植村博明

J-GLOBALへ         更新日: 17/09/20 14:55
 
アバター
研究者氏名
植村博明
eメール
uemurakiui.ac.jp
所属
吉備国際大学
部署
外国語学部
職名
学部長・教授
学位
商学士(早稲田大学)
科研費研究者番号
50646619

プロフィール

ジャーナリストとして長い間、活動してきました。2010年以降、巨大な資産を持つ年金の運用の観点から、日本経済・国際経済のあり方をリサーチしてきました。その過程で、経済活動の基本となる日本人そのものの行動特性に対する関心が高まり、2015年から世界から見た日本・日本から見た世界について、日本人の視点、思考パターン、ライフスタイル、日本企業独自のカルチャーなどについて、海外との比較分析を進めています。

経歴

 
1970年4月
 - 
2012年3月
日本経済新聞
 

学歴

 
1966年4月
 - 
1970年3月
早稲田大学商学部  
 

論文

 
異文化理解へのアプローチ
植村博明
グローカルデザイン論攷      2017年3月   [査読有り]
『個人』へ傾斜する企業年金(web レポート)
植村博明
年金シニアプラン総合研究機構      2015年10月
企業年金による成長への投資(webレポート)
植村博明
年金シニアプラン総合研究機構      2015年4月
日本的経営と企業年金(webレポート)
植村博明
年金シニアプラン総合研究機構      2014年8月
年金SRI(Sustainable and Responsible Investment) 研究会座長=研究報告書
植村博明
年金シニアプラン総合研究機構      2014年5月

講演・口頭発表等

 
日本国債のリスクについて(モデレーター)
植村博明
日本機関投資フォーラム   2014年3月   
インフラストラクチャー投資(モデレーター)
植村博明
PEREフォーラム・ジャパン   2013年9月   
リスク管理戦略の設定(パネリスト)
植村博明
ジャパン・インベストメント・フォーラム   2012年6月   

担当経験のある科目