小野永貴

J-GLOBALへ         更新日: 17/04/10 02:32
 
アバター
研究者氏名
小野永貴
ハンドル
milkya
所属
日本大学
部署
芸術学部
職名
専任講師
学位
修士(図書館情報学)(筑波大学)
その他の所属
筑波大学大学院図書館情報メディア研究科

研究分野

 
 

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
日本大学 芸術学部 専任講師
 
2014年4月
 - 
2017年3月
千葉大学 アカデミック・リンク・センター 特任助教
 
2016年4月
 - 
2017年3月
東京学芸大学附属高等学校 非常勤講師
 
2014年4月
 - 
2017年3月
東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校 非常勤講師
 
2014年4月
 - 
2017年3月
明治学院大学 心理学部 教育発達学科 非常勤講師
 
2014年4月
 - 
2015年3月
亜細亜大学・亜細亜大学短期大学部 非常勤講師
 
2012年8月
 - 
2016年8月
亜細亜大学 キャリアセンター 司書講習 非常勤講師
 
2011年7月
 - 
2014年3月
お茶の水女子大学附属高等学校 教諭
 
2009年4月
 - 
2012年3月
筑波大学 産学リエゾン共同研究センター 研究員
 

学歴

 
2011年4月
 - 
現在
筑波大学大学院 図書館情報メディア研究科 博士後期課程
 
2009年4月
 - 
2011年3月
筑波大学大学院 図書館情報メディア研究科 博士前期課程
 
2005年4月
 - 
2009年3月
筑波大学 図書館情報専門学群 図書館情報処理主専攻
 
2002年4月
 - 
2005年3月
東京学芸大学附属高等学校  
 

担当経験のある科目

 
 

受賞

 
2011年3月
筑波大学大学院 図書館情報メディア研究科 研究科長表彰
 
2010年11月
教育システム若手の会 若手の会奨励賞
 
2009年10月
筑波大学 筑波大学学生表彰
 
2008年11月
情報処理推進機構 未踏ソフトウェア創造事業 2007年度第1期未踏ユース 準スーパークリエータ認定
 

Misc

 
Inter-Library Usage Patterns among Japanese High School Students
Haruki Ono, Ayako Tokumitsu, Kanako Shimoyama, and Sho Sato
2015 Conference on Asia-Pacific Library and Information Education and Practice (A-LIEP)      2015年10月   [査読有り]
iBeaconを用いた大学図書館の利用者行動調査:千葉大学附属図書館での実証実験
小野永貴
Code4Lib JAPANカンファレンス2015      2015年9月
学習指導案検索システムの構築を目指した電子指導案公開状況に関する調査
小野永貴, 吉田光男
日本デジタル教科書学会2015年度年次大会      2015年8月
筑波大学雙峰祭「近未来図書館シリーズ」5年間の軌跡
小野永貴, 宇陀則彦, 松村敦
カレントアウェアネス-E   (280)    2015年4月   [依頼有り]
千葉大学アカデミック・リンク・シンポジウム<報告>
小野永貴
カレントアウェアネス-E   (277)    2015年3月   [依頼有り]
高等学校教育における多様なビブリオバトル活用手法の検討 ―情報科・洋書での実践効果―
小野永貴, 高司陽子
ビブリオバトル・シンポジウム2014ポスターセッション      2014年12月
教科「情報」と図書館
小野永貴
カレントアウェアネス   (321) 22-27   2014年9月   [依頼有り]
ビブリオバトルを題材とした情報発信活動の総合演習
小野永貴
お茶の水女子大学附属高等学校研究紀要   (59) 148-155   2014年7月
πを実験で求める
小野永貴,十九浦美里
お茶の水女子大学附属高等学校研究紀要   (59) 171-182   2014年7月
図書館の「連携」と「使い分け」に着目した、国立学校の学校図書館向上への試み
小野永貴, 德光亜矢子
お茶の水女子大学附属高等学校研究紀要   (58) 47-62   2012年
本校生徒にとっての学校図書館の在り方-教養に支えられた自己を育む場として-
加藤志保, 小野永貴
お茶の水女子大学附属高等学校研究紀要   (57) 69-80   2011年
「初級手話講座」を通した手話学習法の考察と、Web動画配信の授業活用
村野光則, 小野永貴
お茶の水女子大学附属高等学校研究紀要   (57) 33-44   2011年
Shizuku2.0: Cooperative Reading Support System
Mao Tsunekawa, Haruki Ono, Kyoji Konishi, Keita Tsuji, Atsushi Matsumura, Norihiko Uda
A-LIEP 2011: Asia-Pacific Conference on Library & Information Education and Practice 2011      2011年6月   [査読有り]
小野 永貴, 常川 真央
情報管理   53(4) 185-197   2010年   [依頼有り]
近年,図書館関係者の間で貸出履歴データを図書館サービスに活用していく議論が活発である。議論は図書館総合展など大規模なフォーラムにおいても注目されるようになり,実際に貸出履歴を活用した図書館システムを導入する例も出始めている。しかし一方で,貸出履歴の活用によって図書館の在り方そのものにどう影響を与えるかについての議論は少ない。本稿では貸出履歴についての議論や活動を解説したうえで,近年台頭しつつある新たな図書館サービスと合わせてWeb時代にあるべき図書館について検討した。その結果,筆者らは貸出...
学習ノウハウの共有を支援するコミュニティ指向型図書館システム
常川真央, 小野永貴, 松村敦, 宇陀則彦
第24回人工知能学会      2010年6月
宇陀則彦, 落合陽一, 廣瀬怜那, 小野永貴, 徳田聖子, 金藤伴成, 斎藤未夏, 嶋田晋, 平田完, 大曽根美奈, 真中孝行, 歳森敦
ディジタル図書館   (38) 31-34   2010年3月
つくばチャレンジ WEB生中継プロジェクト2008
長田洸明, 小野永貴, 小西響児, 鈴木健嗣
つくばチャレンジ開催記念シンポジウム      2009年1月   [依頼有り]
矢ヶ部 光, 小野 永貴
大学の図書館   27(4) 59-61   2008年4月   [依頼有り]
常川 真央, 小野 永貴, 安西 慧, 矢ヶ部 光
情報処理学会研究報告. DD, [デジタル・ドキュメント]   2008(34) 1-6   2008年3月
本研究では利用者同士のコミュニケーション促進を目的とした図書館システムShizukuの開発を行った。現在の図書館は、情報提供機関であることを越えて知識創出を支援する機関となることを求められつつある。知識創出を目指すためには、コミュニティの形成が欠かせない。そこで、本システムでは図書館利用者のコミュニティ形成を支援する機能の実装を目指した。具体的には貸出履歴情報を活用し、仮想本棚や仮想図書カードによる交流機能を実装した。

