河村俊太郎

J-GLOBALへ         更新日: 17/04/12 12:55
 
アバター
研究者氏名
河村俊太郎
URL
http://panflute.p.u-tokyo.ac.jp/~kawamura/
所属
愛知淑徳大学
部署
人間情報学部
職名
准教授
学位
博士(東京大学大学院)

プロフィール

愛知淑徳大学講師。専門は、図書館情報学。東京帝国大学図書館の歴史を通じて、日本の学問の組織化について研究しています。図書館のwebページのネットワーク分析も。

論文

 
浅石 卓真, 松田 めぐみ, 河村 俊太郎
生涯学習基盤経営研究   (38) 53-59   2013年
近年の学校図書館には,学習・情報センターの機能の中でも教員に対するサポート機能が一層求められている。学校図書館の業務を担う学校司書が文献の提供を通じて教員サポート機能を十分に発揮するには,各教科の教員のニーズに即した文献を必要に応じて提供するだけでなく,各教科に関連した主題専門領域の基本文献を予め把握しておくことが望ましい。本資料ではそのような基本文献の一つのモデルとして,大学教授と高校教員が挙げた「高校物理を教える上で把握すべき物理学の基本文献」のリストを提示する。In recent y...
河村 俊太郎
日本図書館情報学会誌   58(2) 110-126   2012年6月   [査読有り]
河村 俊太郎, KAWAMURA Shuntaro
東京大学大学院教育学研究科紀要   48 309-316   2009年
This study researched the administration of faculty library of Tokyo Imperial University. In Tokyo Imperial University, faculty and chair were granted a large measure of autonomy. It also applied faculty libraries, and their administration was var...
河村 俊太郎
日本図書館情報学会誌   56(3) 131-146   2010年9月   [査読有り]
本研究は東京帝国大学図書館を対象に,図書館商議会の運営及び中央と部局の関係を中心とした図書館組織について,一次資料の検討を中心に歴史的に検討した。東京帝国大学では特に1918年以降は学部所蔵の図書については学部と附属図書館両者が権利をもつ曖昧な管理体制となっていた。こういった状態の中で,学部の意図を附属図書館の運営に反映するために設立された図書館商議会でも,附属図書館の運営以外にも部局と中央の関係が議題として取り上げられるようになっていた。行われていた議論からは,東京帝国大学の図書館組織が...
KAWAMURA, Shuntaro, OTAKE, Yo-hey, SUZUKI, Takafumi
Journal of the American Society for Information Science and Technology   60(6) 1159-1167   2009年6月   [査読有り]

Misc

 
河村 俊太郎
日本図書館情報学会誌   62(4) 285-286   2016年
『現代日本の図書館構想:戦後改革とその展開』
河村俊太郎
図書館文化史研究   31 95-101   2014年9月   [依頼有り]
図書館の在り方
河村俊太郎
ラジオNIKKEI第二 story      2014年9月   [依頼有り]
2014年9月8日〜12日
三津石 智巳, 外崎 みゆき, 河村 俊太郎, 中塚 寛幸, 愛宕 翔太, 岡本 真, 清田 陽司
情報の科学と技術   62(12) 508-513   2012年12月
Ref.Masterとは,国立国会図書館が提供するレファレンス協同データベースを活用して開発された,レファレンススキル向上のためのツールである。ゲーム感覚で遊びながらレファレンススキルを学習することができる。また一方で,Ref.Masterは人が遊んだ副産物として,計算機では困難な処理がなされるゲーム「GWAP(Game with a Purpose)」のアプローチを利用することで,レファレンス協同データベースに登録されているデータの品質向上に貢献することも企図している。本稿では,利用者の...
Rを用いた世論調査データの グラフィックス
鈴木崇史・河村俊太郎・松原貴幸
猪口孝編 アジア・バロメーター研究計画におけるインフラ的,方法論的及び分析的な諸問題 Asia Barometer Project Series   7 20-32   2008年3月

書籍等出版物

 
東京帝国大学図書館
河村俊太郎
2016年3月   
図書館情報学教育の戦後史
河村俊太郎 (担当:共著, 範囲:第7章1、第8章インタビュー1、インタビュー2)
2015年3月   

講演・口頭発表等

 
助手からみる東京帝国大学経済学部図書室の役割
河村俊太郎
2016年度日本図書館情報学会春季研究集会   2016年5月28日   
The Understanding of LIS in Japan: An analysis of the results of the Library and Information Science Test
KAWAMURA shuntaro, ASAISHI Takuma, IMAI Fukuji and NEMOTO Akira
6th International Conference on The Asia-Pacific Library and Information Education and Practice   2015年10月28日   
図書館との関係からみた東京帝国大学における学術的知の形成
河村俊太郎
日本図書館文化史研究会 2015年度研究集会   2015年9月6日   
専門課程における図書館情報学教育の展開
宮原志津子、河村俊太郎、安井一徳、古賀崇、吉田右子
日本図書館情報学会研究大会発表論文集 62 5-8   2014年11月   
高校の学校司書がもつ教科に関する学問の知識:物理学の基本文献の把握状況から
松田めぐみ・浅石卓真・河村俊太郎
第61回日本図書館情報学会研究大会   2013年10月13日   

競争的資金等の研究課題

 
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間: 2015年 - 2017年    代表者: 河村 俊太郎