松本結

J-GLOBALへ         更新日: 17/04/27 14:43
 
アバター
研究者氏名
松本結
所属
国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター
部署
神経研究所 疾病研究第七部
職名
研究員

受賞

 
2017年3月
第六回超異分野学会本大会 審査員特別賞
 
2015年9月
日本動物心理学会 第75回大会 最優秀発表奨励賞
 
2013年10月
Adolescent brain & mind and self-regulation Young Investigator Award
 
2013年6月
東京大学 広域科学専攻奨励賞
 

論文

 
Matsumoto YK, Okanoya K
PloS one   11(2) e0147102   2016年   [査読有り]
Matsumoto YK, Okanoya K, Seki Y
Neuroreport   23(11) 676-680   2012年8月   [査読有り]

Misc

 
松本結, 松本結, 岡ノ谷一夫
情報処理学会研究報告(Web)   2015(MUS-107) VOL.2015-MUS-107,NO.35 (WEB ONLY)   2015年5月
松本結, 松本結, 浅場明莉, 浅場明莉, 菅野康太, 菅野康太, 菊水健史, 本田学, 岡ノ谷一夫
日本動物行動学会大会発表要旨集   35th 48   2016年11月
C57BL/6Jマウスにおける超音波発声に及ぼす社会的関係の影響(The Effects of social contexts on Ultrasonic Vocalizations in C57BL/6J Mice)
Matsumoto Yui, Okanoya Kazuo
動物心理学研究   64(2) 129-130   2014年12月
メラトニン合成能が成熟後のマウスの求愛発声に与える影響
松本結
NEWS LETTER(新学術領域 精神機能の自己制御にもとづく思春期の人間形成支援学)   vol.3 pp33-yui.k.matsumoto   2014年6月
メラトニン合成能がC57BL/6Jマウスの行動に与える影響
松本 結, 笠原 和起, 岡ノ谷 一夫
動物心理学研究   63(2) 171-171   2013年12月