本多 啓介

J-GLOBALへ         更新日: 17/08/04 15:29
 
アバター
研究者氏名
本多 啓介
eメール
khondaism.ac.jp
所属
情報・システム研究機構
職名
リサーチ・アドミニストレーター
その他の所属
統計数理研究所

経歴

 
2016年4月
 - 
現在
情報・システム研究機構 戦略企画本部 URAステーション リサーチ・アドミニストレーター
 
2013年12月
 - 
2016年3月
情報・システム研究機構 総合企画本部 URAステーション リサーチ・アドミニストレーター
 
2012年4月
 - 
2013年11月
フリーランス ソフトウェアエンジニア
 
2008年4月
 - 
2012年3月
株式会社オープンテクノロジーズ
 

学歴

 
2005年4月
 - 
2008年3月
総合研究大学院大学 複合科学研究科 統計科学専攻
 
2003年4月
 - 
2005年3月
岡山理科大学 総合情報研究科 社会情報専攻
 
1999年4月
 - 
2003年3月
岡山理科大学 総合情報学部 社会情報学科
 

委員歴

 
2015年
 - 
2016年3月
文部科学省 平成27年度科学技術調査資料作成委託事業 数学・数理科学を活用した異分野融合研究の動向調査  実施委員
 

受賞

 
 
日本計算機統計学会 第21回大会学生研究発表賞 条件付3次元平行座標プロットの格子表示
 

論文

 
Co-author Information and Authors' Affiliation Information in Scientific Literature Using Centralities The Researchers who Act as Mediators between Organizations
Yuji MIZUKAMI and Keisuke HONDA and Shigenori SUZUKI and Junji NAKANO and Akira OTABE
International Journal of Japan Association for Management Systems   8(1) 1-8   2016年12月   [査読有り]
教育・学習支援のためのデータ指向統計解析環境
森 裕一,山本義郎,宿久 洋,本多啓介
日本統計学会和文誌   36(2) 327-347   2007年   [査読有り]
デザインパターンを用いた統計グラフのためのJavaライブラリ
山本由和,中野純司,本多啓介
統計数理   55(1) 27-45   2007年   [査読有り]
3次元平行座標プロット
本多啓介,中野純司
統計数理   55(1) 69-83   2007年   [査読有り]
3 dimensional parallel coordinates plot and its use for variable selection
Honda, K. and Nakano, J
COMPSTAT2006 Proceedings in Computational Statistics   187-195   2006年   [査読有り]

Misc

 
浜田ひろか, 森裕一, 飯塚誠也, 本多啓介
日本計算機統計学会シンポジウム論文集   30th 43‐44   2016年11月
水上 祐治, 本多 啓介, 鈴木 重徳, 中野 純司
日本計算機統計学会シンポジウム論文集   30 39-42   2016年11月
水上祐治, 本多啓介, 鈴木重徳, 中野純司, 小田部明
日本経営システム学会全国研究発表大会講演論文集   55th 78-81   2015年9月
本多 啓介, 水上 祐治, 水谷 陽介
日本計算機統計学会シンポジウム論文集   29 105-108   2015年11月
本多啓介, 水上祐治, 水谷陽介, 鈴木重徳, 中野純司
日本計算機統計学会シンポジウム論文集   29th 105-108   2015年11月

書籍等出版物

 
数学・数理科学を活用した異分野融合研究の動向調査報告書: 平成27年度科学技術調査資料作成委託事業
2016年3月   
Handbook of Data Visualization
Nakano, J., Yamamoto, Y., and Honda, K. (担当:共著, 範囲:Programming Statistical Data Visualization in the Java Language)
Springer-Verlag   2007年   

講演・口頭発表等

 
本多啓介, 水上祐治, 水谷陽介, 鈴木重徳, 中野純司
日本計算機統計学会シンポジウム論文集   2015年11月27日   
An approach for evaluating academic research performance using betweenness centrality in authors networks
3rd International IBM Cloud Academy Conference ICACON 2015   2015年5月21日