窪田 真樹

J-GLOBALへ         更新日: 17/05/10 17:08
 
アバター
研究者氏名
窪田 真樹
所属
有明工業高等専門学校
部署
創造工学科(建築)
職名
助教
学位
博士(工学)(鹿児島大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
有明工業高等専門学校 創造工学科(建築) 助教
 
2014年4月
 - 
2017年3月
鹿児島工業高等専門学校 都市環境デザイン工学科 助教
 
2013年4月
 - 
2014年3月
鹿児島大学大学院 協力研究員
 

学歴

 
2010年4月
 - 
2013年3月
鹿児島大学大学院 理工学研究科 生命環境科学専攻
 
2008年4月
 - 
2010年3月
鹿児島大学大学院 理工学研究科 建築学専攻
 
2004年4月
 - 
2008年3月
鹿児島大学 工学部 建築学科
 

委員歴

 
2014年4月
 - 
現在
日本建築学会  気象データ小委員会
 
2008年2月
 - 
2014年3月
日本建築学会  気象データ小委員会(オブザーバー参加)
 

受賞

 
2015年11月
日本建築学会 2015年度日本建築学会大会(関東)学術講演会環境工学委員会若手優秀発表顕彰 標高を考慮した住宅の省エネルギー基準の地域区分に関する考察
 
2008年3月
日本建築学会九州支部 支部長賞(学生賞)
 
2008年3月
空気調和・衛生工学会 第22回振興賞(学生賞)
 

論文

 
標高を考慮した省エネルギー基準における地域区分に関する研究
窪田 真樹
鹿児島大学      2013年3月
窪田 真樹, 二宮 秀與, 曽我 和弘
日本建築学会環境系論文集   77(681) 855-862   2012年11月   [査読有り]
地球温暖化の影響を考慮した将来気象データに関する基礎的研究
窪田 真樹
鹿児島大学      2010年2月

Misc

 
二宮 秀與, 曽我 和弘, 窪田 真樹
空気調和・衛生工学   89(10) 891-896   2015年10月
RECENT DEVELOPMENT OF WEATHER DATA AND THEIR NAVIGATION TOOLS FOR OPTIMIZING BUILDING ENVIRONMENTAL DESIGN IN JAPAN
Shin-ichi Matsumoto,Norio Igawa,Hideyo Nimiya,Hiroshi Akasaka,Kazuo Emura,Kazuhiro Takeda,Masaki Kubota
Building Simulation and Optimization 2014      2014年   [査読有り]
窪田 真樹
太陽エネルギー = Solar energy   39(3) 25-30   2013年5月

講演・口頭発表等

 
外皮・躯体と設備・機器の総合エネルギーシミュレーションツール「BEST」の開発(その172 ) 30年拡張アメダス気象データ
二宮秀與,永村一雄,窪田真樹,赤坂裕
空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集   2016年9月   
窪田 真樹
日本建築学会研究報告. 九州支部. 2, 環境系   2016年3月   
局地気候把握を目的とした環境情報観測センサネットワークの構築
窪田 真樹,武田和大,豊平隆之,樫根健史,前薗正宜,荒巻勇輔,永田亮一,芝浩二郎
農業情報学会 2015年度秋期大会   2015年12月10日   
拡張版アメダスデータについて
窪田 真樹
拡張版アメダスデータについて,日本太陽エネルギー学会事業委員会セミナー「気象データと太陽光発電システムの発電量」   2013年9月18日   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
都市気候分析及び防災のための環境情報観測センサネットワークの構築
財団法人米盛誠心育成会: 研究助成
研究期間: 2015年7月 - 2017年3月    代表者: 窪田 真樹
標高を考慮した住宅の省エネルギー基準の地域区分に関する考察
公益財団法人 LIXIL住生活財団: 2012年度若手研究助成(学生)
研究期間: 2012年12月 - 2013年12月    代表者: 窪田 真樹