和泉潔

J-GLOBALへ         更新日: 16/07/13 13:49
 
アバター
研究者氏名
和泉潔
URL
http://kinba.sakura.ne.jp
所属
東京大学
部署
工学系研究科
職名
教授
学位
博士(学術)
その他の所属
独立行政法人科学技術振興機構

研究分野

 
 

経歴

 
2007年
 - 
2009年
産業技術総合研究所 研究員
 
2007年
   
 
独立行政法人産業技術研究所 デジタルヒューマン研究センター 主任研究員
 
2007年
   
 
独立行政法人産業技術総合研究所 デジタルシューマン研究センター 研究員
 
2007年
   
 
デジタルヒューマン研究センター 研究員
 
2006年
   
 
産業技術総合研究所 独立行政法人産業技術総合研究所・独立行政法人産業総合研究所・デジタルヒューマン研究センター 研究員・主任研究員
 

論文

 
Takanobu Mizuta,Shintaro Kosugi,Takuya Kusumoto,Wataru Matsumoto,Kiyoshi Izumi,Isao Yagi,Shinobu Yoshimura
Int. Syst. in Accounting, Finance and Management   23(1-2) 97-120   2016年   [査読有り]
Itsuki Noda,Nobuyasu Ito,Kiyoshi Izumi,Tomohisa Yamashita,Hideki Mizuta,Tomio Kamada,Yohsuke Murase,Sachiko Yoshihama,Hiromitsu Hattori
IEEE/WIC/ACM International Conference on Web Intelligence and Intelligent Agent Technology, WI-IAT 2015, Singapore, December 6-9, 2015 - Volume III   22-25   2015年   [査読有り]
Takanobu Mizuta,Kiyoshi Izumi,Isao Yagi,Shinobu Yoshimura
IEEE Conference on Computational Intelligence for Financial Engineering & Economics, CIFEr 2014, London, UK, March 27-28, 2014   138-143   2014年   [査読有り]
Takanobu Mizuta,Wataru Matsumoto,Shintaro Kosugi,Kiyoshi Izumi,Takuya Kusumoto,Shinobu Yoshimura
IEEE Conference on Computational Intelligence for Financial Engineering & Economics, CIFEr 2014, London, UK, March 27-28, 2014   71-76   2014年   [査読有り]
Saki Kawakubo,Kiyoshi Izumi,Shinobu Yoshimura
JACIII   18(4) 558-566   2014年   [査読有り]

Misc

 
和泉 潔, 中臺 一博, 山川 宏
人工知能:人工知能学会誌   31(2) 299-304   2016年3月
松村 直樹, 和泉 潔, 山田 健太
人工知能学会論文誌   31(2) F-F13_1-8   2016年
Controlling the trade-off between the costs of disposal and losses of stock shortage have been one of the big management issue in retail stores, especially in convenient stores dealing many products of short expiration date. In this study, we aime...
松村 直樹, 和泉 潔, 山田 健太
人工知能学会論文誌   0(0)    2016年
Controlling the trade-off between the costs of disposal and losses of stock shortage have been one of the big management issue in retail stores, especially in convenient stores dealing many products of short expiration date. In this study, we aime...
酒井 浩之, 和泉 潔, 八木 勲, 西山 昇, 中山 慎一郎, 山本 竜市
人工知能:人工知能学会誌   30(6)    2015年11月
岩﨑 雄斗, 和泉 潔, 伊藤 祐輔, 植田 一博
認知科学   22(3) 389-408   2015年
The purpose of this research is to experimentally clarify the influence both of mar-ket factors related to market conditions and of investors' individual factors related tocognitive tendency on their investment behavior; for this purpose, we condu...

書籍等出版物

 
杉原 正顕, 高安 美佐子, 和泉 潔, 佐々木 顕, 杉山 雄規
岩波書店   2012年   ISBN:9784000113069
和泉 潔
森北出版   2003年7月   ISBN:4627850115
杉原 正顯, 高安 美佐子, 和泉 潔, 佐々木 顕, 杉山 雄規 (担当:共著)
岩波書店   2012年6月   ISBN:4000113062

競争的資金等の研究課題

 
文部科学省: 科学研究費補助金(特定領域研究)
研究期間: 2009年 - 2009年
文部科学省: 科学研究費補助金(特定領域研究)
研究期間: 2007年 - 2008年
実際の調査(インタビュー,質問紙調査等)や,経済指標やテキストデータなどの関連データ資料等の分析を行って,意思決定支援システムにおいて基本要素となるテキストマイニング技術の開発を行った。さらに,テキストマイニング手法の基本設計として,経済指標やテキストデータなどの関連データ資料等を用いて,執行時期の市場環境を分析するための統計手法のテストを行った。意思決定支援システムに用いる情報技術(人工市場とテキストマイニング)をふさわしい形に整え,金融実務における執行分析を支援するシステムを計算機上に...
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(B))
研究期間: 2007年 - 2009年
本研究では,市場における投資家の行動バイアスに注目し,市場要因ならびに個人要因が投資家の行動バイアスに与える影響と,逆に投資家の行動バイアスが市場の価格形成に与える影響を,行動経済学の観点から検討した。
研究1では,投資行動に影響を与えている市場要因ならびに個人要因を実験的に明らかにした。具体的には,プロトレーダーと個人投資家を対象として,市場要因であり,相場付きを表すトレンドの有無と変動幅を様々に組み合わせた,模擬的な株式投資実験を実施した。同時に,個人要因であるリスク志向性を判断するた...
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2006年 - 2006年
本企画調査では,情報財の流通/取引メカニズムの設計に関する海外の研究動向を調査すると共に,国内で当該研究テーマに興味を持つ研究者を集めて議論を行うことにより,工学や社会科学という枠を越えた交流を深め,当該研究テーマに関する研究を活性化し,当該研究テーマを特定領域研究の研究領域として発展させることを目的とする.
今年度は6,7,9,10月に4回の研究集会を行った.情報セキュリティ技術やゲーム理論/経済学といった様々な分野の専門家を招聘し,情報財の新しい流通/取引のメカニズムに関して議論を行っ...
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(B))
研究期間: 2005年 - 2007年
近年、多種大量の情報がWWW(Web)上に存在していており、本研究では,研究活動に関するWeb上の情報を集めて,研究者ネットワーク,つまり研究者間の関係を表すネットワークを抽出し活用する。研究内容に関する情報を抽出し,最終的には対象とする研究分野の研究活動を活性化させる情報支援を行うことを目標とする.
本年度は、各研究項目に関し、それぞれ研究を進めるとともに成果の発表を行った。研究項目(1)研究内容に関するキーワード抽出、(2)研究者の分類、(3)同姓同名の解消に関して、各種のアルゴリズム...