講演・口頭発表等

 
初中等教育におけるデジタル著作物の利用許諾契約に関する課題 ~指導者用デジタル教科書を例に~
芳賀高洋,鈴木二正,小野永貴,大谷卓史
電子情報通信学会 技術と社会・倫理研究会   2015年5月28日   
知的書評合戦ビブリオバトルへの誘い [招待有り]
小野永貴
平成27年度埼玉県立坂戸高等学校学校進学力パートナーシップ推進事業講演会   2015年4月28日   
教育用デジタル著作物をめぐるステークホルダー(利害関係者)の布置状況分析
芳賀高洋,鈴木二正,小野永貴,大谷卓史
電子情報通信学会 技術と社会・倫理研究会   2015年3月6日   
ビブリオバトルはなぜ流行っているのか? ~孤読から協読へ、図書館と読書の革命~ [招待有り]
小野永貴
平成26年度埼玉県立坂戸高等学校学校進学力パートナーシップ推進事業講演会   2015年2月12日   
高等学校教育における多様なビブリオバトル活用手法の検討 ―情報科・洋書での実践効果―
小野永貴, 高司陽子
ビブリオバトル・シンポジウム2014 ポスターセッション   2014年12月13日   
コメント投稿型講義支援システムを用いたアクティブラーニングの促進:対象・形態による比較
小野永貴, 野末俊比古, 安形輝
日本教育工学会第30 回全国大会   2014年9月19日   
遠隔地の図書館関係者のオープンオンラインディスカッションを実現する分散型会議中継システム
小野永貴
Code4Lib JAPAN Conference 2014   2014年9月7日   
高等学校家庭科と情報科の連携による体験型遠隔中継授業 ―消費者教育におけるタブレット端末活用の意義―
小野永貴, 葭内ありさ
日本デジタル教科書学会2014 年度年次大会   2014年8月17日   
「風土記」の授業におけ るデジタル地図教材の開発
栃木博子, 能登谷泰見, 小野永貴, 岡本一志, 兼岡理恵, 長丁光則
日本デジタル教科書学会2014 年度年次大会   2014年8月17日   
プレゼンテーション教育における「ビブリオバトル」を題材とした口頭発表の導入実習
小野永貴
日本情報科教育学会第7 回全国大会   2014年7月19日   
著作権を理解しよう [招待有り]
小野永貴
平成26年度第1回川崎市宮前区図書ボランティア研修会   2014年6月30日   
本当に伝えたいことを授業として構成する ~ビブリオバトルを題材として~ [招待有り]
小野永貴
日本学校教育相談学会千葉県支部研修会   2014年2月2日   
アクティブラーニングを促進するための新しいソーシャルラーニングシステムの開発・評価
野末俊比古, 安形輝, 小野永貴
日本教育情報学会 第29 回年会   2013年11月10日   
国立大学附属学校における学校図書館のシステム・ネットワークに関する実践的調査研究
小野永貴, 德光亜矢子
第15 回図書館総合展/学術情報オープンサミット2013 ポスターセッション   2013年10月30日   
アクティブラーニングを促進するための講義支援システムの試作
安形輝, 小野永貴, 野末俊比古
日本教育工学会 第29 回全国大会   2013年9月23日   
学校図書館と大学の連携の試み
小野永貴, 德光亜矢子
平成25 年度日本教育大学協会研究集会   2013年9月23日   
ICTと学校図書館 ~これからの図書館利用者とシステム~ [招待有り]
小野永貴
学校図書館問題研究会 東京支部6月拡大支部会   2013年6月30日   
複数館種を対象とした高校生の図書館利用行動に関する実態調査
小野永貴, 德光亜矢子, 下山佳那子, 佐藤翔
