三島瑞穂

J-GLOBALへ         更新日: 16/07/13 20:13
 
アバター
研究者氏名
三島瑞穂
 
ミシマ ミズホ
所属
学校法人香川学園宇部フロンティア大学
学位
学術博士(神戸大学)
その他の所属
宇部フロンティア大学大学院人間科学研究科

研究分野

 
 

経歴

 
2011年4月
 - 
現在
学校法人香川学園宇部フロンティア大学人間社会学部福祉心理学科心理学専攻 人間社会学部 専任講師
 
2011年4月
 - 
現在
NPO法人メンタルヘルス研究所 理事
 

学歴

 
2002年4月
 - 
2010年3月
神戸大学大学院 自然科学研究科 情報メディア科学専攻 後期課程
 
1999年4月
 - 
2001年3月
神戸大学大学院 自然科学研究科 地球惑星科学専攻 前期課程
 

委員歴

 
2013年
 - 
現在
第31回国際心理学会議(ICP2016)  プログラム委員
 
2013年4月
 - 
2014年3月
宇部市指定管理者選定委員
 

論文

 
"インターネットを用いた心理療法の可能性" "Game Program using the Art Therapy ('Animals in Wonderland')"によせて‐日韓シンポジウム報告(4)
三島瑞穂
宇部フロンティア大学大学院附属臨床心理相談センター紀要   76-81   2014年
韓国人のgenitalイメージ尺度の開発と結婚満足度への影響に関するパス解析モデル’の研究によせて-日韓シンポジウム報告(2)
吉中聡子・三島瑞穂・金俊赫
宇部フロンティア大学    65-69   2014年
心理統計における内包的側面と外延的側面-‘Measurement Models in Scale Development’によせて-日韓シンポジウム報告(1)
三島瑞穂・吉中聡子
宇部フロンティア大学大学院附属臨床心理相談センター紀要   61-64   2014年
大学生の適応感と大学生活における要因の関連
徳永智子・桝本俊哉・三島瑞穂・小山典子
宇部フロンティア大学大学院附属臨床心理相談センター紀要      2013年
発生的認識論の数学的構造について
三島瑞穂
宇部フロンティア大学  人間社会学部紀要      2013年

講演・口頭発表等

 
Art Therapeutic Techniques Based on Drawing and Story Making
三島瑞穂
Asian Arts Therapy Conerence in Korea   2014年   
自閉症と他者
酒木保・郡司幸夫・三島瑞穂
科学基礎論学会秋の研究例会   2013年   
Two Phases of Class–Inclusion Learning
三島瑞穂
International Conference of Cognitive Science   2007年   
Piagetの発生的認識論と吉川の一般設計学
三島瑞穂
Kobe Symposium on Logic, Information and Design   2005年   
J. Piagetの発生的認識論における数学的構造の役割
三島瑞穂
科学基礎論学会秋の研究例会   2005年   

担当経験のある科目