高橋一夫

J-GLOBALへ         更新日: 17/06/13 07:18
 
アバター
研究者氏名
高橋一夫
 
タカハシ カズオ
eメール
k_takahashibus.kindai.ac.jp
所属
近畿大学
部署
経営学部 商学科
職名
教授
学位
修士(経済学)(大阪府立大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2012年
 - 
現在
近畿大学経営学部教授
 
2007年
 - 
2012年
流通科学大学サービス産業学部教授
 
2001年
 - 
2011年
神戸国際大学経済学部非常勤講師
 
2006年
 - 
2007年
ティーアンドティー株式会社常務執行役員
 
2004年
 - 
2006年
株式会社JTBコミュニケーション事業部長
 

学歴

 
2001年
 - 
2003年
大阪府立大学大学院経済学研究科博士前期課程 マーケティング専攻  
 
1979年
 - 
1983年
立命館大学法学部  
 

委員歴

 
2016年9月
 - 
現在
泉佐野市「泉佐野りんくう国際観光振興協議会」  会長
 
2016年6月
 - 
現在
豊中市  まち・ひと・しごと創生総合戦略委員会委員長
 
2016年4月
 - 
現在
豊中市  豊中ブランド戦略審議会会長
 
2014年11月
 - 
現在
関西ワールドマスターズゲームズ2021組織委員会  評議員兼常任委員兼幹事会事務局参与
 
2016年4月
 - 
2017年3月
岡崎市  観光基本計画推進委員会委員長
 

受賞

 
2016年5月
日本観光研究学会 2015年度学会賞 観光著作賞(一般) 著書『CSV観光ビジネス-地域とともに価値をつくる』(なお、本書は2014年度日本図書館協会の選定図書にも選ばれている)
 
2006年
社団法人日本イベント産業振興会 日本イベント大賞特別賞 観桜期の吉野山における交通需要マネジメント
受賞者: 高橋一夫、柏木千春、岸野啓一
 

論文

 
Changes in Business Models of the Tourism Industry
高橋一夫
AD・STUDIES   (59) 14-19   2017年3月   [招待有り]
観光産業のビジネスモデルの変化について
高橋一夫
アド・スタディーズ   (59) 14-19   2017年3月   [招待有り]
『観光マーケティングと観光地づくり-観光マーケティングの主体としてのDMO-』
高橋一夫
日本造園業学会誌ランドスケープ研究   77(3)    2013年   [招待有り]
『次世代継承型のサスティナブルな観光地作りについて-観桜期の吉野山の交通マネジメントを通じた観光地のホスピタリティ-』
高橋一夫
日本ホスピタリティマネジメント学会誌HOSPITALITY   (15) 149-154   2008年   [査読有り]
『既存旅行会社と新興旅行会社の財務比率分析を通じた旅行業の現状について-近畿日本ツーリストとエイチ・アイ・エスの比較-』
高橋一夫
日本ホスピタリティマネジメント学会誌HOSPITALITY   (11) 159-167   2004年   [査読有り]

Misc

 
DMOの観光地マーケティング
高橋一夫
月刊事業構想   (56) 38-39   2017年5月   [依頼有り]
今必要な地域の観光推進組織とは-日本版DMOのあり方を考える-
高橋一夫
市政   25-27   2017年1月   [依頼有り]
インバウンド市場の現在と未来
高橋一夫
三菱UFJビジネススクエア「SQUET」      2016年6月   [依頼有り]
観光産業の再生ケーススタディー ‐個別再生から面的再生への胎動‐
高橋一夫
金融ジャーナル   56(10) 66-69   2015年10月   [依頼有り]
『ギネスによる地域の活性化-観光資源としての価値を考える-』
高橋一夫
一般社団法人地域活性化センター「地域づくり」   291    2013年   [依頼有り]

書籍等出版物

 
DMO-観光地経営のイノベーション
高橋一夫
学芸出版社   2017年6月   
1からの観光事業論
高橋一夫 (担当:編者)
碩学舎   2016年3月   
『CSV観光ビジネス』
高橋一夫 (担当:編者)
学芸出版社   2014年10月   
『観光教育とは何か』(第6章「観光まちづくりにおける人材教育のスタンダード化」)
高橋一夫
アビッツ   2013年   
『旅行業の扉-JTB100年のイノベーション』
高橋一夫
碩学舎   2013年   
『京都・観光文化への招待』(第18章「関西の中の京都-観光地ブランド京都の魅力」
高橋一夫
ミネルヴァ書房   2012年   
『観光のビジネスモデル』
高橋一夫
学芸出版社   2011年   
『観光のマーケティング・マネジメント』
高橋一夫
JTB能力開発   2011年   
『観光ビジネス論』(第7章 観光ブランド戦略論)
高橋一夫
ミネルヴァ書房   2010年   
『1からのサービス経営』(第4章 サービス人材のマネジメント)
高橋一夫
碩学舎   2010年   

講演・口頭発表等

 
DMOが取り組むべき着地型観光の要点-おとな旅・神戸を事例として-
高橋一夫
第31回日本観光研究学会全国大会   2016年12月4日   
地域観光の主体となるべきDMO
高橋一夫
日経・地方創生フォーラム-観光・インバウンドで実現する地方創生-   2016年11月7日   
地方創生の文脈とDMOの必要性
高橋一夫
第25回日本ホスピタリティ・マネジメント学会全国大会   2016年8月7日   
欧米のDMO にみる観光地経営のあり方-日本版DMOの要件を紐解く-
高橋一夫
第1回DMOのあり方研究会(近畿運輸局、近畿経済産業局共催)   2015年10月2日   
H.I.S.の海外進出における国際経営行動
高橋一夫
第24回日本ホスピタリティ・マネジメント学会全国大会   2015年8月9日   

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
観光地経営を担う日本版DMOの人材育成プログラム事業
経済産業省: 平成29年度産学連携サービス経営人材育成事業
研究期間: 2017年4月 - 2018年3月    代表者: 高橋一夫
観光地経営を担う日本版DMOの人材育成プログラム事業
経済産業省: 平成28年度産学連携サービス経営人材育成事業
研究期間: 2016年5月 - 2017年3月    代表者: 高橋一夫
観光目的地におけるマネジメント組織(DMO)に関する理論的・実証的研究
日本学術振興会: 科学研究費
研究期間: 2015年 - 2017年    代表者: 高橋一夫
観光分野におけるビジネス・エコシステムの理論研究
日本学術振興会: 科学研究費
研究期間: 2012年 - 2014年    代表者: 小久保恵三