情報知識学会第21回年次大会   2013年5月26日   
学術活動のコラボレーションを加速させるProject Shizuku の技術
小野永貴,常川真央,小西響児
第14回図書館総合展/学術情報オープンサミット2012 ポスターセッション   2012年11月21日   
お茶の水女子大学のICT利活用に関する研究・教育実践
小野永貴
お茶の水女子大学附属学校園 探究力・活用力育成テーマ別研究 中間報告会 「小中高教員のICT活用」分科会   2012年8月22日   
電子書籍と学校図書館および学校教育 [招待有り]
小野永貴
静岡県私学教育振興会 平成24年度学校図書館県内研修会   2012年6月29日   
学術情報のコラボレーションを加速させるProject Shizuku の技術
小野永貴, 常川真央, 小西響児
第13 回図書館総合展/学術情報オープンサミット2011 ポスターセッション   2011年11月11日   
小中学校に期待する情報教育-最近・未来の話題より-
小野永貴
学校・授業での情報通信技術(ICT)活用のネタ・ヒントと情報教育に関するセミナー   2011年8月22日   お茶の水女子大学附属学校園 探究力・活用力育成テーマ別研究 小中高の教育を支える情報教育部会
Two Engineering Projects of LIS at Tsukuba in Japan: Project Shizuku and Project Lie
Haruki Ono
Code4Lib 2011 Conference   2011年2月   
図書館・学術と人をつなぐProject Shizuku
小野永貴, 常川真央, 小西響児
第12 回図書館総合展/学術情報オープンサミット2010 ポスターセッション   2010年11月24日   
図書館・学術と人がつながるシステムを目指した取り組み
小野永貴
第21回教育システム若手の会   2010年11月5日   
2010年代の図書館サービス ~貸出履歴活用の次へ~ [招待有り]
小野永貴
大学図書館問題研究会第41回全国大会   2010年8月   
リアルタイムコメントによる視聴者参加型学園祭イベント生中継システムの開発と実践
小野永貴, 小西響児
2010年映像情報メディア学会年次大会   2010年8月   
電子図書館の時代にむけ,次世代図書館システムに求められるもの [招待有り]
原田隆史, 田辺浩介, 小野永貴
OSS次世代図書館システムセミナー   2010年7月   
株式会社しずくラボのご紹介 [招待有り]
小野永貴
第26回AIST・筑波大学・TCIベンチャー技術発表会   2010年5月   
貸出履歴の活用を考える [招待有り]
小野永貴, 岡本真, 高野一枝
神奈川県図書館協会職員研修会   2010年2月   
貸出履歴を利用した新しい利用者支援の展開リターンズ [招待有り]
岡本真, 米田渉, 小野永貴, 原田隆史
第11回図書館総合展   2009年11月   
貸出履歴を利用した新しい利用者支援の展開 [招待有り]
原田隆史, 小野永貴
北海道地区私立大学図書館協議会職員研究集会   2009年7月   
情報資源の再構築を実現するシステム結合基盤の提案
小野永貴, 松村敦, 宇陀則彦
情報処理学会第92回情報学基礎研究会   2008年11月   
貸出履歴を利用した新しい利用者支援の展開 [招待有り]
岡本真, 山崎博樹, 佐浦敬之, 小野永貴, 原田隆史
第10回図書館総合展   2008年11月   
L-1グランプリ2008 未来のスーパーライブラリアンは君だ [招待有り]
小野永貴, 安西慧
第34回ディジタル図書館ワークショップ   2008年3月   

