究員 (PD)
 
2006年11月
 - 
2008年3月
University of Cologne, Germany 日本学術振興会 海外特別研究員
 
2005年8月
 - 
2006年10月
University of Cologne, Germany Humboldt Research Fellow
 
2003年4月
 - 
2005年7月
東京大学・分子細胞生物学研究所  科学技術振興機構BIRD 研究員
 
2002年4月
 - 
2003年3月
基礎生物学研究所・発生生物学研究部門  科学技術振興機構BIRD 研究員
 
1999年4月
 - 
2002年3月
東京大学大学院・薬学系研究科機能薬学専攻 博士課程 修了(薬学博士)
 
1999年4月
 - 
2002年3月
東京大学大学院・理学系研究科  日本学術振興会 特別研究員(DC1)
 

受賞

 
2010年9月
日本神経科学学会 日本神経科学学会奨励賞
 
2010年4月
Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology The Young Scientists’ Prize
 
2010年4月
科学技術分野の文部科学大臣表彰 若手科学者賞
 
2007年7月
日本ショウジョウバエ研究集会 The 4th Daigoro Moriwaki Award.
 

論文

 
Yuki Ishikawa, Natsuki Okamoto, Mizuki Nakamura, Hyunsoo Kim, Azusa Kamikouchi
Frontiers in Neural Circuits   doi.org/10.3389/fncir.2017.000    2017年   [査読有り]
Matsuo E, Seki H, Asai T, Morimoto T, Miyakawa H, Ito K, Kamikouchi A
The Journal of comparative neurology   524(6) 1099-1164   2016年4月   [査読有り]
Ishikawa Y, Kamikouchi A
Hearing research      2015年11月   [査読有り][招待有り]
Sano H, Nakamura A, Texada MJ, Truman JW, Ishimoto H, Kamikouchi A, Nibu Y, Kume K, Ida T, Kojima M
PLoS genetics   11(5) e1005209   2015年5月   [査読有り]
Matsuo E, Yamada D, Ishikawa Y, Asai T, Ishimoto H, Kamikouchi A
Frontiers in physiology   5 179   2014年   [査読有り]
Yoon J, Matsuo E, Yamada D, Mizuno H, Morimoto T, Miyakawa H, Kinoshita S, Ishimoto H, Kamikouchi A
PloS one   8 e74289   2013年   [査読有り]
Kamikouchi A
Neuroscience research   76(3) 113-118   2013年7月   [査読有り]
Matsuo E, Kamikouchi A
J Comp Physiol A   199(4) 253-262   2013年3月   [査読有り]
Kamikouchi A, Wiek R, Effertz T, Göpfert MC, Fiala A
Nature Protocols   5 1229-1235   2010年7月   [査読有り]
Kamikouchi A, Albert JT, Göpfert MC
The European Journal of Neuroscience   31 697-703   2010年2月   [査読有り]
Inagaki HK, Kamikouchi A, Ito K
Nature Protocols   5 20-25   2010年1月   [査読有り]
Inagaki HK, Kamikouchi A, Ito K
Nature Protocols   5 26-30   2010年1月   [査読有り]
Kamikouchi A, Inagaki HK, Effertz T, Hendrich O, Fiala A, Göpfert MC, Ito K
Nature   458(7235) 165-171   2009年3月   [査読有り]
Yorozu S, Wong A, Fischer BJ, Dankert H, Kernan MJ, Kamikouchi A, Ito K, Anderson DJ
Nature   458(7235) 201-205   2009年3月   [査読有り]
Kamikouchi A, Shimada T, Ito K
The Journal of Comparative Neurology   499 317-356   2006年11月   [査読有り]
Honeybee Genome Sequencing Consortium.
Nature   443(7114) 931-949   2006年10月   [査読有り]
Kunieda T, Fujiyuki T, Kucharski R, Foret S, Ament SA, Toth AL, Ohashi K, Takeuchi H, Kamikouchi A, Kage E, Morioka M, Beye M, Kubo T, Robinson GE, Maleszka R
Insect Molecular Biology   15(5) 563-576   2006年10月   [査読有り]
Göpfert MC, Albert JT, Nadrowski B, Kamikouchi A
Nature Neuroscience   9(8) 999-1000   2006年8月   [査読有り]
Albert JT, Nadrowski B, Kamikouch A, Göpfert MC.
Nature Protocols   2006.364.    2006年
Structure and function of the Drosophila auditory pathway.
Kamikouch A, Ito K, Fiala A, Göpfert MC.
Journal of Neurogenetics   20 140-141   2006年
Shimada T, Kato K, Kamikouchi A, Ito K.
Physica A: Statistical Physics.   350 144-149   2005年
Kamikouchi A, Morioka M, Kubo T
Zoological Science   21(1) 53-62   2004年1月   [査読有り]
Sawata M, Yoshino D, Takeuchi H, Kamikouchi A, Ohashi K, Kubo T
RNA (New York, N.Y.)   8 772-785   2002年6月   [査読有り]
Takeuchi H, Fujiyuki T, Shirai K, Matsuo Y, Kamikouchi A, Fujinawa Y, Kato A, Tsujimoto A, Kubo T
FEBS letters   513(2/3) 230-234   2002年2月   [査読有り]
Takeuchi H, Kage E, Sawata M, Kamikouchi A, Ohashi K, Ohara M, Fujiyuki T, Kunieda T, Sekimizu K, Natori S, Kubo T.
Insect Mol Biol.   10(5) 487-494   2001年10月   [査読有り]
Kamikouchi A, Takeuchi H, Sawata M, Natori S, Kubo T.
The Journal of Comparative Neurology   417(4) 501-510   2000年2月   [査読有り]
Miura T, Kamikouchi A, Sawata M, Takeuchi H, Natori S, Kubo T, Matsumoto T.
Proc Natl Acad Sci U S A.   96(24) 13874-13879   1999年11月   [査読有り]
Kamikouchi A, Takeuchi H, Sawata M, Ohashi K, Natori S, Kubo T.
Biochemical and Biophysical Research Communications   242(1) 181-186   1998年1月   [査読有り]

