澤村雅史

J-GLOBALへ         更新日: 17/04/26 18:02
 
アバター
研究者氏名
澤村雅史
 
サワムラ マサシ
所属
広島女学院大学
部署
国際教養学部
職名
准教授
学位
博士(学術)(広島大学), 神学修士(関西学院大学), 商学士(小樽商科大学)

プロフィール

1967年、青森県青森市生まれ、小学校~大学(小樽商科大学)までを北海道小樽市で過ごす。
川崎重工業株式会社勤務(建設機械事業部 経理・資材契約・海外営業)を経て、1997年に関西学院大学神学部に編入学。2001年同神学研究科博士前期課程修了。2016年広島大学総合科学研究科博士後期課程修了(博士(学術))。
2001年4月より8年間、日本キリスト教団春日東教会(福岡県春日市)主任担任教師。2007年より3年間は九州教区主事としても働く。はこぶね幼稚園(福岡県糟屋郡)理事・弥生幼稚園(福岡市)監事。2009年4月より、広島女学院大学に教務教師(牧師)として勤務、2010年4月より宗教部長(2012年よりチャプレンに改称)。2011年度より2016年度までボランティアセンター長。国際教養学部国際教養学科准教授。2010~2016年度、エリザベト音楽大学非常勤講師(人間学担当)。
専門研究領域は新約聖書学(主にマタイ福音書釈義)。西日本新約聖書学会理事。
IAMSCU(メソジスト関係学校国際同盟)世界大会2014実行委員長。
2011年4月より広島県社会福祉協議会ボランティア活動・福祉教育推進委員(2013年4月より委員長)。2017年度より同評議員選任・解任委員。
2014年4月より広島YMCAチャプレン。2010年より日本YMCA同盟地球市民育成プロジェクトに参加、2013年度研修よりリソースパーソンに加わる。2014年8月より日本YMCA同盟ミッション委員。

研究分野

 
 

経歴

 
2012年4月
 - 
現在
広島女学院大学 国際教養学部 国際教養学科 准教授
 
2010年4月
 - 
2017年3月
エリザベト音楽大学 非常勤講師
 
2009年4月
 - 
2012年3月
広島女学院大学 生活科学部 生活デザイン情報学科 准教授
 
2001年4月
 - 
2009年3月
日本キリスト教団 春日東教会 牧師
 
1990年4月
 - 
1997年3月
川崎重工業株式会社 建設機械事業部 社員
 

学歴

 
2010年4月
 - 
2016年3月
広島大学 大学院総合科学研究科 博士課程後期
 
1999年4月
 - 
2001年3月
関西学院大学 大学院 大学院神学研究科 博士課程前期
 
1997年4月
 - 
1999年3月
関西学院大学 神学部 
 
1986年4月
 - 
1990年3月
国立 小樽商科大学 商学部 管理科学科
 

委員歴

 
2017年3月
 - 
現在
広島県社会福祉協議会  評議員選任・解任委員
 
2015年6月
 - 
現在
西日本新約聖書学会  理事
 
2014年4月
 - 
現在
広島YMCA  チャプレン
 
2014年8月
 - 
現在
日本YMCA同盟  ミッション委員
 
2011年4月
 - 
現在
広島県社会福祉協議会  ボランティア活動・福祉教育推進委員
 

論文

 
「核時代とキリスト教―核をめぐるキリスト教の言説についての一考察―」
澤村雅史
広島女学院大学国際教養学部紀要   (4) 72-83   2017年3月
The Gentiles in Matthew
澤村雅史
Annual of the Japanese Biblical Institute   (XLI) 107-118   2015年   [査読有り]
「マタイによる福音書における異邦人」
澤村雅史
新約学研究   (42) 7-21   2014年7月   [査読有り]
澤村 雅史
神学研究   (61) 27-37   2014年3月
澤村 雅史
広島女学院大学生活科学部紀要   (20) 33-49   2013年3月

Misc

 
「聖書における結婚と独身――新約テクストを中心に」
澤村雅史
『福音と世界』   72(4) 24-29   2017年4月   [依頼有り]
History in Dialogues : The Case of Hiroshima Jogakuin
澤村雅史、ポール・スパイサー、湊晶子
Proceeding of 2015 ACUCA Management Conference   239-247   2016年6月
【書評】 小河陽著『新約聖書における弟子――その在り方と振る舞い――』(聖書セミナーNo.18)
澤村雅史
新約学研究   (42) 72-76   2015年7月

書籍等出版物

 
『福音書記者マタイの正体 その執筆意図と自己理解』
澤村雅史
日本キリスト教団出版局   2016年12月   ISBN:978-4-8184-0962-0 C3016
【目次】
序論
第1章 研究史
第2章 マタイとマルコはどのように異なるか─マタイによる編集の特徴について
第3章 マタイの律法理解について
第4章 マタイの宣教論─ἔθνος理解に寄せて
第5章 マタイによる諸民族宣教─救済史的転換モデルを乗り越えて
第6章 マタイの切迫した危機感について─ἀνομία理解に寄せて
第7章 マタイの執筆意図について
結論
『いま、聖書から聴く22の平和説教集』 (学生YMCAブックレット)
澤村雅史 (担当:分担執筆, 範囲:「『隣人愛』からの卒業」(38-44頁))
かんよう出版   2015年9月   
『キリスト教の教師 聖書と現場から』《山内一郎先生献呈論文集》
澤村雅史 (担当:分担執筆, 範囲:「マタイによる福音書13章52節の釈義に関する一考察」(44-59頁))
新教出版社   2008年11月   

講演・口頭発表等

 
澤村雅史
広島仏教学院   2016年12月5日   
キリスト教の「弔い」-死生観と葬儀の実際から- [招待有り]
澤村雅史
第43回 浄土宗青年会 中四国ブロック研修会 「弔い」~生と死を見つめ、今を生きる~   2016年10月25日   
澤村雅史
日本基督教学会第64回学術大会   2016年9月14日   日本基督教学会
「マタイの執筆動機について」
澤村雅史
日本新約学会 第55回学術大会   2015年9月9日   
The Gentiles in Matthew
澤村雅史
Asia Pacific Liaison Committee conference of STUDIORUM NOVI TESTAMENTI SOCIETAS   2015年2月28日   
「マタイによる福音書における『異邦人』」
澤村雅史
日本新約学会 第54回学術大会   2014年9月   
「マタイによる福音書21章43節におけるἔθνοςの指示内容について」
澤村雅史
日本新約学会 第53回学術大会   2013年9月   
「マタイによる福音書21章14節に関する一考察」
澤村雅史
関西新約聖書学会   2013年6月   
「マタイによる福音書28章20節『全て』の指示内容について」
澤村雅史
日本新約学会 第52回学術大会   2012年9月   
「マタイ福音書における ἀνομία ―その対象をめぐる議論について―」
澤村雅史
日本新約学会 第51回学術大会   2011年9月   
「天国の弟子となった律法学者 -マタイによる福音書13章52節の釈義に関する一考察-」
澤村雅史
日本基督教学会 九州部会   2008年3月   
「情報化社会の倫理について-IT時代と教会-」
澤村雅史
日本基督教学会 第53回学術大会   2005年9月   
「『山の上の町』―マタイ福音書5章14節bの解釈に関する一試論」
澤村雅史
第42回関西新約聖書学会   2001年6月   

競争的資金等の研究課題

 
キリスト教の起源―初期キリスト教におけるマタイ福音書受容史から見た一断面
日本学術振興会: 平成29年度科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)基盤研究(C)
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月    代表者: 澤村雅史