書籍等出版物

 
読書とコミュニケーション ビブリオバトル実践集 小学校・中学校・高校
須藤秀紹, 粕谷亮美 ほか (担当:分担執筆, 範囲:p.111-120,129-142)
子どもの未来社   2016年6月   ISBN:978-4-86412-110-1
2013年度 探究力・活用力育成テーマ別研究 実践事例集
お茶の水女子大学附属学校部・学校教育研究部編 (担当:分担執筆, 範囲:p.23「高等学校でのタブレットPCを用いた多様な教科学習や特別活動の支援」,p.29-30「図書館連携」)
2014年3月   
附属学校園を活用した新たな学校教育制度設計に係る調査研究 平成25年度成果報告書
お茶の水女子大学学校教育研究部編 (担当:分担執筆, 範囲:p.55-61「小中高教員のICT活用 ~変動する社会・子どもたちと情報教育~」,p.131-136「附属と大学の図書館連携の活動」)
2014年3月   
附属学校園を活用した新たな学校教育制度設計に係る調査研究 変動社会に対応する教師のコミュニケーション能力と授業力向上 平成24年度成果報告書
お茶の水女子大学学校教育研究部編 (担当:分担執筆, 範囲:P.39-46「小中高教員のICT活用 ~変動する社会・子どもたちと情報教育~」,P.138-146「ICT活用能力の向上に関する研究」)
2013年3月   

競争的資金等の研究課題

 
Web上に分散する膨大な学習指導案データの授業活用を促進する横断検索システム
日本学術振興会: 科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間: 2015年4月 - 2017年3月    代表者: 小野永貴
地上波テレビ放送のインターネットサイマル配信のための技術開発
千葉大学: 平成27年度千葉大学産業連携共同研究創出支援プログラム
研究期間: 2015年10月 - 2016年3月    代表者: 小野永貴
学校司書のWeb上での情報発信を通した、生徒に対するオンラインコミュニケーションと図書館広報促進による学校図書館の活性化
文部科学省: 確かな学力の育成に係る実践的調査研究 (2)学校図書館担当職員の効果的な活用方策と求められる資質・能力に関する調査研究
研究期間: 2013年7月 - 2014年3月    代表者: 小野永貴 (事業委員会実務代表者)
学校図書館と大学図書館のサービス的・人的連携の実態調査と活用施策のモデル化
日本学術振興会: 科学研究費補助金(奨励研究)
研究期間: 2013年4月 - 2014年3月    代表者: 小野永貴
高校生の情報探索行動の実態に基づいた、高等学校図書館の他館連携システムの構築
文部科学省: 確かな学力の育成に係る実践的調査研究 (2)学校図書館の有効活用に関する調査研究
研究期間: 2012年7月 - 2013年3月    代表者: 小野永貴 (事業委員会実務代表者)
画像・映像による学術情報発信システムの研究開発と支援サービスの展開
筑波大学: 産学連携推進プロジェクト 創業支援プロジェクト
研究期間: 2009年 - 2011年    代表者: 小野永貴
本の向こうに誰かが見える―利用者の“つながり”を創る、次世代図書館情報システム
情報処理推進機構: 未踏ソフトウェア創造事業 2007年度第1期未踏ユース
研究期間: 2007年 - 2008年    代表者: 小野永貴

委員歴

 
2015年9月
 - 
2015年9月
Code4Lib JAPAN Conference 2015 実行委員
 
2014年12月
 - 
2014年12月
ビブリオバトル・シンポジウム2014  プログラム委員
 
2014年9月
 - 
2014年9月
Code4Lib JAPAN Conference 2014  実行委員
 

その他

 
2012年
お茶の水女子大学附属学校園 探究力・活用力育成テーマ別研究「小中高教員のICT活用」部会平成24年度・平成25年度チーフ
2010年
財団法人図書館振興財団平成22年度助成事業「ライブラリー×ウェブの力を飛躍させるCode4Lib JAPAN」設立時コアメンバー
資格・免許
平成15年 5月 情報処理技術者試験 初級システムアドミニストレータ (第AD-2003-04-02519号)
平成16年 1月 文部科学省認定 情報処理活用能力検定 1級 (第A-20000104号)
平成16年 5月 情報処理技術者試験 基本情報技術者 (第FE-2004-04-02612号)
平成17年12月 情報処理技術者試験 情報セキュリティアドミニストレータ (第SS-2005-10-01484号)
平成18年 6月 情報処理技術者試験 ソフトウェア開発技術者 (第SW-2006-04-00597号)
平成21年 3月 高等学校教諭一種免許状(情報) (茨城県教育委員会 平二十高一第一二九八号)
平成23年 3月 高等学校教諭専修免許状(情報) (茨城県教育委員会 平二二高専第一八七号)
平成24年 3月 学校図書館司書教諭 (H23-第345092号)
平成25年 7月 情報ネットワーク教育活用研究協議会 教育情報化コーディネータ検定試験 準2級 (No.B14-1061)