横山 恵子

J-GLOBALへ         更新日: 15/07/17 13:53
 
アバター
研究者氏名
横山 恵子
所属
東京音楽大学
職名
教授
学位
芸術学士(東京音楽大学)

Misc

 
題名のない音楽会
   2011年11月
11月9日(収録)東京オペラシティコンサートホール
テレビ朝日「題名のない音楽会」12月25日(テレビ朝日放映) 1月7・8日(BS朝日放送)「第九」
演目/「ベートーヴェン/交響曲第9番ニ短調「合唱付き」作品125 ソプラノソロ
指揮/佐渡裕
共演/手嶋眞佐子、西村悟、キュウ・ウォン・ハン
管弦楽/東京フィルハーモニー交響楽団
題名のない音楽会
   2010年1月
1月7日(収録)東京オペラシティコンサートホール
テレビ朝日「題名のない音楽会」1月31日(テレビ朝日放映) 2月6・7日(BS朝日放送)「オペラ!オペレッタ!ミュージカル!」
演目/歌劇「トゥーランドット」よりアリア「この宮殿の中で」
指揮/十束尚弘
共演/錦織健、小林沙羅
管弦楽/神奈川フィルハーモニー管弦楽団

Works

 
岡山シンフォニーホール主催 第45回岡山市芸術祭 べートーヴェン作曲 交響曲「第九番」 ニ短調 作品 167(合唱付)
横山恵子(ソプラノソロ) 指揮/佐渡裕 共演/谷口睦美、西村悟、キュウ・ウォン・ハン、東京オペラシンガーズ 他 管弦楽/東京フィルハモニー交響楽団   2012年12月
12月2日。(12月24日TBS 12月19日BSTBSにて放映)
演目/「ベートーヴェン/交響曲第9番ニ短調「合唱付き」作品125 ソプラノソロ
鈴木敬介 追悼コンサート 「オペラ名曲の夕べ」
横山恵子(ソプラノ) 指揮/秋山和慶、飯守泰次郎、大友直人、現田茂夫、時任康文 共演/池田直樹、経種廉彦、伊原直子、臼木あい、大倉由紀枝、大島幾雄、小野和歌子、加賀清孝、勝部太、釜洞祐子、木村俊光、黒田博、小林一男、佐藤しのぶ、澤畑恵美、志村文彦、高橋啓三、永井和子、成田勝美、樋口達哉、平松英子、福島明也、宮本益光、東京オペラシンガーズ 管弦楽/東京交響楽団   2012年8月
8月20日。日本を代表するオペラ演出家 故 演出家 鈴木敬介氏の 追悼コンサート 鈴木氏の業績を称え、ゆかりの歌手が一堂にそろい共演した演目の演奏を披露
演目/歌劇「コシ・ファン・トゥッテ」デスピーナ
二期会ゴールデンコンサートat津田ホール Anniversary60
横山恵子(ソプラノ) 河原忠之(ピアノ)   2012年7月
7月28日。二期会トップ歌手60名が勢ぞろい。珠玉の名オペラアリア、歌曲を贈る4日間に渡るシリーズコンサートのソプラノの日に出演
演目/歌劇「ドンカルロ」より エリザベートのアリア「この世の虚しさを知るもの」
神奈川フィルハーモニー管弦楽団2012年度特別演奏会 「神奈川フィル合唱団創立10周年記念コンサート」
横山恵子(トゥーランドット役) 指揮/現田茂夫、堀俊輔 共演/古今亭志ん輔、水口聡、大隅千佳子、三角悠代、倉本晋児、小林昭裕、神奈川フィル合唱団 他 管弦楽/神奈川フィルハーモニー管弦楽団   2012年7月
7月3日。演目/歌劇「トゥーランドット」よりハイライト トゥーランドット役
二期会創立60周年記念 「ガラコンサート」 日本の声楽界を率いるスター達の競演
横山恵子(ソプラノ) 指揮/下野竜也 共演/栗林義信、幸田浩子、佐々木典子、澤畑恵美、安井陽子、林美智子、井原直子、樋口達哉、福井敬、望月哲也、黒田博、宮本益光 他 管弦楽/東京交響楽団   2012年4月
4月3日。演目/歌劇「トゥーランドット」より トゥーランドットのアリア「この宮殿の中で」

社会貢献活動

 
台湾 台北市 高校鑑賞会 & 公開レッスン
【助言・指導】  台湾 台北市 高校  (台湾 高雄市 学内ホール)  2011年1月10日
鑑賞会 & 公開レッスン
台湾 高雄市 高校鑑賞会 & 公開レッスン
【助言・指導】  台湾 高雄市 高校  (台湾 高雄市 学内ホール)  2011年1月7日
鑑賞会 & 公開レッスン
作陽音楽大学公開レッスン
【助言・指導】  作陽音楽大学  2009年 - 2011年
活動:過去の舞台経験を生かし公開レッスンを行う(特別教授・声楽部会)
熊本長峰中学校鑑賞会&合唱部指導
【助言・指導】  熊本長峰中学校  (熊本長峰中学校体育館)  2008年11月26日
11月26日 演目/歌曲、オペラアリア等 10曲程
合唱部音楽指導
ピアノ/小林万里子
岡山山陽女子学園鑑賞会 & 公開レッスン
【助言・指導】  岡山山陽女子学園  (岡山山陽女子学園みさお会館)  2007年6月22日
6月22日 演目/歌曲、オペラアリア等 10曲程
公開レッスン/ 4人の学生を指導
ピアノ/近藤邦雄

その他

 
1992年
オーストリア・ドイツを中心としたオペラ歌劇場で主役歌手として活動
時間が許せば、宮廷歌手オリヴェラ・ミリャコビッチ女史のもとで基礎的研鑽を積んだ。