Misc

 
ショウジョウバエの音響交信を支える神経基盤 ー 求愛歌を受容する聴覚系のしくみ ー
上川内あづさ
生物科学   65(2) 95-101   2013年11月   [査読有り][依頼有り]
ショウジョウバエの「耳」を起点とする機械感覚情報処理システム
松尾恵倫子、上川内あづさ
細胞工学   32(4) 454-460   2013年3月   [依頼有り]
上川内あづさ
生化学   83(5) 399-402   2011年   [査読有り][依頼有り]
聴覚神経系のシステムニューロバイオロジー:遺伝子発現誘導系を駆使した新たな研究戦略
上川内あづさ、伊藤啓
実験医学      2011年   [依頼有り]
上川内あづさ、伊藤啓
生物物理   50(6) 282-285   2010年12月   [査読有り][依頼有り]
上川内あづさ, 稲垣秀彦, 萬涼子 [他]
蛋白質核酸酵素   54(14) 1817-1826   2009年11月
ショウジョウバエにおける音、重力、風検知の神経基盤
上川内あづさ、稲垣秀彦、伊藤啓
実験医学   27(13)    2009年8月
In vivo imaging of neural activities in Drosophila Johnston's organ.
Kamikouch A, Fiala A, Effertz T, Göpfert MC
Journal of Neurogenetics   23 S52-S53   2009年
The neural basis of Drosophila gravity sensing and hearing.
Inagaki, HK, Kamikouchi A, Effertz T, Fiala A, Göpfert MC, Ito K
Journal of Neurogenetics   23 S69-S70   2009年
竹内秀明, 上川内あづさ, 鹿毛枝理子, 久保健雄
ミツバチ科学   22(3) 113-120   2001年
ミツバチの社会性をめぐる分子生物学——昆虫の社会性の進化にどのようにアプローチするか
久保健雄・大橋一晶・澤田美由紀・上川内あづさ・竹内秀明
蛋白質核酸酵素   45 1229-1236   2000年5月
KUBO Takeo, TAKEUCHI Hideki, KAMIKOUCHI Azusa, SAWATA Miyuki, OHARA Maya, SEKIMIZU Kazuhisa, NATORI Shunji
Proceedings of the Japan Society for Comparative Endocrinology   14    1999年
竹内秀明, 上川内あづさ, 澤田美由紀 [他]
比較生理生化学   16(4) 266-277   1999年2月
久保 健雄, 大橋 一晶, 竹内 秀明, 澤田 美由紀, 上川内 あづさ, 名取 俊二
化学と生物   34(12) 793-798   1996年

書籍等出版物

 
Springer   2016年6月   ISBN:3319288881
研究者が教える動物実験 第1巻―感覚―
石元広志、上川内あづさ/松尾恵倫子、上川内あづさ (担当:分担執筆, 範囲:音への応答行動を測る:求愛歌は効果あり?/重力への応答行動を測る:ショウジョウバエは上に逃げる?)
共立出版   2015年8月   
久保 健雄, 上川内 あづさ, 竹内 秀明, 奥山 輝大 (担当:共著)
裳華房   2014年7月   ISBN:4785358580
Springer   2013年7月   ISBN:4431543309

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
文部科学省: 科学研究費補助金(新学術領域研究(研究領域提案型))
研究期間: 2013年 - 2017年    代表者: 上川内 あづさ
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(A))
研究期間: 2013年 - 2015年    代表者: 上川内 あづさ
文部科学省: 科学研究費補助金(挑戦的萌芽研究)
研究期間: 2013年 - 2015年    代表者: 上川内 あづさ
From genes to circuits: the evolution of species-specific communication in Drosophila
Human Frontier Science Program: Human Frontier Science Program
研究期間: 2011年6月 - 2014年    代表者: Joerg T. Albert
文部科学省: 科学研究費補助金(新学術領域研究(研究領域提案型))
研究期間: 2011年 - 2012年    代表者: 上川内あづさ

委員歴

 
2012年
 - 
現在
第3期NBRPショウジョウバエ運営委員会  運営委員