金田 一男

J-GLOBALへ         更新日: 17/06/27 10:30
 
アバター
研究者氏名
金田 一男
所属
有明工業高等専門学校
部署
創造工学科(建築)
職名
教授
学位
博士(工学)(琉球大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2016年9月
 - 
現在
独立行政法人国立高等専門学校機構 有明工業高等専門学校 創造工学科(人間・福祉工学系)建築コース 教授
 
1996年4月
 - 
2016年9月
株式会社ホープ設計 技術管理部 設計部 主任→課長→設計部長→構造部長→総括部長
 
1994年4月
 - 
1996年3月
琉球大学大学院 工学研究科 大学院生(修士課程)
 
1988年10月
 - 
1996年3月
中国沈陽農業大学 農工学部 講師(1993.1~1996.3在職留学)
 
1993年1月
 - 
1994年3月
琉球大学 工学部環境建設工学科 研究生(日本文部省国費留学生)
 

学歴

 
1994年4月
 - 
1996年3月
琉球大学 大学院 工学研究科 修士(工学)
 
1978年9月
 - 
1982年8月
中国内モンゴル工業大学  工業および民用建築学科 工学学士
 

委員歴

 
2012年1月
 - 
2014年6月
土木学会  西部支部 沖縄会 技術委員会 橋梁長寿命化技術小委員会 幹事
 
2007年4月
 - 
2009年3月
日本土木学会  地震工学委員会 地震時保有耐力法に基づく耐震設計法研究小委員会 委員
 

受賞

 
2015年7月
内閣府沖縄総合事務局 内閣府沖縄総合事務局長 賞 平成26年度北部国道調査設計業務
受賞者: 高嶺哲夫(管理技術者)、金田 一男(担当技術者)、他数名
 
2013年7月
内閣府沖縄総合事務局北部ダム統管事務所 内閣府沖縄総合事務局北部ダム統管事務所長 賞 平成24年度北部ダム統管測量・設計(その1)業務
受賞者: 親泊 宏(管理技術者)、金田 一男(担当技術者)、他数名
 

論文

 
塩害により著しく劣化したRCT 桁の劣化度と残存耐力
下里哲弘、金田一男、砂川章次、淵脇秀晃、久米仁司、太田清志、玉城喜章、長嶺由智
土木学会、構造工学論文集   Vol.60A 761-770   2014年3月   [査読有り]
ASR 劣化したプレテンション PC 桁の耐荷性能評価に関する数値解析的検討
金城 和久、富山 潤、金田 一男、車谷 麻緒
JCI(日本コンクリート工学会)コンクリート工学年次論文集   Vol.34(No.1) 970-975   2012年7月   [査読有り]
正方形鋼管と帯筋及び緊張PC鋼棒で横補強した合成RC柱の耐震性能に関する
金田 一男
琉球大学(論文博士審査論文)   1-122   2011年9月   [査読有り]
正方形鋼管と緊張PC鋼棒で横補強したRC柱の実験的研究
金田一男、中田幸造、山川哲雄
日本建築学会 構造工学論文集   Vol.57B 501-508   2011年3月   [査読有り]
ASR劣化したプレテンションPC桁の岩石学的検討に基づくASR診断および耐荷性能の評価
富山 潤、山田一夫、金田一男、伊良波繁雄、大城 武
土木学会論文集E2(材料・コンクリート構造)   Vol.67(No.4) 578-595   2011年   [査読有り]
有限要素法を用いた耐震補強時における橋梁上部工端横桁の耐荷力照査に関する研究
宮城敏明,富山 潤,金田一男,安次富豪
JCI コンクリート工学年次論文集   Vol.32(No.2) 1145-1150   2010年7月   [査読有り]
正方形鋼管とPC鋼棒で横補強した合成RC柱の耐震性能に関する研究
金田一男、中田幸造、山川哲雄、並里弥生
JCI(日本コンクリート工学会)コンクリート工学年次論文集   Vol.32(No.2) 1135-1140   2010年7月   [査読有り]
隅角部擁壁のたて壁に生じたひび割れの発生原因に関する検討
金田 一男、富山 潤、伊良波繁雄
JCI(日本コンクリート工学会)コンクリート工学年次論文集   Vol.31(No.2) 1507-1512   2009年7月   [査読有り]
隅角部擁壁のたて壁の曲げモーメント分布とその配筋の最適化
金田 一男、山川哲雄、伊良波繁雄、高嶺哲夫
JCI(日本コンクリート工学会)コンクリート工学年次論文集   Vol.30(No.3) 31-36   2008年7月   [査読有り]
コンクリート隅角部擁壁のたて壁の終局耐荷力に関する研究
金田 一男、伊良波繁雄、高嶺哲夫、山川哲雄
JCI(日本コンクリート工学会) コンクリート工学年次論文集   Vol.29(No.3) 1-6   2007年7月   [査読有り]
コンクリート隅角部擁壁のたて壁の設計について
金田 一男、伊良波繁雄、高嶺哲夫、山城建樹
JCI(日本コンクリート工学会) コンクリート工学年次論文集   Vol.28(No.2) 7-12   2006年7月   [査読有り]
三角形荷重が局部的に作用する二隣辺固定二辺自由版の弾性解析とその応用
金田 一男、伊良波繁雄、高嶺哲夫、島袋佳
応用力学論文集 土木学会   Vol.7 17-24   2005年8月   [査読有り]
土圧を受ける二隣辺固定二辺自由板の解析解とその応用
金田 一男、高嶺哲夫、知念嘉明、伊良波繁雄
土木学会 構造工学論文集   Vol.50A 1025-1034   2004年3月   [査読有り]
ELASTOPLASTIC BEHAVIOR OF DOUBLY CONFINED R/C COLUMNS IN STEEL TUBE AND HOOPS
Tetsuo YAMAKAWA, Hong Tao HAO(金田一男) and Keisuke MURANAKA
JSCE(日本建築学会構造系論文集)   (No.500) 83-89   1997年10月   [査読有り]

