川上 昌裕

J-GLOBALへ         更新日: 16/11/24 10:53
 
アバター
研究者氏名
川上 昌裕
所属
東京音楽大学
職名
准教授
学位
芸術学士(東京音楽大学)

委員歴

 
 
   
 
(社)日本ピアノ教育連盟  オーディション課題曲選考委員
 

Misc

 
HBC文化塾講演会
札幌市民ホール:HBC文化塾講演会      2012年12月
講師・ピアノ演奏:テレビ局HBCの主催する文化塾講演会にて、ピアニスト辻井伸行を育てた先生として、1000人の聴衆に向けて指導論・教育論を講演し、最後にピアノ演奏を披露する。
「ピアニスト辻井伸行『奇跡の音色』はこうして生まれた」
大阪開明中学校:「ピアニスト辻井伸行『奇跡の音色』はこうして生まれた」      2012年10月
講師・ピアノ演奏:ピアニスト辻井伸行を育てた先生として、中学校保護者等を対象にして2時間の講演とピアノ演奏を行う。
全国経営者大会
帝国ホテル(東京):全国経営者大会      2012年7月
講師:全国から集まるトップオピニオンリーダーたちに向けて、芸術論、教育論・指導論などを講演する。
「ピアニスト辻井伸行『奇跡の音色』はこうして生まれた」
大阪狭山市立公民館:「ピアニスト辻井伸行『奇跡の音色』はこうして生まれた」      2011年12月
講師・ピアノ演奏:ピアニスト辻井伸行を育てた先生として、対談形式で一般を対象にして2時間の講演と演奏を行う。
旭川東高等学校文化講演会
旭川市民文化会館大ホール:旭川東高等学校文化講演会      2011年11月
講師・ピアノ演奏:ピアニスト辻井伸行を育てた先生として、約1000人の高校生を対象にして2時間の講演とピアノ演奏、質疑応答を行なう。

書籍等出版物

 
川上 昌裕
ヤマハミュージックメディア   2012年3月   ISBN:4636879902
ニコライ カプースチン (担当:編者)
プリズム   2009年11月   ISBN:4904231562
レッスンの友社   2009年7月   

Works

 
きらめきのプレミアムナイト2013
芸術活動   2013年3月
ピアノ:【演奏会】打楽器とピアノによる新企画のコンサート。カプースチンのピアノ協奏曲第6番の世界初演となる。共演者にマリンバの岩見玲奈ほか。
公開レッスン+演奏
芸術活動   2012年10月
講師:【内容】埼玉伊那学園高等学校で音楽科の生徒たちへの公開授業に東京音大から3名(ピアノ、声楽、トランペット)の講師が招待されてレッスンと演奏を行った。
第66回全日本学生音楽コンクール
芸術活動   2012年9月 - 2012年9月
審査:【第66回全日本学生音楽コンクールの予選・本選の審査員として参加。北海道大会。】
ワンダーフィルハーモニックオーケストラ第3回定期演奏会
芸術活動   2012年6月
ピアノ:【演奏会】オーケストラの定期演奏会で、カプースチンのピアノ協奏曲第4番を日本初演した。
カプースチンの饗宴 Vol.2
芸術活動   2012年2月
主催・進行:【演奏会】カプースチンを愛好する若手ピアニストを起用してのコンサート。楽譜「シンフォニエッタ」出版記念のオールカプースチンで、川上昌裕に献呈された世界初演曲も披露。

社会貢献活動

 
ペルージャ音楽祭/マスタークラス
【講師】  Music Fest Perugia  2011年8月3日 - 2011年8月16日
マスタークラス講師・ピアノ演奏:【マスタークラス】イタリアのペルージャで行われた音楽祭に世界各国から100名以上の国際的に活躍する若手受講者が参加。ピアノは30カ国から80名ほど。講師はアメリカ、イスラエルほか20カ国から30人ほど。日本から講師として横山幸雄氏とともに参加。70名をレッスン。大学からも5名の生徒を引率して参加させた。
【演奏会】マスターシリーズのコンサートにソロで参加。
2010ドリアードピアノアカデミー
【講師】  ドリアード音楽委員会  2010年12月21日 - 2010年12月25日
講師・ピアノ演奏:【セミナー】ドリアード音楽委員会が主催する若きピアニストのための国際音楽セミナー。5日間にわたって、40人の受講生にレッスン、レクチャー、コンサートを提供する。指導教授として4度目の参加。教授陣には日本人のほかウィーンやロシアなどからも数名。
2009ドリアードピアノアカデミー
【講師】  ドリアード音楽委員会  2009年3月25日 - 2009年3月29日
講師・ピアノ演奏:【セミナー】ドリアード音楽委員会が主催する若きピアニストのための国際音楽セミナー。5日間にわたって、32人の受講生にレッスン、レクチャー、コンサートを提供する。講師として3度目の参加。講師陣にはウィーンなど外国からの教授も半数を占める。
アルモニー清里音楽セミナー
【講師】  アルモニー音楽研究会  2000年7月29日 - 2000年8月1日
講師・ピアノ演奏:【セミナー】音楽研究会アルモニーが主催する合宿形式の音楽セミナーで、3日間にわたって、音楽を学ぶ子供たちに集中レッスンを行なう。【演奏会】また音楽祭の期間に公開の演奏会を行なう【曲目】当摩泰久:「ヴァイオリンとピアノのための『猫』」など

その他

 
2000年3月   ウィーン・プラハ音楽研修旅行:音楽を学ぶ若者たちに海外経験を積ませる目的
プラハ音楽院:ノボトニー教授ほか:【教授】すべてプラハ音楽院の教授陣による
【レッスン】8歳〜22歳の生徒たちすべてがプラハ音楽院にて教授陣のレッスンを2回以上受けることができた
【演奏会】プラハで合計3回の演奏会が企画され、すべての参加者が演奏の機会を持つことができた