木村高明

J-GLOBALへ         更新日: 16/05/13 09:44
 
アバター
研究者氏名
木村高明
所属
防衛省 防衛大学校
部署
総合教育学群外国語教育室

研究分野

 
 

学歴

 
1987年
 - 
1990年
学習院大学 大学院人文科学研究科ドイツ文学専攻博士後期課程単位取得(満期退学) 
 
1990年
 - 
1992年
ドイツ政府給費(DAADドイツ学術交流会)にてハンブルク大学に研究留学  
 

論文

 
単 訳:ハーバーマス「同時代人ハイネ ー ヨーロッパにもはや国民といったものは存在しない」
木村高明
『思 想』 岩波書店   (1081号)    2014年   [査読有り]
ヘルマン・ヘットナーとその時代 ー 一九世紀ドイツにおける学問的ディスクルスの変容
木村高明
防衛大学校紀要(人文科学分冊)第111輯      2015年   [査読有り]
ドイツ精神史の成立 ー 三月革命以後におけるH.ヘットナーの文学、芸術観
木村高明
研究論集 8 (学習院大学ドイツ文学会)      2004年   [査読有り]
反歴史主義の出発点 ー ハインリヒ・ハイネの歴史主義批判
木村高明
研究年報第41輯(学習院大学文学部)      1995年   [査読有り]
三月前期における文学の機能転換 - ベルネ、ハイネ、プルッツを中心に
木村高明
研究年報第40輯(学習院大学文学部)      1994年   [査読有り]
ルートヴィヒ・ベルネ試論 ー 理論と実践のはざま
木村高明
ドイツ文学語学研究 ー 橋本郁雄教授古稀記念論文集      1993年   [査読有り]
共 訳:H.R.ヤウス「受容理論 - その知られざる前史を顧みて」
木村高明
『思 想』 岩波書店   (820号)    1992年   [査読有り]
その他(文学論考、総説)多数
木村高明
   [査読有り]

書籍等出版物

 
ユートピア旅行記叢書 8(共訳書)
木村高明
岩波書店   1999年3月   
ドイツ語との出会い ー ドイツ語文法読本(共著)
木村高明
同学社   2001年2月   
新訂版・ドイツ語との出会いードイツ語文法読本(共著)
木村高明
同学社   2008年2月   
ダニエル・アオフ・ヤーパンライゼ ー ドイツ語文法読本(共著)
木村高明
白水社   2009年3月   
もちろん!ドイツ語 ー ドイツ語文法読本(共著)
木村高明
同学社   2016年2月   

講演・口頭発表等

 
ヘルマン・ヘットナーとその時代 ー 十九世紀ドイツにおける知の変容
木村高明
日本独文学会秋季研究発表   2010年   
その他、研究会発表、学会司会等
木村高明