武田 湖太郎

J-GLOBALへ         更新日: 17/09/15 11:08
 
アバター
研究者氏名
武田 湖太郎
 
タケダ コタロウ
所属
藤田保健衛生大学
部署
医療科学部 リハビリテーション学科 基礎作業療法学
職名
准教授
学位
博士
科研費研究者番号
50618733
ORCID ID
0000-0002-0446-4043

研究分野

 
 

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
藤田保健衛生大学 医療科学部 リハビリテーション学科 准教授
 
2014年4月
 - 
2017年3月
藤田保健衛生大学 藤田記念七栗研究所 准教授
 
2011年6月
 - 
2014年3月
国立病院機構 村山医療センター 臨床研究センター 研究室長
 
2009年10月
 - 
2011年6月
国際電気通信基礎技術研究所 脳情報研究所 専任研究員
 
2005年4月
 - 
2009年9月
科学技術振興機構 CREST 研究員(国際医療福祉大学病院 神経内科)
 
2002年4月
 - 
2005年3月
国立身体障害者リハビリテーションセンター研究所 流動研究員
 

学歴

 
2002年4月
 - 
2005年3月
慶應義塾大学 大学院 理工学研究科 基礎理工学専攻 (博士課程)
 
2000年4月
 - 
2002年3月
慶應義塾大学 大学院 理工学研究科 基礎理工学専攻 (修士課程)
 
1996年4月
 - 
2000年3月
慶應義塾大学 理工学部 物理情報工学科
 

委員歴

 
2016年4月
 - 
現在
日本生体医工学会 専門別研究会 fNIRS研究会  委員
 
2015年4月
 - 
現在
脳機能とリハビリテーション研究会  理事,学術雑誌編集部 副部長
 

論文

 
Takeda K, Tanino G, Miyasaka H
Medical devices (Auckland, N.Z.)   10 207-213   2017年8月   [査読有り]
Kazuta T, Takeda K, Osu R, Tanaka S, Oishi A, Kondo K, Liu M
American journal of physical medicine & rehabilitation      2017年8月   [査読有り]
Tanino G, Tomita Y, Orand A, Takeda K, Tomida K, Miyasaka H, Ohno K, Okamoto S, Sonoda S
Technology and disability   28(4) 139-144   2017年1月   [査読有り]
Shibui M, Mochizuki H, Takeda K, Sato Y, Nagashima I, Harada Y, Shimoda N
Journal of ergonomic technology   16(1) 24-30   2016年12月   [査読有り]
Terada J, Fukushi I, Takeda K, Hasebe Y, Pokorski M, Tatsumi K, Okada Y
Respiratory research   17(1) 148   2016年11月   [査読有り]

Misc

 
論文を書くときの留意点
武田 湖太郎, 石井 大典
脳科学とリハビリテーション   17 1-8   2017年9月
【人間工学のための計測手法】 (第4部)生体電気現象その他の計測と解析 脳機能の非侵襲計測法 EEG、fMRI、fNIRS
武田 湖太郎, 岡崎 俊太郎, 牛山 潤一
人間工学   51(6) 411-419   2015年12月   [査読有り][依頼有り]
筋萎縮性側索硬化症の脳機能
今井 樹, 小森 規代, 武田 湖太郎
脳科学とリハビリテーション   15 37-43   2015年7月   [査読有り]
人工股関節全置換術前後の歩行時重心移動パターン
丹羽 朗子, 栗原 淳, 池田 竜士, 神谷 晃央, 市川 理一郎, 武田 健太郎, 岡崎 俊太郎, 村岡 慶裕, 武田 湖太郎, 笹崎 義弘
Hip Joint   40(Suppl.) 103-106   2014年8月
吃音と聴覚フィードバック
岡崎 俊太郎, 武田 湖太郎
脳科学とリハビリテーション   14 35-40   2014年6月   [査読有り]

書籍等出版物

 
Tanioka T, Yasuhara Y, Osaka K, Ito H, and Locsin RC, editors (担当:分担執筆, 範囲:Chapter III - Demand for human health care and robotic rehabilitation welfare services among the current oldest and incoming elderly in Japanese society / Orand A, Takeda K, and Tanabe S)
Fukuro Shuppan   2017年3月   ISBN:4861866898
正門由久 (担当:分担執筆, 範囲:Ⅱ神経生理各論 1 筋電図 A 筋電図とは何か / 武田湖太郎, 植村修)
中外医学社   2015年5月   ISBN:4498076788
James Dunham and Todd Davenport, editors (担当:分担執筆, 範囲:Chapter 4 - Handedness and Mental Rotation / Shimoda N, Takeda K, and Kato H)
Nova Science Publishers   2012年2月   ISBN:161470502X

講演・口頭発表等

 
Oxygen sensing: An appraisal [招待有り]
Pokorski M, Takeda K, Okada Y
The XIII International Conference on Experimental & Clinical Respiratory Physiology "Lecture"   2016年10月24日   
TRPA1 channels in the regulation of hypoxic hyperventilation [招待有り]
Pokorski M, Takeda K, Okada Y
The 25th Martin's Days of Respiration   2016年6月23日   
The hypoxia ventilatory mechanisms: Appraisal and reappraisal [招待有り]
Pokorski M, Takeda K, Okada Y
The IX International Symposium "Actual Problems of Biophysical Medicine"   2016年5月12日   
機能的近赤外分光法(fNIRS)の基礎と実践 [招待有り]
武田湖太郎
第23回脳機能とリハビリテーション研究会 学術集会 教育セミナー   2016年4月24日   
リハビリテーションにおける脳機能評価 [招待有り]
武田湖太郎
電気学会 東海支部 平成27年度 学術講演会   2015年11月25日   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(A))
研究期間: 2015年 - 2018年    代表者: 武田 湖太郎
文部科学省: 科学研究費補助金(挑戦的萌芽研究)
研究期間: 2015年 - 2017年    代表者: 武田 湖太郎
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2015年 - 2018年    代表者: 下田 信明
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間: 2012年 - 2014年    代表者: 武田 湖太郎
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2016年 - 2019年    代表者: 宮坂 裕之

特許

 
特許第5764815号 : 感覚フィードバック装置、感覚フィードバック方法
武田 湖太郎, 北 佳保里, 大高 洋平, 牛場 潤一, 大須 理英子
特許第5728689号 : 歩行信号生成装置および歩行信号生成システム
武田 湖太郎, 末長 宏康, 橋爪 善光, 西井 淳, 大須 理英子, 大高 洋平