成瀬尚志

J-GLOBALへ         更新日: 17/04/26 16:58
 
アバター
研究者氏名
成瀬尚志
 
ナルセ タカシ
通称等の別名
K11A027509H
eメール
amanwellagmail.com
URL
http://ihuru09.jp/
所属
長崎大学
部署
大学教育イノベーションセンター
職名
准教授
学位
博士(学術)(神戸大学)
科研費研究者番号
60467644

研究分野

 
 

経歴

 
2015年1月
 - 
2017年3月
京都光華女子大学短期大学部 ライフデザイン学科 講師
 
2011年10月
 - 
2014年12月
長崎外国語大学 外国語学部 特任講師
 
2009年1月
 - 
2011年3月
神戸大学大学院 人文学研究科 特命助教
 
2007年10月
 - 
2008年12月
神戸大学大学院 人文学研究科 教育研究補佐員
 

論文

 
成瀬 尚志
長崎外大論叢 = The Journal of Nagasaki University of Foreign Studies   (18) 99-107   2014年
成瀬 尚志
長崎外大論叢   (16) 113-124   2012年12月
What is a rational risk evaluation? ―maximin principle and decision-making under uncertainty
Takashi Naruse
Proceeding of the 1st International Conference in Kobe: Applied Ethics and Applied Philosophy in East Asia   15-21   2010年   [査読有り]
クワインはなぜ物理主義を採用したのか
成瀬尚志
モラリア   (第19号) 81-100   2012年10月   [招待有り]
成瀬 尚志, 藤木 篤
21世紀倫理創成研究   (2) 84-98   2009年3月
成瀬 尚志
愛知 : φιλοσοφια   (21) 71-83   2009年
成瀬 尚志
アルケー   (15) 117-127   2007年
成瀬 尚志
愛知 : φιλοσοφια   (18) 65-78   2006年
成瀬 尚志
愛知 : φιλοσοφια   (17) 44-52   2005年

Misc

 
応用哲学会ワークショップ「受講する価値のある哲学の授業とはどのようなものか?―哲学教育の意義を考える」報告書
成瀬尚志、笠木雅史、稲岡大志
   2015年7月

書籍等出版物

 
ひつじ書房   2016年12月   ISBN:4894768275
ドナルド・デイヴィドソン (担当:共訳)
春秋社   2010年12月   ISBN:4393323254
Shrader-Frechette K. S., 松田 毅
昭和堂   2007年   ISBN:9784812207390
Science Museum (Great Britain), National Museum of American History (U.S.), Smithsonian Institution, 橋本 毅彦, 梶 雅範, 廣野 喜幸
朝倉書店   2005年   ISBN:4254101864

講演・口頭発表等

 
レポート評価と論題の設定について
成瀬尚志
第6回応用哲学会   2014年5月11日   
実効性のあるFD活動 [招待有り]
成瀬尚志
神戸大学大学院人文学研究科FD講習会   2012年1月25日   
クワインはなぜ物理主義を採用したのか [招待有り]
成瀬尚志
第1回自然主義研究会   2012年1月7日   
What does “the protection of the weak” mean in risk evaluation? : The case of konjac jelly in Japan
成瀬尚志
The 4th Workshop on the Encounters of Young Scholars on Asian Studies   2011年1月8日   
What is a rational risk evaluation? ―maximin principle and decision-making under uncertainty
成瀬尚志
1st International Conference: Applied Ethics and Applied Philosophy in East Asia   2010年7月26日   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
文部科学省: 科学研究費補助金(挑戦的萌芽研究)
研究期間: 2015年 - 2017年    代表者: 成瀬 尚志
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間: 2008年 - 2009年    代表者: 成瀬 尚志
本研究により、クワインの理論内在的な真理観と理論超越的・絶対的真理観とを彼の自然主義の内部で整合的に理解することができた。ポイントとなるのは理論の内部でしか真理を判定することができないという点である。そうした真理観と対照的に、クワインが物理主義的な刺激によって「保証」について説明するのは、それがどの理論の支持者にも原理的には同じように参照可能であり、それゆえ客観的に理論について評価できるからであるということがわかった