Misc

 
高軸力を受ける二重CFT柱の曲げせん断特性
李 文聰・金田 一男
日本建築学会九州支部研究報告   (56) 525-528   2017年3月
塩害劣化橋梁の耐力および耐久性の実験研究・評価
金田 一男
過酷な塩害環境下の橋梁長寿命化に関する技術講習会      2017年2月
亜熱帯島嶼気候におけるコンクリート構造物の劣化特性およびその劣化防止対策
金田 一男
NPO グリーンアース&建設情報化協議会CPDSセミナー      2016年4月
コンクリートの品質確保について
金田 一男
一般社団法人 沖縄県農林水産土木建設会      2016年2月
橋梁下部工への電気防食技術の適用について
金田一男、比嘉 徹、崎原盛吾、親泊 宏
平成28年度土木学会西部支部沖縄会学術発表会論文集      2016年1月
塩害劣化を受けたRC桁の残存性能評価手法の開発
金田 一男、淵脇秀晃、砂川章次、久米仁司、太田清志、下里哲弘
平成27年度 技術環境研究所研究発表会 論文集   43-52   2015年10月
塩害劣化RCT桁の主桁耐荷力に対する壁高欄の有効性に関する実験研究
砂川章次、金田一男、他6名
   2015年1月
塩害により劣化したRCT桁の劣化度調査および載荷試験
金田一男、玉城 喜章、他7名
平成26年度 沖縄県技術士会技術発表会      2014年11月
島の上県営一般農道の開通に向けて
新川智久・金田 一男
水土の知   81(7) 556-557   2013年5月

書籍等出版物

 
地震時保有耐力法に基づく耐震設計法研究小委員会報告書
(社)土木学会 地震工学委員会 地震時保有耐力法に基づく耐震設計法研究小委員会 (担当:分担執筆)
2010年2月   
農業建築および環境工程概論
銭庸・金田一男・張駿超 (担当:共著)
中国 農業出版社(ISBN 7-109-02902-6/X・5)   1994年5月   

講演・口頭発表等

 
海上部における長大橋の耐震補強対策策定
金田 一男
(社)土木学会 地震工学委員会、地震時保有耐力法に基づく耐震設計法研究小委員会、第12回地震時保有耐力法に基づく橋梁等の耐震設計に関するシンポジウム講演論文集   2009年1月   
既設橋梁耐震性向上のための制震デバイスの適用性に関する検討
金田 一男
土木学会 地震工学委員会、地震時保有耐力法に基づく耐震設計法研究小委員会、第11回地震時保有耐力法に基づく橋梁等の耐震設計に関するシンポジウム講演論文集   2008年1月   

競争的資金等の研究課題

 
CFRP仕様の高性能プレテンションPC桁に関する技術開発
一般社団法人 沖縄しまたて協会: 平成28年度 技術開発支援事業
研究期間: 2016年4月 - 2017年3月    代表者: 金田 一男
塩害を受けたRC桁の残存性能評価手法の開発
一般社団法人 沖縄しまたて協会: 平成27年度 技術開発支援事業
研究期間: 2014年4月 - 2015年3月    代表者: 淵脇秀晃、幹事・担当:金田 一男
環境に適した製品創製のための腐食環境予測・評価システムの開発
経済産業省: 平成17年度地域新生コンソーシアム研究開発事業
研究期間: 2005年4月 - 2007年3月    代表者: 山田義智、担当者:金田 一男

社会貢献活動

 
職業と人生
【講師】  琉球大学  2017年1月5日